あなたを「利用する人」と「必要としている人」決定的な4つのちがい

好きな人にただ利用されているだけなのか、本気で自分を必要としてくれているのか。分からずに毎日、不安を抱えている人へ。これは、「Elite Daily」の人気ライターPaul Hudsonさんによる、その見分け方をまとめた記事です。

Medium e5f30cd820aa6484e2b57bfd14aa0d5fdcfecb60

人間は、ほぼ2つの本能によって支配されている。「欲望」と「必要性」だ。喪失感を本能的に避けようとして、どちらかの行動に出る。もともと「失いたくない」という本能が、心の奥底に深く根付いているからだ。

ところが、本能的に満足感を感じるよりも、欲求を満たしたいという思いが前に出ると、人間の思考には、様々なトラブルが生じてくる。必要じゃないものまで手に入れようとする結果、すでに手にしているものに「ありがたみ」を感じられなくなっていく。

恋愛において単に相手を利用している人たちは、欲求が先行しているだけで、その見返り、つまりは感謝や尊敬に対する気持ちが希薄になる。相手の幸せのためなら「何でもしてあげたい」という、ごく普通の感情さえも優先順位がズレて、自分本位になるのだ。

あなたをただ「利用する人」と本当に「必要としている人」は、意外と簡単に見分けられる。

01.
必要なときだけ、そばにいるのか
片時も、そばを離れないのか

Medium 2fbc1af0694342771759673093708857e38200b7

あなたのことをただ利用しようと思っているだけの相手は、話したいときにだけ言い寄ってくるタイプ。気がないときには近づいてくることすら少ないのに、話したくなるとふいに戻ってくる。まるで、呼べば遠ざかる野良猫のよう。

一方であなたを本当に必要としている人は、まるで使命感に従うかのようにあなたの側を離れない。あなたを喜ばせようと努力するし、守ってあげたいという思いが根底にあるのだろう。「それが自分の幸せにもつながるから」。

02.
自分が知りたいことだけ聞くのか
あなたの話をしっかり聞いてくれるのか

会話を長く続けよう、という意志がまったく感じられないような恋人はそもそも問題だけど、恋人を利用する人は、コミュニケーションが短くなる。自分の知りたい情報を得たらおしまい。そこから先は神経回路が途切れてしまったように「心ここに在らず」なんてことも。

心から必要としている人の場合、まず何よりあなたの意見を先に聞きたがるはず。何をして、何を食べ、どう考えて行動したのか。たとえどんなに些細なことであっても、すべてを知っておきたいもの。人を好きになると、もっと深くその人を知りたいと思うものだから。

03.
先の予定を入れたがるかどうか

Medium 484e7a81b52f2026c8395d79222005e934a500c1

あなたを利用しているだけの人は、決まって将来の話を避けたがる。来月の計画どころか、来週の約束だって。それはあなたへの関心の薄さからなのか、次に会う約束までも疎かになる。一度連絡が途絶えたらそれきり、なんてことも…。

あなたといることに幸せを感じる人は、一緒に計画できるアクションを増やしていく。イベントに参加してみたり、夏休みに旅行したりと。ふたりで共有する体験をひとつでも増やそうとする。そこに注力できる相手ならば、間違いなし。

04.
他人事なのか、自分事なのか

尊敬は、態度となって自然と表れる。何気ないしぐさ、言葉づかい、興味や関心…。自分の心ともう一度、しっかり向き合う時間を持ったほうがいい。あなたの愛がムダになってしまったり、失恋の苦しみを少しでも抑えたいと思うなら、相手の態度と向き合おう。利用されるだけの関係に、果たして愛はあるだろうか?

いつもドアを先に開けてくれたり、体調を気遣ってくれたり、ヘアカラーの変化にすぐ気づいてくれる。その人はあなたにとって、どんな存在だろう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
大人の関係って何だろう。愛って何だろう。考え始めた瞬間から、それは非常に難しい問題に変わります。つねに確かめ合う愛は、大人の関係とは言えません。お互いに求...
「恋人よりも、あなた自身の大切なことや幸せを優先するべき」。そう語るのは「Elite Daily」のライター、Emily Brookshireさん。良い恋...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
作家としての活動以外にテレビ番組やラジオでも活躍し、男女ともに絶大な支持を得るブロガーJames Michael Sama氏。そんな彼があなたとの関係を「...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
素敵な王子様が迎えに来てくれて、その後ふたりはいつまでも幸せに暮らしましたとさ…。「運命の人」と聞くと、そんなイメージがあるかもしれません。でも、本当に運...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
なかなか恋が長続きしない人に是非、読んでもらいたい記事です。余計なおせっかい?いえいえ、やっぱり成功しているカップルには、見習うべき共通点があるもの。もし...
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
結婚して何十年も経っているのに、仲良く手を繋いでいる夫婦もいれば、付き合い始めてすぐに別れを選ぶカップルもいます。この差っていったいなんでしょう?もちろん...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
「Elite Daily」でも屈指の人気ライターPaul Hudson氏、自身のFacebookの冒頭にこんな一文を寄せています。「僕は記事を書くことで、...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
「いい人」という表現は、ポジティブな文脈で使われることが多いですよね。もちろん、「いい男」もしかりです。でも、両者の行動の裏側には驚きの違いがある。そんな...
「結婚相手は、尊敬できる人を選びなさい」とはよく聞きますが、恋愛でもそのルールを考慮していると、なかなか「彼氏彼女」の関係に踏み出せません。では、何を重視...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...