本当に恋人を大切にしてくれる男性「15のサイン」

海外に熱狂的なファンを持つ、恋愛の伝道師ポール・ハドソンさん。彼が「Elite Daily」に書いたのは、女性たちから多くの共感を得たこんな記事。本当に大切にしてくれる男性に現れる特徴を紹介したものでした。

01.
目を覚ました瞬間から
愛を表現してくれる

Medium 5b9d4836ae354e07cb670956d000f2283b32b508

一日の始まりを、あなたへの愛で迎えたい彼。抱きしめておでこにキスし、寝ぼけた頭が完全に目覚めるまで、何度だって「おはよう」を愛で表現してくれる。

02.
カラダだけじゃなく
心も満たしてくれる

恋をしている男性は、女性を喜ばせるのが生き甲斐だ。そのためなら食事もご馳走してくれるだろうし、手作り料理でもてなしてもくれる。もちろん胃袋だけじゃなく、感情もたっぷりと。あなたの成長が彼の趣味となり、それがふたりを共に成長させる結果に繋がる。

03.
サプライズの演出が上手

本当にちょっとしたモノやコト、その一つひとつに感動を忘れない。どんなに些細なことでも、女性の喜ぶ顔見たさに、プレゼントや花束を当たり前のごとく忍ばせて帰ってくる。

あなたが忙しい時は部屋を掃除してくれたり、ピクニックの準備役を買って出たり。日常のなかでサプライズがどれだけ大切かを理解している男は、恋愛にトキメキが必要なことを知っている。

04.
“一緒にいない時間”を
大事にしてくれる

Medium c43dd7bb2a8a5dd9df9ab7a075f21babe263aeb3

本当なら起きているあいだ、ずっとでも一緒に過ごしていたいけれど、それぞれが自分のために費やす時間の大切さを十分に理解してくれている。それは自分と向き合うひとときや、旧知の仲間たちと過ごす時間に、ちゃんと価値があることを理解してくれている証拠。

もちろん、あなたが彼を必要とする時には、スケジュールを調整してでも時間を作ってくれようとするはずだ。

05.
どんな計画も
ふたりで相談し合える

何か新しいことを計画するときには、まずあなたのことが第一。それは、ふたりで考えるこれからのプランに意味があることを感じているからに他ならない。あなたと考える未来の出来事、ふたりでつくる未来の地図を歓びに思う素敵な彼だ。

06.
大きな決断をする前に
話をしてくれる

恋愛には意思決定までの経緯をシェアすることが重要だ。優柔不断なのではなく、あなたの考え方や意志を尊重しているから、その言葉を聞きたいと思っている。大切な決めごとはふたりで解決するように導いてくれるだろう。

07.
隠し事がないから
嘘をつく必要もない

Medium 4d84f739cfcd9ca16d2df34186e136822ecd10f7

男性みんなが卑怯なウソをつくと思わないで欲しい。もちろん中にはそういう男性もいる。しかし、心から真剣にあなたと向き合っている男性は、純真に心に寄り添い、シェアしたいと願っているもの。隠す部分がもう何もないほどに…。だから嘘をつく必要なんてないのだ。

08.
見た目ではなく、
内面を愛してくれる

彼が愛するのは化粧や衣装で飾られたあなただろうか。きっとあなたの本質を見抜いているのは彼の方。どんなに疲れきった酷い顔をして帰ってきても、起きがけのスッピンを見せたとしても、彼はいつだって愛のあるコトバであなたを喜ばせてくれるだろう。

09.
今日起きたことを
共有してくれる

あなたがどんな一日を過ごしてきたのかを知ろうとするのは、もっと自分が意味のある存在になりたいと願っている証拠だ。もちろん、自分に起きた一日のことをあなたにきちんと話してくれるだろう。お互いのことを理解したいといつも思っているのである。

10.
絶対にあなたを
泣かせない

Medium 6c706fdd1426bcdf5451c20826012dca9c80f5a0

彼を最も苦しめるのは、あなたが泣き顔を見せること。悲しんでいる姿を目にすることほど、彼にとってつらいことはないだろう。あなたの悲しみは彼の苦しみそのもの。これだけは彼にだってコントロールできない感情だ。唯一あなたのために彼がしてくれるのは、あなたをゼッタイ悲しませないことだろう。

11.
「愛する」と「愛される」
そのバランスが取れている

自分がいかに愛しているかよりも、どれだけ愛されているか気にしてしまうのが恋愛の性。でもそんなことはさして大切なことではない。愛は行動が伴ってこそ意味がある。感情や論理ではなく、どれだけ愛する人に尽くし尽くされるか。愛を与え愛をもらうことのバランスを、きちんと取れている彼ならば大丈夫だ。

12.
いつも決まって
大きいほうをくれる

ほんの些細なことだけど、彼が日常的にどれだけあなたを思っているかが現れるポイントだ。半分に分けたサンドウィッチやベッドやクローゼットのスペース。さらには、彼の心や人生のスペースまで。あなたに大きいほうをくれているだろうか。小さな行動を観察してみよう。彼のあなたへの愛情の大きさが、シェアに表れているはずだから。

13.
安心感を与えてくれる

Medium 3f2ed6b25acf9f98f81f33808e9751db0cad01f3

彼はアスリートみたいに力強い体格じゃないかもしれない。でもあなたが傷つけられそうになったら、カラダを張って矢面に立ちどんな脅威からも批判からも、命がけであなたを守ろうとするはず。きっと「自分は世界一幸せな女性だ」と実感させてくれるだろう。

14.
小さな約束も
ないがしろにしない

小さな約束ひとつ反古にしない、一度決めたことは守る。ひとつたりとてあなたの信頼を失いたくない彼。つまりはあなたをガッカリさせたくないから、どんなことにも全力で取り組める。約束をふいにしてばかりでは信頼が成り立たないことを、しっかりと意識できている。

15.
ひとりの女性として
尊敬してくれる

ふたりはある意味、親友であり人生の伴侶でもあり、互いのアドバイザーでもある。でも、それ以前にあなたは女性であり彼の恋人。心の内で彼が願っていることは、あなたとの恋愛をいつどんなときでも愛あるものにすることだ。それは、本来ふたりをつなぎ止めている元始。そこに立ち返る瞬間、つまりあなたにもっと女性を意識して欲しいし、あなたを心から求めていることにもっと気づいて欲しいと願っているのだ。
Licensed material used with permission by Elite Daily
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
理想の彼氏の一つに「優しい」というポイントを挙げる女子はたくさんいます。では、実際にそんな人と付き合えたら、彼は彼女に対してどんなことをしてくれるのでしょ...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
人生どんな場面でも、結局最後は自分が可愛い。それが傷つかなくて済む理由だし、そのためなら保身だって。Paul Hudson氏に言わせれば、こうしたタイプの...
シカゴ生まれの女性ライター、Marisa Donnellyが書いた「Thought Catalog」の記事を紹介します。男性といえば、女性を追いかけるとい...
恋人に不満があるけれど、今の関係を壊したくないがために、意見を飲み込むことは多いですよね。でも、無理をしてまで続ける関係って、一体どうなんでしょう?そんな...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
「Elite Daily」のライター・Alyssa Lynnの記事を紹介します。付き合っている人との関係に疑問を感じた時に、参考にしてみるといいかも。誰だ...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
「Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。恋人との関係に疑問を感...
実際、非の打ち所がない彼氏なんて、現実的にはありえない話。ですが、彼女の願いを叶えようと努力している男性はいます。女性の高い理想を満たすために男性ができる...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
私は様々な恋愛をしてきた。ちょっと他ではないようなハードな体験も。そんな中で、「恋愛とは一体なにか?」を考えてきた。ここからは、私の特異な恋愛経験をもとに...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
「恋人よりも、あなた自身の大切なことや幸せを優先するべき」。そう語るのは「Elite Daily」のライター、Emily Brookshireさん。良い恋...
世の中にある恋愛のルール。そのほとんどは、自分を傷つけず守るためにあります。でも、傷つくことを恐れていては恋愛なんてできないのも事実。ここで挙げたルールは...
恋愛記事が豊富に並ぶ「Elite Daily」には、多くのライターが自身の恋愛論を寄稿しています。今回紹介する記事は、女子大生のLexi Herrickさ...
異国の地アメリカの、女性あるある。それは「え、私って彼女じゃなかったの!?」。毎週末デートをして、確かな時間も過ごして(そりゃあやることもやって)付き合っ...