愛すべき女性の行動。男性たちが思わず「グッとくる」10の瞬間

「じつは観察眼に優れているのは女性よりも男性だ」と主張する「Elite Daily」の人気ライター、Dan Scotti氏。彼の目線で「思わず抱きしめたくなるような、女性の愛すべき行動」を紹介しています。

奥手な男性の言い訳に聞こえなくもないですが、さっそく見てみましょう。意外と古典的かも?

shutterstock_194027720

子どもじゃないんだから、恋愛のコミュニケーションで言葉がどれほど重要かはは理解しているつもり。確かに我々「オトコ」という生き物は女性ほど些細なことに一喜一憂しないけど、思わず抱きしめたくなるような彼女たちの愛らしい行動に、ほっこりさせられているんだ。

口に出すか出さないかはまた別の話。でも、こんなシチュエーションを目の当たりにしたら…。

01.
子ども好きな一面を
知った瞬間

彼女が子どもたちと遊んでる様子を嫌がる男性なんていないはず。だって、パートナーとの未来を想像してしまう瞬間だから。母となったあなたをイメージするこのときが、嬉しくて仕方ない。じゃあなぜ黙って見ているのか。それは子どもが嫌いなんじゃなくて、まだそれを口にする心の準備ができていないから。きっとそれだけのことなんだ。

02.
朝からバッチリの
メイク顔を見た瞬間

早く起きた朝、彼女がすでにバッチリメイクを整えていたりすると、「あ、いいな」って男性なら思わずにやけちゃうもの。

誰だってハリウッド女優みたいな美しい姿で目覚める人なんていません。一番の自分を見せたいと思ってくれているのか、素顔を見せまいとしてくれているのか。でも本当は、朝からきっちりメイクしておく必要なんてないんだけどね。

03.
大きいサイズの彼の服が
似合っていること

家に泊まりに来た日、彼のTシャツに袖を通したあなたの姿。間違いなくこの瞬間、彼はぐらっときています。ちょっぴり大きめサイズのシャツなのに、自分が着るよりもなんだか似合っているような気が…。口には出さないだろうけど。

04.
嫌な顔せず自分の趣味に
つき合ってくれるとき

彼との会話を楽しむために、興味がないスポーツ観戦にまでイヤな顔ひとつせず付き合ってくれたあなたに、彼は間違いなくグッと来てる。最初からスポーツ好きな女性には当てはまらないけど。

自分の趣味を理解し、共有しようと努力しているあなたに、感謝と深い愛情を抱いたはず。彼がイヤな顔ひとつせず、恋愛ドラマに付き合ってくれるのは、そのお礼なのかも。

05.
他の女性と比べたときの表情

嫉妬心って醜い感情と思われがちだけど、あなたの嫉妬だけは別物。他の女性にちょっと気を向けたとしても、横にいるあなたの反応はちゃんと見ているんだ。

もちろん、あなたが自分と他の女性とを比較する必要なんてない。彼のちょっとしたイタズラ心だからね。

06.
愛くるしい「いびき」

女性の「いびき」なんて可愛いもの。男性はあえてそれをとめたりしない。あなたの深い眠りを邪魔するようなことはね。

07.
ひとりで頑張ろうと
背伸びしている瞬間

誰にだって、助けが必要なときはあるもの。あなただけ例外な訳ではない。何でもひとりで全部やってしまおうと頑張っているけど、くじけそうなことは彼も知っている。

でも、それって全然悪いことではないんだ。あえて伝えないかもしれないけど、志が高いあなたの夢や目標を心から尊敬しているはず。

08.
彼の母親にちょっぴり
ビクビクするとき

彼のお母さんのことを、あなたがちょっと怖がっていることは、それとなく気づいているはず。でも大丈夫。あなたがパートナーの家族と仲良くなろうと努力する姿勢は、ちゃんと彼にも届いているから。

09.
彼の洋服の趣味を
取り入れてくれたとき

shutterstock_306301019 copy

普段あまりあなたの服装を気にかけないような彼が、その日に限ってあなたに「いいね」と言うような瞬間。それは間違いなく彼のツボだったっていう証拠。もしもあなたが彼を意識して好みの格好をしてあげたなら、きっと心のなかでガッツポーズをしているはず。

10.
男友達の輪に入ろうと
一生懸命なとき

男友達の会話に入っていくのって、そうそう簡単にはいかないもの。でも、それを体当たりで飛び込んできてくれたとき、あなたのその勇気こそが、彼の自慢。たとえ彼が言葉に出さなくても、その優しさに感謝の気持ちでいっぱいなんだ。

Licensed material used with permission by Elite Daily 

「私のコトを好きなのかどうか、彼の気持ちが知りたい……」残念ながらエスパーじゃない私たちには、彼の心をそのまま読むことはできません。でも、男性がしてしまう...
恋人関係ではなくとも、魅力的な女性を前にすると男性は弱いもの。ふとした瞬間「キスしたい!」という思いに強くかられてしまうことだってあります。1.うるうるツ...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
言葉で伝えてもらうだけでは、彼の本心はなかなか分かりません。でも、日々の行動には、自然と素直な気持ちが表れるもの。女性から絶大な支持を得る人気ライターPa...
彼氏からの愛情表現がないと悩んでいる女子に向けて、確認しておきたい10個の項目を用意しました。それぞれ質問形式で投げているので、当てはまっている項目がない...
男性からみた女性のわがままは、大別すると2つ。「可愛い」と「困る」です。さて、あなたの彼氏はどんなわがままなら「可愛い」と感じるのでしょうか?1.何かに集...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
最近、何かと話題の年下彼氏。頼りない? そんなことはありません。かわいくて一緒にいるとドキドキして、同い年や年上の男性よりも振り回されちゃう。恋を楽しむに...
モテる男性は、女性のとる行動にとても敏感です。女性の何気ない行動が、気になる男性への態度なのかどうかをきっちりと見極めることが、恋愛テクニックを磨く秘訣で...
片思いをしているときには、好きという気持ちが強すぎて、相手の行動や言動が冷静に見えづらいことがあるかもしれません。あなたが傷つかないためにも、「引き際」だ...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。もしも、それを見出せずにいるのなら、「Thought Catalog」で紹介された Al...
ここに紹介するのは、恋愛カウンセラーDave Elliott氏があぶりだした、恋愛ベタな女性の特徴。男性視点がいささか強めではありますが、フムフム納得でき...
男性の皆さん、愛情表現してますか?そんなこと、「言われなくとも」なのは百も承知。けれど、知らぬ間に二人のあいだに巣食うのが「誰よりも知っている」「愛されて...
ひょっとして、彼は私に気がある?それともただの友達と思っている?好きな人だからこそ、彼の一挙一動にドキドキしてしまいがち……。そんなあなたにこそ役に立つ!...
「愛してる」とか「大好き」と言葉で伝えるのが苦手な男性っていますよね。彼らは口ベタではあるものの、何気ない行動で愛を示しているのです。そんな男ならではの愛...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きすぎるがあまり、とんでもない行動を...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...