ただ知的なだけじゃない!メガネ男子と付き合うべき「23の理由」

メガネほど不思議なファッションアイテムはありません。メガネのタイプはもちろん、かける人の髪型やイメージでもがらりと印象が変わるもの。知的にもクールにも、アイテムやかけ方で演出可能です。

Elite Daily」の女性ライターGigi Engle氏は、メガネ男子に「可愛らしさ」を感じるひとり。記事内では、メガネをかけた男子を強く推薦しています!

shutterstock_207793054 (2)


メガネ男子が、なんだか愛らしく感じてしまうときが私にはあります。知的で誠実でちょっとオタクっぽい。強引とか横柄な感じはまったくなくて、どこか可愛らしいんです。

メガネ男子って驚きでいっぱい。ベッドでは平凡だろうなんて思っていたら大間違いです。過小評価されがちだけど、じつはうれしいサプライズに溢れているのがメガネ男子なんです。
シャイに見えるかもしれないけど、女性を幸せと安心感で満たしてくれること間違いなし。笑わせてくれるし、聞き役にもなってくれる。そして、何かに興味を持ったらもう一直線。もちろんそれは、あなたにだって。少年みたいな可愛さがあるけど、そこは立派な男性です。彼らの魅力、あなたはちゃんと理解してますか?

01.
メガネ=知性の象徴

shutterstock_192510665 (1)

ありきたりですが、メガネをかけるだけで相手に知的な印象を与えます。それがただのステレオタイプだったとしても、やっぱりメガネと知性は結びついてしまうもの。そして、彼もそのイメージを裏付けています。

02.
インテリな文学青年
読書好き

メガネの読書家はとってもお似合い。重くて難しそうな本を手に、カフェでひとり読書にふける男子ほど、意外とセクシーに見えたりします。まるで学生時代、胸をときめかせた素敵な教授を思い出させるかのように。

03.
裸になっても自分の
コンプレックスが気にならない

ベッドインする前にはメガネを外さないといけない彼。きっと最中は、彼の眼に映るあなたのイメージもぼやけているはず。はっきり見えていないんだと思えば、あなたが気になる身体のコンプレックスなんかも心配せずにいられるはず。あなたを愛してくれている男性なら、誰だって見えていたとしてもそんなこと気にしないんだけどね。

04.
メガネを外したときの
ギャップ萌えshutterstock_229820152

普段はメガネの彼だけど、じつは頼りがいのある「スーパーマン」だってことを隠していたり?そんな意外性のある男性を望まない女性はいないのでは。

05.
個性を主張することを
恐れていない

メガネ男子は、他人の意見を気にしたりなんかしないもの。自分のことを分かっているし、個性を主張するツールとしてメガネを自分のファッションに取り入れる術だって。そして、本当に大事なのは、中身だってことも知っています。

06.
メガネ同様に曇りなし
恋愛に正直

恋愛に駆け引きなんかしないし、女性に気を持たせるようなこともしません。自分に必要なものを理解していて、誰に対しても率直。コミュニケーションも効率的だから、余計な心配をさせられることもないでしょう。

07.
ズバリ、仕事がデキる

shutterstock_233268232 (1)

彼は知的なだけじゃなくって、プロ意識も高いはずです。メガネはビジネスシーンにおいても、デキる男のイメージを与えます。時間管理やマネージメントに長けていて、いつでもリーダーシップを発揮できるタイプの人間。

08.
メガネ越しの瞳が
セクシーに映る

メガネの向こうの美しい目に、文句がある人なんていませんよね。

09.
いつでも勉強熱心

shutterstock_159463946

根っから学ぶことが大好き。あらゆることについて自分の知識の幅を広げることに、いつでも熱心に取り組みます。好奇心も旺盛で尽きることがありません。

10.
あなただけが彼の弱点

彼の唯一の弱点、それはあなたに頭が上がらないこと。なぜって、大切な人のためなら、心から愛し尽くすことができる。それがメガネ男子だから。

11.
外見でなく内面に
こだわりがある

見た目が悪くなくたって、決してそれに頼らないのが彼。自分の体調管理のためだとジムにも通うし、気分を高揚させるためなら上質の服も着る。でも、それはルックスを良くするためではありません。彼の価値はもっと別のところにあるから。

12.
モノゴトを広い視点で
見ることができる

shutterstock_206000542

メガネ男子には確固たる自分の芯があれば、自分の意見も持っています。同時に他人を受け入れる理解力もあって、多角的にモノゴトを判断する視野の広さも。口論になれば、自分の意見をしっかり主張するけれど、そこはきちんと論理的根拠に基づいて。あなたが反論したとしても、きちんと理解するよう努めてくれる包容力のある人です。

13.
不確かなことにも
動揺しない

メガネの彼はロマンス好きで、古風な一面もあります。ちょっとくらい理解できないようなことがあっても、慌てることはありません。物事はなるようになると知っているから。

14.
いつも側にいてくれる

あなたが必要とするとき、彼はいつも側にいてくれます。彼はあなたが心から頼れる存在。本当に大切な存在は、必要なときあっっちこっちを飛び回ってはいないもの。

15.
寝起きの顔を見られても
恥ずかしくない

shutterstock_82264423

寝起きの化粧崩れや寝癖を気にする必要はありません。彼はそこまで見えていないのだから。彼の中ではあなたは眠りについたときのように美しいまま。そう思うと、恋愛でのプレッシャーを消してくれますよね。とくに最初のうちはね。

16.
直感だけに頼らなない

メガネ男子は軽率な行動はとりません。直感だけに頼らずにきちんと自分のなかで咀しゃくしたうえで判断することができるから。どこに行きたいのか、どうやってたどりつくのか、しっかりと見極める目を持っているということ。

17.
安心して両親に
紹介できる

メガネをかけているってだけで親の印象◎。メガネ男子は結婚するには最適!(と信じている)。立派なパパになってくれるでしょうし、素晴らしい人生を築くことができるでしょう。

18.
第一印象がストレートに
「メガネ」でのこる

shutterstock_134588588

初めて出会う人たちにも「メガネの彼」で定着しやすいはず。人ごみで彼を探すとき、メガネがポイントになります。「大きな四角いメガネの男性見ましたか?」と聞けば、誰かが彼を覚えていてくれるだろうしね。

19.
ちょっぴりシャイな一面も

物静かで思慮深い彼と一緒なら、パーティでの主役はいつだってあなたの方。彼は優しくサポート側に徹してくれるはず。

20.
刺激的な人生が好き

デート中でも食事中でもベッドの上でも。そう思いません?

21.
まめに連絡をしてくれる

彼は電話やメールを怠りません。こちらから電話すれば必ず出てくれるし、音信不通になる心配なんてないくらい。これまでにも書いてきたように、メガネの彼は信頼できる男なんです。私たちみんな、ときには信頼が必要ですよね。

22.
他人任せにしない

shutterstock_257457193 (1)

メガネの彼は、自分から進んで行動ができる人。ベッドの中ではリードしてくれるし、仕事でも積極的に周囲を引っ張る頑張り屋さん。自分でできることを人に任せない。物事に正面から向き合って、できる限り最前を尽くします。

23.
自分も一緒に努力できる

彼はあなたを喜ばせようと必死になってくれますが、「あなたなしでは生きられない」という訳ではありません。ワクワクすることをつねに求めているし、あなたのような素敵な女性との新しい冒険を楽しみにしているのも事実です。だから、あなただってすてきなメガネ男子の心を掴んで離さない、努力を怠らずに!

Licensed material used with permission by Elite Daily

女子ってホントにメガネ男子が好きですよね。職場でもカフェでも、そして電車の中でも、メガネをかけた人がいるとつい目で追ってしまうのが女の性というもの…とは言...
ルックス、経済力、包容力…。付き合う男性に求めるものは人それぞれですが、そのなかでも知性を求めている女性はなかなか多いのでは?でもこれにはちゃんと理由があ...
非常に真面目に醸された、“遊び心のある日本酒”が話題になっています。そのボトルには、お酒には似つかわしくない「メガネ専用」の文字。これって一体、どういうこ...
「Elite Daly」で、恋愛相談コーナー(エロ多め)を持つ、女性ライターGigi Engle氏。このたび、「ヒゲ男子」の魅力を、彼女らしい“性の視点”...
ファッショングラスが、完全にスタイルに浸透している欧米。かたや日本では、まだまだトレンド感覚が拭いきれていない状況。だってほら、これくらいメガネがアイコン...
矯正器具でありながら、ファッションアイテムとしても愛用されるメガネの魅力はどこにあるのか?自らも外山氏のデザインしたメガネを愛用するTABILABO代表、...
最近巷で「塩系男子」なる言葉を耳にします。昔から「しょうゆ顔」、「ソース顔」・・・などはよくいわれますが、「塩系男子」とは、どんな人を指すのでしょう?1....
絶食系ではないけれどなかなか自分からアクションを起こしてくれない男子っていますよね。私に魅力がないからかな? と不安になったり自信喪失してしまったり。逆に...
バンクーバー在住のおしゃれなマルチーズ、トビーくん。なんと彼は8万5,000人のフォロワーを抱える超人気者。洋服を着た多くの“おめかし犬”の中で、彼をここ...
フィットネスや健康管理に特化したスマートグラスが話題の昨今ですが、ここで紹介したいのは、一見機能が満載のスマートメガネには見えない「Vue」。「Kicks...
スマホをポケットから取り出し、フォト画面を起動。単発ならいいんですが、記録しておきたいシーンが次々と押し寄せるイベントや趣味の場では、この作業を繰り返すの...
あなたの周りにネコ好きの男性はいますか?「Elite Daily」のライター・クリスティーナは、ネコ好き男子をゴリ押し!魅力的な要素が沢山あるのだとか。で...
髭モジャの彼に惹かれてしまう 女心って?ここ数年、新しいトレンドとして浮上しつつあるのが「ヒゲ好き女子」。仕事や日常を考えれば髭のないきれいな顔つきが好ま...
気になるあの人が理系男子・・・。理系男子と接した経験があまりない場合、彼が何を考えているのか、どんな彼氏になりそうか、行動からはなかなか読み取れないかもし...
読書男子がモテる?知的でかっこいいと言われる、読書好きの男子。海外メディアでも、その存在を魅力的に伝えているコトが多い。ここでは、ただ知的で賢いというだけ...
一般的に奥手なイメージがある理系男子の恋愛傾向について、まとめました。意中の男性が、恋愛に対して消極的なタイプという人は、ぜひ参考に!1.討論のできる女性...
女性が男性に色気を感じる瞬間は、必ずしも“夜の営み”の最中というわけではない。そんな記事を書いているのは、「Elite Daily」のライターAlexa ...
恋は試験勉強に似ている部分があります。出題される問題の傾向をつかんで対策を練りますよね。仕事だって一緒です。アプローチするには、相手の性格や恋愛傾向をつか...
クールなイメージのある猫系男子ですが、実際にどんな特徴があるのでしょうか? 集団に属することなく、一人でいることも多いため誤解されることも多い猫系男子です...
実はめちゃくちゃいい男!ミステリアスで、ちょっとワルそうで。デートに連れて行ってくれるお店もセンスがいいし、ここぞというタイミングで花のプレゼント。そんな...