男性が愛しく思う彼女の「15の悪いクセ」。完璧じゃないからこそ愛してくれる!?

「もっと素敵な女性になりたい」と自分磨きに余念がない女性は山ほどいます。けれどその終わりはいつ来るのでしょう。もしかしたら、今日がそのタイミングなのかもしれません。

なぜなら、「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が書いた「男性が愛しく思う彼女の悪いクセ」をまとめた記事が、女性の欠点は、男性にとって実はチャームポイントだったと気付かせてくれるから──。

01.
彼のことで頭がいっぱい
他のことに集中できない!

shutterstock_205211410_R

1日中、彼のことで頭がいっぱいな彼女は、何をするにも「あなたが喜ぶかどうか」が基準。

02.
いつまでたっても
着ていく服が決まらない

予定時間を過ぎても、並べた洋服をとっかえひっかえ手に取り、鏡とにらめっこ。なかなか決められないのは、あなたに「今日も素敵だね」って褒めてもらいたいから。

03.
言いにくいことも
ズバズバと!

自分が「完璧じゃない」ことくらい分かっていますよね?そのことは彼女も知っているので、直すべきところはズバズバと指摘してくれます。

04.
休日のルールは
「お出かけすること」

パートナーとの思い出をたくさん作りたい彼女。休日はピクニックやドライブなど、とにかく外出したがります。あなたが嫌がる素振りを見せたら、責めてくることも。

05.
プレゼント選びの
センスが秀逸

shutterstock_142656325_R

いつも最高のプレゼントを用意してくれます。それはこれまで付き合ったどの彼女よりも、あなたの趣味を理解してくれている証拠かも。

06.
ストイックなまでの
スタイルへのこだわり

shutterstock_273787310_R

食事はなるべくヘルシーなものを選び、毎日のエクササイズも欠かさない彼女。そんな彼女は体のラインがはっきり分かるタイトなドレスだってキレイに着こなし、パーティでは男性の視線を釘付け。

07.
議論しなくても
正しいことがわかる

彼女の意見は99%正しいでしょう。だから議論する必要はないのです。

08.
二面性がある

shutterstock_174846092 (1)_R

「あなたがいないと生きていけない」といった女性らしさがある一方で、「自分一人でやっていけるわ」という勇ましい一面も。「こうも違うか!?」とビックリしてしまうくらいに極端な二面性も、彼にとっては愛すべきポイントかも。

09.
応援してくれるし
ダメなときは叱ってくれる

キャリアアップや、目標に向けて努力をするあなたを、彼女は心から応援してくれます。なぜならずっと素敵な男性でいて欲しいと思っているから。言い訳したり怠けていたら、キチンと叱ってくれます。

10.
いつも笑わせてくれる

たまにお喋りが過ぎることもありますが、彼女の話はいつも面白く、周りは笑顔に溢れています。

11.
“いちゃつく”のが大好き

shutterstock_194578694_R

35度を超えるような真夏でも、あなたの側から離れません。ずっと触れていたいくらい、大好きなんです。

12.
好奇心が
とんでもなく旺盛

shutterstock_217989316_R

チャレンジすることを厭わないので、言葉が通じない国に一人で行っちゃうような一面も。ハラハラさせられることが多いけど、いつも新鮮な気持ちでいられるのは彼女のおかげ?

13.
独占欲が強い

あなたの過去も今も未来も、すべてを知りたい!知り尽くしたい!そして独り占めしたい!それが彼女の願いです。

14.
いつも自然体な彼女に
惹かれる男性はたくさん

彼女と一緒に過ごす時間はとても心地が良いもの。それは彼女が気取ることなく、いつも自然体でいるからです。そんな素敵な女性を、他の男性が放っておくわけがありません。

15.
根拠はないけど
あなたとの未来を信じている

shutterstock_125302175 (2)_R

あなたの隣で眠りにつき、あなたの隣で目覚める。体調が悪いときも、つらいことがあったときも、いつも側にいて欲しいのはあなた。未来を思い浮かべたとき、隣で笑っているのもあなた。彼女はあなたの存在をそう思っています。

別にあなたの人生の一部になりたいわけではありません。ただずっと一緒にいたいと思っているし、そうなると信じ続けているのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

シカゴ生まれの女性ライター、Marisa Donnellyが書いた「Thought Catalog」の記事を紹介します。男性といえば、女性を追いかけるとい...
ひとたび恋の歯車がズレはじめたら、相手のイヤなところが次から次へと頭に浮かんでくる。心ない言葉だって平気で口をつくようになるんだから、恋の終わりはいつだっ...
「口に出さなければ判らない」とかく恋愛では、こんな二人のすれ違いが事実よくあるもの。そんな心のモヤモヤを、男性から解消する方法を「I Heart Inte...
実際、非の打ち所がない彼氏なんて、現実的にはありえない話。ですが、彼女の願いを叶えようと努力している男性はいます。女性の高い理想を満たすために男性ができる...
誰かを愛するということは、必ずしもハッピーな気持ちだけでいられるワケではありません。時には辛さや痛みを伴うし、それは万国共通の感情のようです。「愛すること...
隣りの花は赤く見える。他人のものは何でも良く見えてしまうことのたとえですが、日々の生活のなかでよくありますよね。たとえば誰かが着ている洋服が気になって仕方...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
ライターMatt Duczeminski氏は、男性視点の切り口で恋愛を捉え、世の女性たちに向けて「理想の男性の見極め方」を伝授しています。でも、どちらかと...
依存したり、振り回されたり、ダメな恋愛はもう疲れたというあなた。その恋愛、あなたにも原因はありませんか?どんなにすてきな男性と出会ったとしても、自分をしっ...
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
男性は、あまり自分のことを話したがらない生き物です。それが恋愛となれば、なおさら。女性からしたら、自分はちゃんと愛されているかな、と不安に思うことも多いの...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
「何を考えているのかわからないし、何も話してくれない…」女性からはそんな風に思われてしまいがちな男性陣ですが、じつはいろんなことを考えているんです。ただ、...
「Elite Daily」でいくつもの恋愛記事を執筆し、多くの共感を集めているライターPaul Hudson氏。ここで紹介する「男性が絶対に手放したくない...
男性のみなさん、必見です。女性ライターのCharlotte Green氏が語るのは、あなたの彼女が、心の中で密かに「してほしい」と思っていることについて。...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
愛情表現をあまり大げさには見せない、日本人男性たち。口にしないのは、ただ照れているだけなのかも。ここで紹介するのは、「Elite Daily」の恋愛ライタ...
愛する人と交わす口づけは、いつだって特別でハッピーなもの。2013年、ニューヨークを拠点に活動する写真家Ben Lambertyさんは「キスをする人々」の...