自分に自信のない人でも、好印象を残せる「9つの会話術」

私は今まで2000人以上の男女の、魅力を引き出すお手伝いをしてきました。そこで気づいたのは、自分に自信がない人ほどコミュニケーション下手であるということ。「嫌われたらどうしよう」というネガティブな思いが募った結果、会話がスムーズに進まないのです。

ここでは、自著『あなたのままで女優のように魅力的になる方法』から、相手に好かれるコミュニケーションの9つのコツを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

01.
ほめ言葉には、
照れずに感謝する

shutterstock_236784373

ほめられたら謙遜せずに、「ありがとう」と感謝の気持ちを表しましょう。最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、自分も、ほめてくれた相手も、それだけで嬉しい気持ちになります。

02.
アドバイスをくれた
相手を立てる

アドバイスをたくさんしてくる人を「めんどくさい」と思ってしまうことは多いもの。でも、そんな人には「◯◯さんに言われて、この本を読むようになったんですよ」と小さな変化を報告すると、関係がスムーズになります。アドバイスをする人には、「自分の影響で相手を変えたい」という心理があるからです。

03.
ルックスを変えても
理由は秘密に

shutterstock_173417807

たとえば髪をばっさり切ったり、普段着ない洋服を着たり、ルックスを大きく変えたときに「何かあったの?」と聞かれたら、「秘密」「内緒」と思わせぶりに返事をしてみてください。すると相手は、あなたのことが気になりはじめます。

04.
あいづちは
リスペクトを意識

何気ない会話のあいづちでも「『すごい』ですね」「『初めて』聞きました」など、リスペクトを意識したワードを盛り込むことで、相手はまたあなたと話したいと思います。

05.
欠点は
隠さず見せていく

欠点はうまく見せることで、相手があなたに魅力を感じるチャームポイントになります。「時間を守れない」「ミスをしやすい」などの欠点も、隠さずに「ごめんなさい!」と素直に謝れば、相手はあなたに親しみを感じ、魅力的だと思ってもらえます。

06.
挨拶はいつも元気よく

shutterstock_247384579

「おはようございます!」「お疲れ様です!」と、毎日する挨拶はできるだけ元気よく、印象に残るように。そうすると、他に何かがあっても、相手はあなたをいい方向に見ようとしてくれます。これは、積み重ねが効果的です。

07.
自分の呼吸を
相手に合わせる

相手が喜んだら自分も喜んでみる、相手が落胆したら自分も悲しんでみる。そうすることで、ぐっと接しやすい雰囲気になります。メールなど、テキストのやりとりでも、相手の文量に自分の文量を合わせたりすると、親近感がアップ。

08.
初対面では
具体的なことを話す

初対面の人は、あなたがどんな人かを知りません。だからできるだけ具体的なことを話して、相手の印象に残りやすくしましょう。単に「料理が得意」とだけ言うより、「カレー味の肉ジャガが得意」と言ったほうが、あなたのことをイメージしやすくなります。

09.
休日の過ごし方も
できるだけ具体的に

shutterstock_68335897

休日の過ごし方など、「相手が自分と会ってない時間」について話すときも、できるだけ具体的に。そうすることで、一緒にいない時間でも、相手が自分のことを思い出しやすくなります。

あなたのままで女優のように魅力的になる方法
コンテンツ提供元:サンマーク出版

滝沢充子

魅力開発トレーナー・Jメソード考案者 200人以上の女優の「魅力開発」を行い、国民的女優を多く輩出している「魅力開発トレーナー」。独自に開発した魅力開発技術はJメソードとよばれ、一般人を含む受講者は2000人を超え、結婚相談所のカップリング率を4倍にするなどの実績をもつ。

第一印象がすべて! というわけでは決してありませんが、第一印象が悪ければそれを拭うのに苦労することがありますよね。初対面の相手に好印象を与えるための方法は...
会話の輪に飛び込めない人、商談前の雑談が苦手な人、異性との会話で緊張してしまう人・・・自分の「会話スキル」に不安を感じているという人は案外多いもの。でも、...
職場の気難しい上司、クレームが多い常連のお客様…。誰しも話しかけづらい人、話しかけるのに気が重い人はいますよね。しかし、仕事とあればそうも言ってはいられま...
「彼は生まれながらのリーダーだ」なんて表現がある。もちろん、生まれ持った性格や気質が、チームをまとめることに適しているケースは十分にある。でも、天賦の才だ...
第一印象は3秒で決まる──、なんて表現もありますが、女性の場合はとくにそれが顕著。見た目だけに限らず、話し方に嫌悪感を抱くコトも。そんなのごめんだ!とばか...
普通に会話をしているのに、何故か場をしらけさせてしまう。自分が入ると会話が続かない。そんなふうに悩んではいませんか?でも、コツを掴めば自然とつながっていく...
社会に出ると、たくさんの出会いがあります。しかし「続く関係性」を育むのはなかなか難しいものです。そんななか相手に「今後も会いたい」と思ってもらうために必要...
私たちは、毎日たくさんの人に会います。そして、その出会った人たちはあなたのことをどれくらい覚えているでしょうか?出会った人に記憶されるということは、マーケ...
五島聡エフピーステージ株式会社代表取締役ソニー生命保険に入社後、2年4カ月という同社最短記録でエグゼクティブ・ライフプランナーに就任。「継続貢献営業」や「...
「好感度が高い人」になるためには、まわりから信頼されるように努めなければなりません。しかし、いきなり信頼を獲得するのは難しいもの。ビジネスパーソンに向けて...
日本人は謙虚だからでしょうか、若者は自分に自信が持てていない人が多いようです。2015年の内閣府公表の調査結果を見ても「自分には長所がある」「自分に満足し...
自己主張が求められる場面以外では、自分の話は会話を弾ませるときの「潤滑油」程度で使うだけ。交渉の席のように相手を説得することも、お笑い芸人のように相手を笑...
「飛び込み100件!」と命令すれば、(パワハラかよ)と部下は腹の中で毒づく。では、どうすればいいか。「キミたちなら、飛び込み営業は何件までできるだろうか...
人間関係において問われるのは、自分の感情をコントロールできるか。そして、相手の感情まで深く理解できるかどうか。極めて難しいことではあるが、いわゆる“デキる...
ビジネスでも、人間関係でも、普通に生活してれば困った状況というのは起きるもの。そうした事態に陥ったとき、どうすればいいか。ここで「言い換え」がものを言うの...
「ネガティブな思考が生まれることを止めることはできません…。しかし、感情をコントロールすることで、嫌な気持ちは片付けられます!」そう語るのは、メンタルコン...
ビジネスイベントなどに参加したとき、あなたは100%そのチャンスをモノにできていますか?ずっと尊敬していた著名人が参加しているにも関わらず、「話しかけられ...
人間関係の悩みは、いつの時代もつきものです。どこに行ってもすぐに人と仲良くなれる人を見ると、羨ましい気持ちにもなります。「The Smart Dating...
聴衆を惹きつける強いメッセージで、類稀なプレゼンの才能を発揮したスティーブ・ジョブズ。持ち前の人を説き伏せる話術は、日々の打ち合わせの場でも発揮されていた...
人を外見だけで判断するのはよくないといいますが、初対面においての判断基準は外見だけ。身だしなみが整っていないと、「そういう人」だと思われても仕方ありません...