【アクションカムとクリップで】これからの新しい旅「CLIP ON TRIP」

旅先で撮影した写真や動画の数々。もちろん、どれも大切な思い出なんだけど、見返してみると案外同じような撮り方だったり、壮大な風景もイマイチ伝わりづらかったり、自分たちもカメラ目線での「ハイチーズ」的なキメ顔で似たような表情だったり…。
でも、ここで紹介するSonyのアクションカム&クリップは、今までのものとはまったく違う旅の思い出を残せるカメラ。コンパクトなサイズは、持ち運びに便利だし、防水・防塵でシーンを選ばないのも旅向き。なによりも、色んな場所にクリップすることでこんな動画や写真が簡単に撮れちゃうんです!

今までと違う思い出を残す3つのコツ

01. 目線クリップ

風景を自分が見たままに
記録できる!

01_sony_actioncam_tabilabo

02. 自撮りクリップ

カメラ目線じゃない“自分たちの”
自然な表情まで残せる!

02_sony_actioncam_tabilabo

03. どこでもクリップ

アイデア次第で見たこともない
ドキドキするアングルに!

03_sony_actioncam_tabilabo

他にも便利な機能が盛りだくさん!

□ライブビューリモコンを装着すると、動きの多いシーンでも、撮影アングルを手元で確認・操作できる!

□広角最大170°!だから目の前の風景をダイナミックに映せる!

□GPS機能と連携して、旅先の位置情報と一緒に思い出を残せる!

これから旅に出るときには、Sonyアクションカム&クリップを持って、みんなと違う撮り方で思い出を残してみてはいかがでしょうか?

btn_idea_150511_16

btn_sony03_150831_01

btn_sony03_150831_02

btn_sony_lp_151117

btn_sony_lp_151117_02

Sponsored by Sony

「The Flir Duo」は、可視光と熱探知のセンサーがどちらも利用可能な、世界で初めてのアクションカメラです。大きさは41×59×29.6mm、重さは...
1年ほど前。スーツ着用時でもポケットに収納できる財布を探していて、出会ったのがmeanswhile(ミーンズワイル)のマネークリップ ウォレットです。いわ...
スマホ用の後付けレンズはほとんどがクリップ式で、付けたときにどうしてもメカメカしかった。でも、この「Moment」は今までのものとは違う。カメラには欠かせ...
鎖国の間も日本で唯一、海外に港が開かれ、さまざまな人や文化が行き交った長崎。その文化交流の中でも、日本の「和」、中国の「華」、オランダの「蘭」が交わって表...
ぐねぐねした体の先に、輝く「ひとつ目」。このキュートでチャーミングなデバイス、じつはカメラなんです。一般的なアクションカメラはとても頑丈で防水も完璧ですが...
本の楽しみ方はさまざまだ。中の情報を消費するのは当たり前。メッセージを込めたプレゼントとしても優秀。そして何より、こだわり抜かれた装丁は、インテリアとして...
もう使わなくなった古いスマホはどうしてる?ほとんどの人が、引き出しの奥にしまったままなのではないだろうか。僕もその一人だ。何か再利用の方法でもないものかと...
2年ほど前に手に入れた、クシ型のクリップです。物をなくしがちな私が、唯一なくさないものです。世田谷の「D&DEPARTMENT」で買いました。3本...
昨今は、一つの拠点に長期間滞在するのではなく、日本各地の観光地をホッピングする(飛びまわる)ように旅を楽しむスタイルが人気。そんな“Hopping Tra...
「Lomo’Instant Automat」は、インスタントカメラのシンプルな操作性を保ったまま冒険心まで満たしてくれる優れもの。まさに痒いところに手が届...
多くの自治体が、観光動画の制作に躍起になっている昨今。もはやPRの常套手段と言ってしまっていいほど、異常な盛り上がりを見せています。だからこそ、並大抵の内...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
知る人ぞ知る宿泊施設が、湘南・葉山にある。「THE HOUSE on the beach」と名付けられたそれは、以前にこちらの記事で紹介した「THE HO...
愛犬と一緒に写真を撮りたいけど、なかなかカメラに目線を向けてくれない…と嘆く愛犬家たちに朗報です。米サンディエゴのClever Dog Products社...
デトロイトテクノの先駆者ジェフ・ミルズが、音像と映像をミックスした、強烈な体験を演出する。会場は、音響評価が世界的に高い浜離宮朝日ホールだ。9月に放送され...
時に写真は残酷だ。そこに莫大な予算を注ぎ込み、いかに時間をかけようとも、撮るべき一瞬が通り過ぎてしまうこともある。写真家は、職業ではなく生き方だ。その写真...
日本科学未来館で2016年3月2日から5月30日まで開催されている「GAME ON」は、ロンドン発の企画展。これまでに世界中で遊ばれてきた数々の「テレビゲ...
フィルムカメラの人気が再熱していますが、そのなかで“フィルムカメラ周辺のプロダクト”も復活してきています。このフィルムケースはその好例。JCH(ジャパン ...
プライベートで手軽にパシャパシャ写真を撮るーーそんなシーンで僕が愛用しているのが、1990年代から2000年代前半頃に発売された、単焦点レンズ搭載/全自動...
街角で突然看板を使ってパフォーマンスを始める男性・・・その得体の知れない絶技が凄すぎるとSNS上で話題沸騰中!一体何者だ?Post by helloU. ...