この「7つのサイン」が出たら、あなたはその人を愛していない

なんとなく上手くいっていないと感じていても、とりあえず関係を続けてしまう。そんな経験、誰しも一度はありますよね。もしかすると、「現在進行形」の人だっているかもしれません。
その選択の理由が、これから紹介する感情によるものなら、真剣に関係を考え直すタイミングです。

01.
付き合っている理由は、
相手を“傷つけたくない”から

7guilty-thoughts-to-breakup150906-02

世の中の人みんなが、正直とは限りません。中にはそういった人もいますが、付き合いが上手くいっていないと感じても、それを相手に伝えるのは難しいですよね。
相手のことを傷つけたくないと思うのは当然のこと。でも、そこで「いい人」を演じてしまうと、別れるのが難しくなる。確かに、いい人は魅力的で、人に優しくすることの大切さを知っています。しかし、こと恋愛においては、それだけではうまくいかないのです。
気持ちに嘘をつくことはできません。関係を続けるのが難しいと感じたら、辛いかもしれませんが正直に相手に話しましょう。

02.
長い間、
付き合ってきたから・・・

長く付き合っていると、別れづらいもの。仲が良く、上手くいっていたときの思い出が、足を引っ張るのです。
でも、しっかりと現実と向き合いましょう。そこには、過去には存在していた愛がありません。長く付き合うのは簡単なことでなく、お互いをそれだけ理解しているといえます。きっと、信頼関係もあるでしょう。でも、いまこの瞬間に、相手があなたにどう接しているかが大切なのです。ないがしろにされているようだったら、目を覚ましましょう。時間が経つにつれて二人の関係も変わっていくもの。長く付き合っていることを理由に、付き合い続けるのはやめるべきです。

03.
一度は好きになった
相手だから

7guilty-thoughts-to-breakup150906-04

一度好きになって一緒に時間を過ごしてきた人と、関係が上手くいかなくなるのは悲しいですよね。自分が相手を好きという気持ちだけで、誰かと付き合えるならこれほどいいことはありません。
関係を上手く続けるにはお互いが、努力しあうことが必要。片方の気持ちだけでは、付き合いを続けることはできない。相手に気持ちがあっても、その気持ちがなくなることもあります。あなたが変われば、関係は変わります。もし、相手に気持ちが向いていなければ、過去の感情にとらわれているだけの関係は、きっと上手くいきません。

04.
相手との“生活”は好きだから

あなたと同じように冒険心が強く、色々なことにトライする。あなたは、そんな相手と一緒に新しいことにトライできるから楽しいのかもしれません。
自分一人では実現不可能な人生を送らせてくれるような人は、貴重で、素敵な存在。ただし、人生の中での選択肢はそれだけではありません。あなた自身が望む、あなたらしい人生を送ることのほうが、よっぽど楽しいかもしれません。そして、そんな価値観を共有できる人と過ごす人生は、何ものにも代え難いかもしれない。「相手に悪いな」「申し訳ないな」という気持ちを持つようなら、その関係について考えてみましょう。

05.
不確かな未来のために、
安定を捨てたくないから

7guilty-thoughts-to-breakup150903-01

先の見えない不安は心配してもしょうがない、と言ってしまうのは簡単ですが、ときには立ち止まって今後を考える時間も必要。もっとも不幸なのは、間違った相手とずっと一緒にいることですから。
人生に不安になるからこそ、チャンスや可能性を探り、よりよい人生が送れるようになるもの。いま人生に満足していたとしたら、その中には自分では想像していなかったことも多く含まれていませんか?極端にいえば、いま自分が生きていることだって、充分驚くべきこと。

06.
他に“イイ人”が
見つからないかもしれないから

「他にもっとイイ人がいると思いますか?」その問いに答えられるのは、自分だけです。正直になって、どんな気持ちもごまかすことなく、自分の心に向き合ってみてください。人の言葉に左右され、不安になっても仕方ありません。なぜなら、基本的に他人はあなたのことを知らないから。何を抱えているのかも、どんな人生を送ってきたのかも、どれかけ上手く物事を解決でき、どれだけ辛いことを乗り越えてきたのかも。
間違った相手と一緒にいることで、自分を苦しめていませんか?苦労はもう充分してきているはずです。苦労があったからこそ、いまのあなたがいます。自分を低く見積もることだけはやめるべき。

07.
新しい人を探すには
パワーが足りないから

7guilty-thoughts-to-breakup150906-06

他の「誰か」を探すことを諦めるということは、理想の将来や人生をも諦めるのだと考えてください。それは罪なことだと思います。
もし、いま別れるのが辛いなら、これからも一緒に過ごしても構いません。でも、付き合い続けると決めた一週間後に、夢に見たような相手に出会うこともありますよ。

Licensed material used with permission by Elite Daily

恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
どんな女性と結婚すればいいのだろう?と悩んでいる男性に朗報。運命の女性に共通する8つの特徴が「Elite Daily」に掲載され大きな話題になりました。こ...
理想のタイプは、得てして外見や年収、性格などで語られることが多いようです。しかし、「Elite Daily」の恋愛コラムニストであるPaul Hudson...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
いま、あなたは彼に夢中。それでも、「本当に運命の人なのかな?」と少しだけ疑問に思ったりはしませんか?5年後、10年後、さらには生涯を通して付き合える──。...
最近、彼の態度がなんだかおかしい。ひょっとして、私のこともう好きじゃないのかも…。女の子なら誰もが一度は経験する、そんな悩み。だからといって相手に直接聞く...
素敵な誰かに出会い、些細なことでフィーリングが合う。そんな時、相手を「運命の人だ!」と考えたことはありませんか?でも、「Elite Daily」の人気ライ...
なかなか恋愛がうまくいかない…。そんなあなたに知っておいてほしい「7のコト」があります。構えないで気楽にしている方が、いい運って巡ってくるのかも。01.相...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
親しき仲にも礼儀あり。恋人同士だってそれは変わらないのかと思いきや、「お互いどこまで素を出せるか」が良好な関係を築く秘訣だと意見するのは「Elite Da...
近頃、「運命の人」について友人と話す機会が増えたという、女性ライターMia Nicholson氏。独身同士でたくさんの議論を重ねたのち、とあるルールを設け...
ここで紹介するのは、「Elite Daily」で起業家兼ライターのPaul Hudson氏が書いた男性が絶対手放してはいけない女性、12の特徴。Faceb...
誰かを愛するということは、必ずしもハッピーな気持ちだけでいられるワケではありません。時には辛さや痛みを伴うし、それは万国共通の感情のようです。「愛すること...
「Elite Daily」でも屈指の人気ライターPaul Hudson氏、自身のFacebookの冒頭にこんな一文を寄せています。「僕は記事を書くことで、...
恋人との日常にイマイチ手応えが感じられず、自分に自身がない人たちへ。この記事で伝えたいことは、「付き合う相手を間違えているかもしれない」というサインの見分...
"最高の相手"と出会えたとしても、それが"最高なタイミング"じゃなかったら…。その恋愛は発展するのでしょうか?「Elite Daily」の恋愛アドバイザー...
運命の相手って本当にいるのでしょうか?どういう時に、運命を感じるのでしょうか?「Elite Daily」で男性ライターが「今の相手が運命の相手か見極めるチ...
素敵な王子様が迎えに来てくれて、その後ふたりはいつまでも幸せに暮らしましたとさ…。「運命の人」と聞くと、そんなイメージがあるかもしれません。でも、本当に運...
あなたは、運命の相手を信じますか?「Elite Daily」の男性ライター、Anthony Petronzioさんの恋愛観がなかなか面白かったので紹介した...