おもちゃの釣竿にかかったのは、とんでもない大物だった!(動画あり)

湖でパパのバス釣りにお付き合いのエイブリーちゃん。愛用の釣竿は、おもちゃの「Barbie Fishing Pole」。真似ごとのつもりが、少女のロッドをしならせる、とんでもない大物がこのあとかかりました。

まさか・・・
おもちゃの釣竿に
予期せぬ大物がヒット!

 エイブリー:「パパ、なんか引っかかった」

スクリーンショット 2015-09-29 20.41.59

パパは、エイブリーちゃんひとりで釣りあげるよう、応援に回ります。「もっとリールを巻いて。そのままそのまま」。的確なパパの指示、ロッドが弓なりにしなります。

スクリーンショット 2015-09-29 20.40.24

どうしていいか分からないエイブリーちゃん。ついに、水面に姿を見せた湖の主。

スクリーンショット 2015-09-29 21.04.47

エイブリー:「YES、YES、YES、YES、YES、YEAHHHHHS!どうしようパパ。助けてお願い…ダハハハ」

大物の予感に少女の興奮も最高潮。もはや、笑いが止まらない親子。そうして、ついに…彼女の手に落ちた湖の主。

スクリーンショット 2015-09-29 20.43.05

スクリーンショット 2015-09-29 21.08.40

この誇らしげな少女の顔。立派に一人だけで釣りあげてしまったエイブリーちゃん。それにしてもこの釣竿、完全におもちゃの域を超えちゃってませんか!?

Licensed material used with permission by Jukin Media

家のリビングや子ども部屋が、おもちゃで埋め尽くされていませんか?子どもはおもちゃが大好きですが、たくさん与えることがそのまま子どもの幸せにつながるかと言え...
メキシコの写真家、Felix Hernandez Rodriguez(フェリックス・ヘルナンデス・ロドリゲス)さんの写真は、一見映画のワンシーンのようで、...
かつてないほど高度な情報化を迎えた私たちの社会に、必要不可欠となった「プログラミング」の技術。優秀なプログラマの育成が世界各国で課題になるなど、その教育の...
子どもが大切にしていたぬいぐるみの脚がもぎれたり、耳がちぎれたり、破れてしまったら……。あとはもう、捨ててしまうだけでしょうか?大切なおもちゃを「修理」で...
サンフランシスコを拠点とするデザイン会社「Hero Design」。彼らがつくった“ビジネスマン向けのおもちゃ”が話題を呼んでいます。その名も「Everb...
プログラミングを、PC画面とにらめっこせずに学べるツールが開発されています。「Project Bloks」では、子どもたちが遊びながらにして、自然と基礎を...
中国・南京長江大橋で、一人の女性が橋の上から自殺を試みようとしていた。が、たまたまその場を通りがかったバスの運転手はとっさの判断で緊急停止し救助に向かった...
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
パッと思い浮かんだのは、ハイパーヨーヨー。「ループ・ザ・ループ」や「ウォーク・ザ・ドッグ」「アラウンド・ザ・ワールド」…いろんな技があったよなあ。TVで見...
これからのお絵描きは3次元!立体を描けるペンがあるってこと、知っていましたか?このペン、第1弾のモデルが2013年12月に発売されて話題になったもので、ペ...
はじけるような笑顔が印象的なのは、フロリダ在住のCheyenne Lee。世界で一番美しい釣りガールとして、爆発的に注目を浴びている。セクシーさも人気に火...
一見何の変哲もないように見える、こちらのサンドイッチ。ですが、なんと一つ1,500米ドル(約18万円)もするんです。すべて自家製18万円のサンドイッチ!?...
大物になる人は、持ち合わせた能力を生かしながら、要領を得た行動パターンや習慣を日々実行しています。大物になる人に共通する特徴をご紹介していきますので、あな...
4人の子どもを女手ひとつで育てることになった母親のカーラさんは、家族で移り住むための新居を探していました。しかし、広い家は高すぎて買えないし、手が届く価格...
長崎県・玄界灘に浮かぶ島「壱岐島」の港町である芦辺浦という地域。この地である夢を叶えようと奮闘する夫婦が暮らしています。妻は海女、夫は釣り師海に囲まれ、島...
ビジュアルは完全にあの名車。でも、実はこれ、ポルトガルのCircu社が開発したもの。あれ、VWじゃないの?屋内に設置されているところを見ると、どうやら通常...
「2015年は、アメリカのおもちゃ業界がここ10年で一番盛り上がった年」。と、MOTA社。そして、その中でもドローンは人気だそうですが、たしかに種類がもの...
自動運転の実用化がそう遠くない未来に訪れようとしています。ここで紹介する次世代マシンも、スマホを使って操作する完全オートマチックな自走式。ただし、こちらは...
「誕生日に息子をおもちゃ屋に連れてったんだ。何を選んだと思う?」そう話すお父さんと一緒に動画に登場したのは、3歳になったばかりのアザイくん。どうやら自由に...
「お母さんならみんな泣いちゃう」「自分だけじゃないんだと、共感して泣きました」世のママたちからそんなコメントを寄せられる“ある動画”が、大きな話題になって...