乳がんを早期に発見するための「セルフチェック方法」とは?

日本における乳がんの罹患率は、年々増加傾向にあります。この病にかかる可能性は、実に、16人に1人と言われているほど。もはや、決して他人事とはいえない疾患なのです。FireShot Capture 805 - 日本エステティック協会 ピンクリボン運動:乳がんセルフチェック - YouTube_ - https___www.yout1_Rそもそも乳がんとは、乳房にある乳腺に発生する悪性腫瘍。早期のものは痛みや違和感がないため、自分ではなかなか気づけないのです。

そこで、身体の変化を見逃さないよう、日頃からセルフチェックを行いましょう。今回は、一般社団法人 日本エステティック協会が提案している4種類の方法をご紹介します。

01.
チェック項目

□乳房や脇の下にしこりがある
□乳頭から分泌物や出血がある
□乳頭に引きつれ、くぼみがある
□バスト周辺の皮膚に発疹、引きつれ、くぼみがある

毎月、日を決めて行いましょう。バストのハリや痛みがなくなる、生理が始まって一週間後が目安です。

02.
バスタイムに行う
セルフチェック

FireShot Capture 806 - 日本エステティック協会 ピンクリボン運動:乳がんセルフチェック - YouTube_ - https___www.youtube.com_watch2_R指の腹で10円玉くらいの大きさの「の」の字を書くように触れていきます。バストに石けんやジェルが付いた状態で行ってください。FireShot Capture 808 - 日本エステティック協会 ピンクリボン運動:乳がんセルフチェック - YouTube_ - https___www.youtube.com_watch3_R右のバストは左手で、左のバストは右手で行います。バストの中央から渦巻状に行い、バスト全体と脇の下まで、しこりなどがないかを要チェック。FireShot Capture 809 - 日本エステティック協会 ピンクリボン運動:乳がんセルフチェック - YouTube_ - https___www.youtube.com_watch4_R

03.
鏡の前で行う
セルフチェック

FireShot Capture 807 - 日本エステティック協会 ピンクリボン運動:乳がんセルフチェック - YouTube_ - https___www.youtube.com_watch5_R腕を高く上げて、引きつれ、くぼみ、乳輪の変化などがないかを確認。その次は、両腕を腰に当てて同様にチェックします。

04.
仰向けに寝て行う
セルフチェック

FireShot Capture 810 - 日本エステティック協会 ピンクリボン運動:乳がんセルフチェック - YouTube_ - https___www.youtube.com_watch7_R背中にタオルなどを入れ、チェックする側の腕を曲げて頭の下に置き、バストを反らせた状態で、「の」の字を書くように触れていきましょう。

以上のようなセルフチェックだけでなく、専門医療機関での定期検診も忘れずに。マンモグラフィや超音波診断装置(エコー)などを使ってチェックすれば、早期発見率は著しく向上すると言われています。

あなた自身とあなたの大切な人のために―。

 Licensed material used with permission by 一般社団法人 日本エステティック協会

自覚がないからこそ実は深刻な『彼氏依存症』。では、一体自分はどの程度の依存度レベルなのか。それがセルフチェックできる10の診断項目を設定し、あてはまる項目...
イギリスの医師マイケル・モズレーは、BBCのプレゼンターとして、また科学・医学番組のプロデュースも手掛けるなど、マルチな活躍でお茶の間に知られた人物。この...
子どものころはワクワクしていた誕生日も、大人になるとちょっぴり複雑な気持ちになるもの。それならば、またひとつ大人になることをポジティブに受け止められるよう...
よく悪い病気には必ず兆候があると言われます。あなたに向けて身体が発する、このSOSに気づくか否かは、大病を未然に防ぐという意味でも大切なこと。ライターSa...
いつも、側で支えてくれるお母さん。喧嘩をするときもあるけれど、それは私たちのことを思ってくれているから…。お母さんにはずっと元気で笑っていてほしい。だから...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
ビジネスを成功させるには、自分をプロデュースする能力だって必要。人との接し方、振る舞い方、ブログやSNSの見せ方など、毎日の生活でできるセルフプロデュース...
デスクワークや日常生活からくる、つらい肩こり。マッサージに行きたくても「時間がない」という人は多いはず。もっと手軽に、しかもお金をかけずに解消できたら…。...
もし、おっぱいのガンになったら…と、女性ならば誰しも一度は不安を感じたことがありますよね。生活習慣を改善するなどして、なんとか予防出来ないものでしょうか?...
2013年9月29日、Emily Helckさんは自身の姿を「1年間」記録し続けた動画をブログへと投稿しました。ABC Newsのインタビューに答えた彼女...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
いつも笑顔でいる人の周りには、自然と「いいこと」が引き寄せられます。まわりがいい「気」のようなもので満たされていくのです。人の悪口ばかり言っている人にはチ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ここに紹介するのは、あなたの幸せを壊すストレスの兆候。もし当てはまっているのなら、もう無視しないで。ストレスと付き合っていくためには、「何が危険信号なのか...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
重い荷物をどちから一方の肩にかけたり、利き手でばかり荷物を抱えていたり。昔から、姿勢がゆがむ原因のひとつに挙げられているのは、周知の事実ですよね。自分の歪...
街中で、一番多くの人々の視線が集まる場所、それは・・・女性の胸元かも。露出が多い夏などは特にだが、無意識に見てしまっている人も多いのではないだろうか。そこ...
最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
かなり本格的な感じ!2015年11月25日、慶應義塾大学が開発したアプリ「Heart & Brain」がリリースされました。これは、iPhone本...