旅先でエッチする、デンマークの「子作りツアー」が話題に

2014年の平均出生率が1.42と、少子高齢化が問題となっている日本。ただ、この問題は日本だけでなく多くの先進国に共通の悩みです。そんな中、デンマークの旅行会社がこの問題を解決するためにある施策を打ちます。

旅先で赤ちゃんをつくる
子作りツアーを企画

th_スクリーンショット 2015-10-07 15.41.33「デンマークのため、そしてママのために旅先でエッチしよう!」というキャンペーンを掲げるのは、デンマークの旅行会社Spies。暖かい気候の旅先では、普段の生活に比べて51%もセックスをし易くなるという統計があるそう。

th_スクリーンショット 2015-10-07 16.02.23というのも、旅先ではカラダからエンドルフィンが分泌されてエッチな気分になるからだとか。th_スクリーンショット 2015-10-07 16.04.01このカラダの反応をうまく使い、Spiesは南国への子作りツアーを企画。デンマークはもとより、世界中で話題になっています。

子どもができたら
ベビー用品3年分プレゼント!

早く孫の姿を見たい母親たちが、息子や娘のためにツアーを予約すると、1,000DKK(約18,000円)のディスカウントが手に入ります。ただし、孫が生まれたら寄付をしなければいけないという条件付き。th_スクリーンショット 2015-10-07 17.03.31さらに、旅行中に子どもができたカップルにはベビー用品が3年間分もらえるという特典まで。動画では、子作りツアーで楽しんでいるカップルの様子が紹介されています。 興味のある人はSpiesのキャンペーンサイトをチェックしてみては?サイトの中では、エッチな気分になる体操まで紹介されています。

少子高齢化を食い止めるため、日本でもこんな企画をする旅行会社があらわれるのをこっそり期待したいですね。 

Licensed material used with permission by Spies

スタンフォード大学の名誉教授であり、人類初の経口避妊薬(ピル)を発明したカール・ジェラッシ(Carl Djerassi)氏は、性に関する衝撃的な予想をして...
まわりからよく「いい子」と言われる女性に警告です。こと恋愛においては「いい子」は褒め言葉じゃありません。どちらかと言えば「けなしている」に近い表現なのかも...
確率5,500万分の1。この数字、一体なにを示したものかわかりますか?実は「五つ子の妊娠確率」なのですが、このたびそんな“生命の奇跡”を経験したのは、オー...
「亀の子束子(たわし)」といえば、株式会社亀の子束子西尾商店が世に送り出した一大ヒット商品。「亀の子は他店の三倍持つ」と称されるその耐久性は、100年以上...
「動物とのふれあい」のあり方につて旅行業界も見直すべき。こんな決断が「トリップアドバイザー」からもたらされました。内容は、野生動物たちに悪影響を及ぼすよう...
台湾発祥とされ、現在はアメリカやフランス、デンマークにロシアまで、世界に続々と増えていっている猫カフェ。この秋ロサンゼルスにオープンする「Crumbs &...
セックスは、ある程度相手のことが分かるまで待つのが良しとされているようですが、実際は付き合いだした初期段階でしておくべき、というのがこの記事の主張。語って...
「2日間、排気口の中から子ネコのような鳴き声が聞こえる」そう思ったレストラン従業員は、NPO団体、Animal Aid Unlimited Indiaに助...
2016年2月22日、デンマークの首都コペンハーゲンにオープンした、賞味期限切れの食品を専門に扱うスーパー「Wefood」が話題を呼んでいます。通常のスー...
人生は旅のようなもの。旅で大切にしたいのは、どこに行ったかよりも、何を感じ何を考えたか。だからこんな「トリップ体験」ができたら、どんな国を訪れるよりもよっ...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
今の彼と一緒にいるのは楽しいけど、結婚するにはどうだろう?そんな「決め手」に悩む女性にぴったりなのは「Elite Daily」のLaura Arginta...
距離はそこまで離れてはいないけれど、なかなか足を運ぶキッカケがない。モンゴルには、どこか“近くて遠い”印象がありませんか?ここで紹介するのは、そんな同国の...
旅行に行きたい、と言いながら早半年…。ずるずると予定を先延ばしにしたくないなら、旅行上手な友だちに頼ってしまいましょう。「Elite Daily」のKri...
福祉国家として有名な北欧の国、デンマーク。消費税率25%、国民負担率約70%(日本は約40%)と、かなりの高納税国である。その一方で、医療費無料、出産費無...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
画像投稿サイト「Imgur」にアップされた、子ネコの画像が話題になっています。とある雨の日。フランス在住のKlaanさんが、道を歩いていると…へその緒がつ...
夜が深まり、部屋に男女ふたりっきりになったら「セックス」の四文字が頭をかすめる。さもありなんなシチュエーションです。でも、いざ親密になり始めると予想外の展...
ニキータ・クラストルゥプ氏(20)は保守党で活動するれっきとした「政治家」だ。過去に彼女が保守党のパーティに現れた際、その少し派手なファッションに世界中の...
デンマークには、大人が教養を学ぶ「フォルケホイスコーレ」という学校があります。と言っても試験はなく、17〜18歳以上なら誰でも学べて全寮制。期間は数ヶ月間...