『ピーナッツ』のキャラクターたちが、「ラコステ」に挑戦状!?

2010年に生誕60周年を迎えた、大ヒット漫画『ピーナッツ』。同年、それを記念して、「ラコステ」との初のコラボレーションが実現しました。
そして、迎えた2015年。ピーナッツのキャラクターたちが、よりスポーティーなスタイルで帰ってきた模様!

4人のキャラクターたちが、
ワニと一緒に暴れ回る!

003_LACOSTE_PEANUTS_PH4675_R

このシリーズで登場するのは、スヌーピー、チャーリー・ブラウン、ルーシーそしてリーナスという、世界でもっとも有名なコミックのキャラクターたち。彼らがいたずらに暴れまわる様子が、お馴染みのポロシャツに、“可愛らしさ”を加えています。

スヌーピーは犬小屋の上からワニを釣り上げようと試み…、

002. LACOSTE PJ4726_R

リーナスはワニの歯に挟まったブランケットを取り返そうと、必死に格闘中。

001. LACOSTE PEANUTS PF4682_R

相変わらず完璧主義なルーシーは、ワニをテニスの試合のパートナーにしようとし、

002_LACOSTE_PEANUTS_PH4674_R

チャーリー・ブラウンのバーディーパットは、カップから飛び出したワニに咥えられてしまうという思いもよらない結末に。

これらは、世界中で話題のクリエイティブなプロジェクトを演出し続けている「SPECIAL PRODUCT DESIGN 」がディレクション。大人向けは、男女ともに、ホワイト、ネイビー、グレーのポロシャツが、子ども向けにはホワイト、ピンク、グレーのポロシャツに加え、ネイビーのスウェットが展開されます。

004. LACOSTE PEANUTS SJ4732_R

販売は11月1日(日)にスタート。全国のラコステの直営店14店舗および、LACOSTE e-shopで購入が可能です。

ちなみに、11月3日(火・祝)には、キッズラインである「ラコステ アンファン」のPOP UP ストアが、阪急うめだ本店に1週間限定でオープン。『ピーナッツ』とのコラボ商品はもちろん、冬に活躍しそうなコートやブルゾンといったアウターまで、フルラインナップが一堂に会するのだとか。

Licensed material used with permission by LACOSTE JAPAN Co.Ltd.

蓋を開けた瞬間に広がる香りは、上質な素材と焙煎したての証拠。「HAPPY NUTS DAY」は、いま話題の千葉県九十九里発ピーナッツブランドです。こちらは...
カレーといえばインドを連想するように、シチューもヨーロッパの国々をイメージするかもしれません。煮込んだソースをパンやお米とともに食べるスタイルが各地にあり...
東南アジア、アフリカ、そして南米、ピーナッツを使ったスープって意外と多いんですよね。寒い季節だからこそ美味しい、ピーナッツのポタージュを試してみませんか?...
卵、牛乳、そば、大豆、これらの食べ物に共通することといえば、食物アレルギーが出やすいという事実。もちろん、野菜やお肉でアレルギーを発症する人もいるため、一...
多からず少なからず、「庭にバスケットコートがある」という人はいるでしょう。でも、屋内にコートがある家があるんですって!この写真を見て下さい。窓の作りが少し...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア現役慶應大学院生モデルであり、エシカル・ファッションの情報発信、途上国支援...
かつて、自動車産業の中心地として栄えたミシガン州デトロイトは、2013年7月、負債総額180億ドル(当時のレートで約1兆8,000億円)を超え、財政破綻し...
ママ向けの育児用品はたくさんありますが、パパがより育児に参加しやすくなるような「男性向け育児用品」はほとんどありません。そこで、ファッション業界のスペシャ...
ニューヨークのスタントン・ストリートにある、ごくごく普通のバスケットボールコート。ある日このコートが、変身したんです。さっそくネタバラシ。これは、Nike...
『ピーナッツ』といえば、スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどのキャラクターでお馴染みの一大ヒット漫画。1950年にアメリカの新聞7紙で連載が始まってから、...
アメリカに住む12歳のエヴァは、妹がいじめにあってると知ったとき、ステキな招待状をいじめっ子に用意しました。その内容を、この姉妹のベビーシッターがTwit...
金閣寺と五重塔をイメージしたテーブルウェアセット「古都うつわ」。これを紹介しようと思ったのは、決して見た目のインパクトだけで勝負しているわけではなく、実用...
サブスクリプションサービスって、聞いたことがありますか?アメリカでは2012年頃からメジャーになったビジネスモデル。日本語では、定期購入や頒布会がこれにあ...
いま、タイで超人気のキャラスイーツ名人、songsweetsongさん。彼女の手にかかれば、誰もが知っているあのキャラクターたちが美味しく“変身”してしま...
「黒リップ」と聞くと、裏原やゴスロリ系のイメージを持つ方も少なくないはず。でも、ビューティー・メイクアップ界では、2014年にかけて、黒い唇が一大トレンド...
年齢を重ねるにつれて服装は変わります。20代の頃は似合っていたものが今じゃもう…、なんてのはよくある話。ここでは、「Amerikanki」が紹介した、30...
とってもカラフル!デザインもいけてる!でも、どうして同じものが1つもないんだろう?調べてみて分かった。答は、それぞれが世界で1点ものだからーー。さらに、そ...
世界大会をじつに11回も制した、サーファー界の生きる伝説ケリー・スレーター。彼が立ち上げたファッションブランド「Outerknown」、オシャレなことは言...
ミリオンヒット7回、CD売上2000万枚という、音楽業界の名プロデューサーという肩書きを捨て、彼が求めた場所はニュージーランドだった・・・。四角大輔(Da...
これはミリタリーパッチと呼ばれるものです。まあワッペンの一種ですね。ミリタリーウェアの胸や肩に、面ファスナーがあるでしょう?あそこにつけるんです。マニアの...