男心をくすぐるボディタッチの5つの効果

およそノーマルな男性なら、大抵の女性からのボディタッチを嫌がることは無いはずです。そんな男性の気持ちを上手につかんでボディタッチをすれば、様々な効果が期待できますよ。

01.
肩をポンポンで、
気さくさを演出

280428734

例えば隣に座って話をしているとき、男性が冗談を言ったり面白い話をしたときに効果があるのは、楽しそうに笑って肩をポンポンと叩くボディタッチを行うことです。

男性は、そのボディタッチの効果で相手の女性が心から打ち解けてくれているのだと感じることが出来るのです。ここで注意しなければならないのは、そのボディタッチはあくまでも軽く行うことで効果が出るということです。

あまり激しくバンバンと叩くと、同じボディタッチでも、オバチャン臭さがにじみ出す効果を生み、意図したものではなくなってしまう危険がありますよ。

02.
身を乗り出し密着すれば、
熱心さを演出できる

職場はもとよりそれ以外でも、男性と本などの資料や商品など、同じものを見るという機会はよくあることでしょう。そんなときに効果的なボディタッチは、身を乗り出して隣の男性に密着することです。

あくまで思わずそうなったというそぶりが必要なことは言うまでもありません。互いの肩から腕までが密着するボディタッチは、男性の心を揺らす強い効果が期待できます。

そのボディタッチで、男性が相手をとても熱心な女性だと思わせる効果があります。またそのボディタッチは同時に、男性に女性を異性として強く意識させる効果もあるのです。

03.
さりげない気遣いで、
好感度をアップ

m

ボディタッチに見えにくい効果的なボディタッチもあります。男性の服に付いたゴミをさりげなく取ってあげるのも、ボディタッチとしてはとても効果があるものです。

その女性の細かい気遣いに、相手からの評価が一気に上がる効果が期待できます。

もっと効果を上げるボディタッチもありますよ。ネクタイなど襟元を治してあげると、自然に正面から接近することになりますから、男性にとってはガードを破られるのも同然の効果が得られるボディタッチです。

04.
近親感と色気を共に
演出できる「膝・腿タッチ」

近い距離で、座りながら話している時に効果が高いボディタッチが「膝・腿タッチ」です。このボディタッチは、特に親密な印象を相手の男性に与える効果があり、その方法によっては、より女性らしい色気を強調する効果が得られるボディタッチでもあるのです。

例えば、単に近親感を演出したいのであれば、トントンと軽く膝を叩くとよいでしょう。より色っぽさを強調したいなら、もう少し奥の太腿あたりにそっと手を添えるようにすれば、このボディタッチの効果を上げることが出来るでしょう。

05.
ごまかし効果抜群の
フリフリ仕草

Young business team exchausted and over worked

何か失敗した時に効果的なボディタッチが、「ゴメンなさーい」と謝りながら相手の腕を両手で取ってフリフリする仕草。分かっていても、そのボディタッチにかかってはついつい許してしまいたくなるという効果絶大な仕草なのです。

でもこのボディタッチには、逆効果の危険もまた大きく、シチュエーションを間違えると、許されるどころか呆れられるということになりかねません。またこのボディタッチの危険性をもう一つ上げると、同性から総スカンを食らうのにもとても効果があるということがあります。用法をよく確かめてお使いくださいね。

ボディタッチの効果は、その触れる場所と触れ方、そして触れる時間によって大きく変わってきます。あなたも、目的に合わせた効果的なボディタッチを研究してみてはいかがでしょうか。

気になる男性はいるけれども、うまくアプローチができない。せっかく出会っても恋愛につながらない。そんな悩める女性の皆さん、男心をくすぐるポイントをちゃんとお...
ちょっと親しい関係になると、気軽にボディタッチしてくる男性っていますよね。特に、肩の部分は触られやすいようで、軽くポンと叩くこともあれば、じっと手を置かれ...
肩や背中に気軽にボディタッチする男性は多くいますが、それが腰となるとやはり遠慮してしまうのが普通です。しかし、中にはなぜか当然のように手を伸ばしてくる男性...
多くの女性は、男性を好きになると優しくしたり、身の回りのことをやってあげたくなったりします。好きな人のことを考えると胸がドキドキして仕事も手につかなくなっ...
コミュニケーションにおける、勘違いポイントのひとつがボディタッチ。さり気なくサラッと決められてしまうと、嫌とも思わないのに、ぎこちなさが体温を通して伝わっ...
恋をしたいと思った時や好きな人との距離を縮めたい時、でも男性との距離の縮め方が分からない…。最近は、そういった悩みを持つ人が増えているそうです。男性との距...
二の腕へのボディタッチには、いったいどのような男性心理が隠れているのでしょうか。ちょっと下心があるのが本音ではないでしょうか。その触れ方や過程、時期などか...
相手の気持ちが見えなくなって、「男心がわからない」と思ったことはありませんか? そんな女性に贈りたいのが、「男心がわからない」と思った女性に知ってほしい8...
女子にとって、女心以上にわからないのが男心とその本音です。単純かとおもいきや、変なところで複雑だったり、「なんでそうなるの?」「どう思ってるの?」と、うま...
とび抜けて美人ではなくても、なぜかモテる小悪魔女子。モテる男性と付き合うのは、すごい美人とは限らず、小悪魔的な魅力にあふれる女性の方が多いかもしれません。...
右の画像、一見イラストのように見えますが、じつはボディペインティングでコスプレした女性の姿。彼女のInstagramにアップされたアメコミらしさ満点の“動...
引っ越しや模様替えで避けては通れないのが「測定」。家具を買うために部屋の広さを測ったり、カーテンをつけるために窓の高さを確認したり。でも、いちいちメジャー...
携帯電話やITの普及により、メールのやりとりやメッセージアプリでのやりとりをダレでも当たり前のように行うようになりました。それに伴って恋愛において、メール...
母性本能をくすぐる可愛い男性はどこの世界でも人気者。学校にも会社にも一人は存在するのではないでしょうか。そんな母性本能をくすぐる男性には共通するコト。とく...
どうやら大勢で群れている女性よりも、群れから離れて一人で過ごしている一匹狼タイプの方がモテるらしい…。でも、その魅力って一体何なのでしょうか?1.群れてい...
年が離れている分、年上男性へのアプローチは、するりとかわされてしまいがち。「子供扱いされて、なかなか女性として見てもらえない」と悩んでいる人も多いのではな...
学校で毎朝行われる「出席確認」。普通は名前を呼んで確認するものですが、少し前から、斬新でステキな出席確認をする先生の動画が話題になっています。Barry ...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
じつは、男性に愛される女の子になるのは、すごく簡単なことなのかもしれません。まずは相手のニーズに合わせて、自分を変えてみる。最初は愛してもらえる存在になれ...
夕暮れ迫るローマ・コロッセオ。が、どこかに違和感を覚えた人もいるでしょう。もう一度、じっと写真に目をやると…どうです?見えちゃいけないものが見えてきたでし...