お歳暮の「お礼」と「お返し」の基本的なマナー

お歳暮は、お世話になっている方に対して贈るお礼のギフトですので、基本的には、「お返しは不要」と言われています。

しかし、実際には、相手や贈られた品によって、お返しをすべきかどうか、迷う方もいらっしゃることと思います。

お歳暮のお礼とお返しの基本的なマナーについて、ポイントを整理してご紹介します。

お歳暮のお礼はどうするのが一番いいの?

gifts-manners2

お礼状を送る

お歳暮をいただいた場合は、書面でお礼の気持ちを伝えるのが正式なマナーです。

お歳暮を送ってくれた方に、きちんと受け取ったことを速やかに連絡し、あなたのことを思って選んでくれたことに対して、「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えることで、今後のコミュニケーションも、よりスムーズにいくはずです。

時期的に、年賀状を送るタイミングと重なる可能性がありますが、あくまでも、お歳暮のお礼状は、年賀状とは別にお送りしましょう。

お礼の電話やメールをする」

目下の人や親しい友人からお歳暮をいただいた場合には、電話やメールでお礼の気持ちを伝えても、失礼には当たりません。

目上の方からお歳暮が贈られた場合でも、送り主は無事に届いたかどうか心配しているはずですので、まずは、お礼の電話をして受け取ったことや感想をお伝えし、改めて御礼の気持ちを書面でお送りすれば、お互いに安心です。

お歳暮のお返しをする場合、気をつけるべきことは?

gifts-manner3

御歳暮のお返しをする相手

お歳暮は、もともとお世話になっている方に対して、御礼の気持ちをこめてお贈りするギフトですので、必ずしもお返しをしなければならないものではありません。

むしろ、目下の人からお歳暮を受け取った場合には、あえてお返しはしないというのが一般的です。

お返しをしても差し支えないのは、相手が友人か会社の同僚などの場合です。

お返しをするタイミング

お歳暮のお返しを送るタイミングは、なるべく早いほうがよいでしょう。

12月20日頃までに、お歳暮が届いた場合には、遅くとも、年内にはお返しが相手に届くように、速やかに準備し発送することが大切です。

期間がかなり経過した後にお歳暮のお返しを送ると、人によっては、別のギフトだと勘違いし、さらにお返しが送られてきてしまう場合がありますので要注意です。

ただし、お歳暮が年内ぎりぎりのタイミングで届く場合もありますので、例外として、年明けの松の内までにお返しをお送りしても大丈夫です。

お返しの品の選び方

お返しの品物は、相手の負担にならない程度のものを選ぶのが鉄則です。

あまりにも金額的に不釣り合いの高額な品物をお返しすると、相手は恐縮してしまいます。金額的には、同程度か半額程度のものが目安となります。

お返しの熨斗(のし)はどうしたらいいの?

gifts-manners4

お歳暮のお返しに付ける熨斗は、いつ、どのような関係の方にお返しを送るかによって、変わってきます。

相手が、友人や同僚といった同等の立場の方で、12月下旬までに送る場合には、「御歳暮」の熨斗を付けても大丈夫です。

もし、お返しを送るタイミングが遅くなってしまい、12月20日ごろから年内中に相手の手元に届くようであれば、「寒中御見舞」の熨斗を使用します。

お返しが年明けになる場合には、松の内までは「御年賀」、それ以降であれば「寒中御見舞」としてお送りするのがマナーです。

お返しを送る相手が部下や目下の方である場合には、「御礼」の熨斗を使用するのが無難です。

お歳暮のお礼は速やかに行い、お歳暮のお返しをすべきかどうかは、相手との関係性を見きわめながら、相手の気持ちに配慮して決めましょう。

どのような場合でも、受け取った方が喜んでくれるような気づかいをすることが大切です。

お中元やお歳暮を贈る時期やマナーや注意点について、しっかりとマスターしておけば安心です。東日本と西日本の違いにも触れながら、詳しく紹介していきましょう!お...
喪中期間において、お歳暮やお年賀はどのようにしたらよいでしょうか?今回は、喪中期間のために喪中はがきを送る側である場合、また喪中はがきを受け取った場合に分...
冠婚葬祭のマナーに不安を感じることってありますよね。ここでは、結婚に関する忘れがちなマナーについていくつか紹介します。当たり前かもしれませんが、もう一度チ...
高校生が制作した、乗車マナーの向上を呼びかけるポスターが、ちょっとした話題を呼んでいます。“学生目線”で大人のマナーを指摘するその内容は、的を得ていて深く...
結婚式やお葬式の際、ご祝儀袋や不祝儀袋はどのように持参するのがマナーなのか知っていますか?ふくさに包んで持っていくことは知っていても、渡し方や色の選び方ま...
一緒に仕事をしていると何故か心地良かったり、仕事がスムーズに進んだりすることってありますよね。そんな「気が利く人」には必ずと言っていい程、共通する特徴が…...
「準備⇒本番⇒フォロー」の3ステップに沿って学んでいくことで身につく、プレゼンや商談、面接で役立つコミュニケーション術「アクティブ リスニング」。今回は3...
衝撃の旅の手段・・・それは、ベッドサーフィン!?ある方法で中国を横断しようと試みる上海の19歳の女子大生が話題になっている。中国の掲示版サイト「Weibo...
ブラジルで、障がい者用スペースに駐車したマナー違反者を制裁するドッキリが仕掛けられました。その凝った仕掛けが、世界中で話題を呼んでいます。仕掛けたのは「C...
ライターKasim Khan氏が、ブッダの教えを記事にまとめています。今回のテーマは、「あなたが持つべき友人の種類」について。もちろん、以下の4つをすべて...
自転車の交通ルールは、2015年6月に道路交通法の罰則規定が強化され、3年以内に2回以上危険行為を繰り返すと、都道府県公安委員会から自転車講習を受ける命令...
大切な人、仲間、家族に日本語だと言いづらかったり、ちょっぴり恥ずかしいことも、ハワイ語なら気軽に伝えることができます。ここで紹介するのは、基本フレーズ7つ...
好きな異性とのセックスは幸せなことです。そんなセックスをより充実させるために気をつけていることはありますか? 男女の価値観の違いもあることでしょう。ここで...
ライターSTEVEN BANCARZ氏が「Spirit Science」にまとめているのは、ケンカする価値のある7タイプの友人。どうやら、これらに当てはま...
学生生活も後半に差し掛かると、就職活動が始まります。中には、何社も内定に落ちてしまい気分が落ち込んでなかなか次に行けないという人も。ここでは、就活あるある...
12月23日から1月20日の間に生まれたやぎ座の人たち。どうやら彼らには、あるポジティブな“共通点”があるのだそう。ライターJourney Diller氏...
心理学者エレイン・アロン氏の研究によれば、神経質な人は、“考えすぎる”ことで悪循環に陥りやすいようです。しかしながら彼らは、EQ(心の知能指数)が高く、自...
義理人情に厚い人っていますよね。できれば、あなたも、自分自身「義理人情に厚い人だな」と思われたい…と考えているのでは?義理人情に厚い人の特徴とは?どこをマ...
私はもともと、特別ずば抜けたものを持っている人間ではありません。トップVIP担当に選ばれた当初、なぜ自分だったのか不思議で、上司に聞いてみたことがあります...
自分や家族が他人に迷惑をかけてしまったので、お詫びをしに伺うとき。やはり手ぶらというわけにはいかないので、なにかお詫びの品を持って行くことになります。品物...