マーク・ザッカーバーグの父親が語った「実業家の育て方」。ちょっと気になる!

なにかと話題が尽きないFacebook社のザッカーバーグCEOですが、今度はお父さんの発言に人々の関心が集まっているようです。

通称ドクター・ザッカーバーグと呼ばれ親しまれている彼は、歯科医として活躍中。これまでにラジオや雑誌のインタビューに話してきたことに"子育ての秘訣"とも言える発言が。参考にしてみましょう!

ザッカーバーグCEOは
オフィス育ち

9c5442c0b38fc80402e0711dcdc97990461673a6

SALON」によれば、ニューヨークにあるドクター・ザッカーバーグの歯科医院は自宅兼オフィス。妻・カレン氏も優秀な精神科医で、同じ場所で働いていました。

日常的に両親の仕事ぶりを間近で見て育ったことも、実業家精神を育てるなにかのきっかけになったかも!

幼い頃から
最新機器に囲まれていた

9a6eaf0515471ed614ff4f32c0559f89a3fe737a

「いつも最新のハイテクおもちゃで遊んでいましたよ」

オフィスには、8bitコンピューター「Atari 800」をはじめとした最新デバイスが。そのため、自然とプログラミングを始めるようになっていったそうです。

Inc.」にはドクターのこんなコメントも。

「あの子は学校の宿題に飽きちゃってましたね。小さな頃は原始的なインスタントメッセージで、家とオフィスで連絡がとれるようにしたんです。"ザックネット"と呼んでいました」

幼い頃から機材には困っていなかったようですね。

ガミガミ言わずに見守るべき

1bf450254992c94421a148c79ba34829721d8bf3

「親からなんでもかんでも口を出すことがいい方法だとは思いませんね。子どもは自立しなきゃいけませんから」

幼少期のマーク・ザッカーバーグは、かるい体罰でしつけをしても一向に問題を理解しなかったそうです。そのため、ドクターは何がいけないことなのかをちゃんと説明してあげることが大切だ、と地元ラジオでコメント。

遊ぶ・学ぶを安全にできる環境を作ってあげることの重要さを強調しました。

NYMag」には幼少期『シムシティ』などのビデオゲームにどっぷり熱中していたとも書かれていますが、"いい加減やめなさい!"なんて怒られることもなかったのかも。ちなみに『マリオカート』では家族のなかで一番早かったそうですよ。

生まれたときから"優秀な実業家たちの背中"を見て育ち、最先端のテクノロジーに触れながら、自立して学べる環境があったーーそう考えると、今の彼の姿にも納得かもしれませんね。

Top Photo by Bloomberg/Bloomberg/Getty Images
Reference:SALON, Inc., NYMag
第一子誕生以降、育児休暇中のマーク・ザッカーバーグ。2016年1月25日、彼がFacebookに投稿した一枚の写真が話題を呼び、瞬く間に120万いいね!が...
ハーバード大学が今年の卒業スピーチに指名したのは、Facebookのマーク・ザッカーバーグ。ちょっと心配そうな彼がアドバイスを求めた相手は、ちょうど今から...
キンモクセイ(金木犀)は、その優雅な香りから、「3香木」のひとつに数えられています。あなたも、可憐で香り豊かなキンモクセイがある暮らしを始めてみませんか?...
「皆が誇れる大統領に」──、接戦を制した共和党候補のドナルド・トランプは、勝利宣言で高らかにこう表明した。アメリカを二分した今回の選挙を象徴するように、両...
マーク・ザッカーバーグCEOが出産報告とともに、夫妻が持つ99%の株式を慈善事業に寄付すると発表し話題になりましたが、投稿には彼が誕生したばかりの娘に向け...
2004年2月4日創業。今やSNSの代名詞とも言えるFacebookは、この12年間で世界を変えたと言っても過言ではありません。国境を越えた友情を演出し、...
書籍『3日で変わるディズニー流の育て方』では、ディズニーのキャストを10万人育てたという著者の櫻井恵里子さんが、人もチームも自立できる「チームビルディング...
つい先日、2ヶ月間もの育児休暇をCEO自ら取得したことで話題になったマーク・ザッカーバーグ氏ですが、またまた驚きの展開が…!2015年12月2日の朝、同氏...
2015年12月、マーク・ザッカーバーグの第一子誕生に合わせて発表された、450億ドル(約5兆5,000億円)の慈善事業団体への寄付。ケタ違いの金額ばかり...
私は建築士として、さまざまな方が幸せに住める家をつくるお手伝いをさせていただいています。自著『住む人が幸せになる家のつくり方』から、特に成功した家づくりの...
子育てにおいて父親に求められる役割は何でしょう?一般的に求められている役割を7つ紹介します。家庭の中の父親像がぶれないということは、子育てにおいて何よりも...
ヒヤシンスはツルボ科の多年草植物で、ひとつの茎にたくさんの花弁をつけます。語源は、ギリシャ神話の美少年の名前からきており、ヒヤシンスの力強く美しい姿はまる...
どうしても「やる気」が出ない日は、誰にでもある。でも、自分だけの力でモチベーションを上げるのはなかなか難しいもの。だからこそ、思い悩んでしまう人もいます。...
これまで10万人のキャストを育てたという櫻井恵里子さん著『3日で変わるディズニー流の育て方』では、同園の人材育成術について触れており、これらを参考にすれば...
鮮やかなグリーンの果肉を持ち、栄養価が高いことから、「森のバター」とも呼ばれ、人々に親しまれているアボカド。真ん中にある大きく堅い種は、水栽培をすることで...
内部障害や難病を抱えている人や、義足や人工関節を使用する人たち、あるいは妊娠初期の女性。配慮やサポートが必要なことがあっても、見た目には分かりにくい。そん...
「CoolBookmarks」は、本を愛するクリエイター「Lena and Dmitriy」がつくったブックマーク。読書好きの人にピッタリかもしれません。...
今まで“ふぁぼ”という愛称で親しまれていた、Twitterのお気に入り機能。このアイコンが、星マークからハートマークに変わり、"お気に入り"から、"いいね...
クロッカスは、毎年春先になると、華やかな黄色や紫色、白色の大きな花を咲かせるアヤメ科の品種で、球根から育てることができます。品種によっては、秋咲きのものも...
明日は「父の日」。でも、僕にはもう父親はいません。6年前に他界したからです。毎年どんな風に過ごそうかと悩んでいましたが、「Elite Daily」の女性ラ...