この絵が何に見えますか?もしも、◯◯が見えたら・・・

白と黒だけで表現されたこの一枚の絵、あなたには何に見えるでしょう?絵の中に潜むあるモノを見つけ出してしまった人。ひょっとしたら、アナタには“見えないものが見えて”しまっているのかも。

【問題】
この絵が何に見えますか?

Medium de8c2c574a34d87ec76c3d01f4daa8a01c5d52c1

まずは、この絵をよ〜く見てください。

スマホを近づけたり、遠ざけたりしながら。

白と黒だけの斑点模様から、何が見えてきますか?

おっと、スクロールし過ぎにはご注意!
答えが見えてしまうから。

ただのシミ?

もしかしたら、それ以上の何かが…。

【答え】
隠れていたのは…
そう、赤ちゃん

Medium 73e1ca2265d9f0eca36a1abb4e0af541e25e63a7

この絵の正体は、パズルをしている赤ちゃん。写真の露出を上げてコントラストを付け、モノクロで現したものでした。

このインクの染みのような模様から、すんなりと赤ちゃんをイメージすることができた人は、「幻覚症状や精神に異常をきたす初期段階かもしれない」。ケンブリッジ大学とカーディフ大学の神経科学者らによる、合同研究で明らかになった結果です。

この調査を大きく報じた「Metro」によると、精神疾患のある患者とそうでない人合計18人にそれぞれ絵を見せ、認識度を比較。その結果、精神に何らかの異常をきたしている人ほど、絵の中の赤ちゃんを識別することができたそう。


予測能力に長けている反面、
幻覚まで見えてしまう?

ただし、科学者に言わせると、この絵が赤ちゃんに見えることはいいことなんだそう。研究を指揮した、ケンブリッジ大学の神経科学者Paul Fletcher教授のコメントを「News.com.au」が伝えています。

「予測する脳を持つことは、実に便利なこと。というのも、実際に起こることや体験することを予め捉えて、現実とのギャップを埋めようとしているからです。ただし、これは同時に幻覚症状の定義でもあって、実際には存在しないものが見えるという前兆でもあります」

近年、精神疾患や幻覚症状を患っている人でなくても、科学的に証明がつかない視覚体験をすることが明らかになってきたそう。「視覚はとても建設的なプロセスだ」と語るのは、カーディフ大学の心理学者Christoph Teufel博士。見たものが全て、それが脳に記憶されていくというのが博士の視点。見える人には見える。見えない人には見えない、ということなのでしょうが…。

はたして、この絵の中の赤ちゃん、結局のところ見えてしまっていいの?悪いの?

Reference:Metro, News.com.au,
Licensed material used with permission by Christoph Teufel
この画像に何が写っているのか、分かるでしょうか?なんと、10人中9人が見えていないのだそう…。どうでしょうか?ちょっと目がチカチカしますが、見えない…とい...
Maude Whiteの作品の繊細さには理由がありました。彼女は、映像作家と物語作家の両親を持ち、映画と本に囲まれた環境で育ったアーティストです。書物の重...
これまで見たこともないくらい、ポップでスタイリッシュな「だまし絵」が登場。目の錯覚を引き起こすのは、複雑な描写だけじゃないんですね。このまま額装すれば、部...
一見すれば水彩画のようにも見える絵はアクリル絵の具ではなく、どれもワインを用いて描かれたもの。セルビア人アーティストのSanja Jankovicさんは、...
欧米では古い建物を壊すのではなく、中をリノベーションして長く使用します。アメリカ、特にニューヨークでは第二次大戦前に作られた建物や不動産を「Pre-war...
どこからどう見ても、水面を泳ぐ金魚。ところが、そこに生きた金魚は存在しない。ならば、リアルな彼らはいったい何なのか?驚くなかれ、これは3Dペインティングに...
「こんな洋服が着たいなぁ…」。女の子が描くお絵かきには、彼女たちの理想がたくさん詰まっています。「Picture This Clothing」は、そんな女...
多くの科学者は言います。「私たちは、高い確率で赤色を異なる風に認識している」と。しかし、その正確な理由を知るのは困難です。さらに「Little Thing...
人間の目は、世界をそのまま見ているわけではありません。目から入ってきた光の刺激は視神経を通り、脳に伝達され、はじめて何らかの像を認識します。つまり「脳の認...
ある日、ピカソがマーケットを歩いていると、手に一枚の紙を持った見知らぬ女性がこう話しかけてきたそうです。「ピカソさん、私あなたの大ファンなんです。この紙に...
一体なんの授業!? 人体の構造を事細かに描いているところをみると、理系でしょうか。これは、台湾の樹徳科技大学で教鞭を振るう鍾全斌さんの描画。チョーク使いが...
「絵は誰にでも描ける」90年代前半に放送されていたNHKのテレビ番組『ボブの絵画教室』で人気を博したアフロとヒゲのもじゃもじゃ画家、ボブ・ロス氏。30分間...
ロンドン在住のMaxwell Tilseさん(23歳・男性)は、いま旅の真っ最中。各地で作品を売りながら、ヨーロッパをまわっています。描かれた風景は、どれ...
アメリカ・カリフォルニア州のサンディエゴに住んでいるコンチェッタさんは、私たちが可能だとされている100倍もの色を見分けることができるらしい・・・。基本的...
目が見えない人の世界を想像しようとしてみても、なかなかうまくイメージできないかもしれません。まったく見えない状態で生活している人は、周りの情報をどうキャッ...
米・ラトガース大学で、東アジアの歴史を研究するニック・カプール教授が、Google検索する時に表示される「予測変換」を用いて、各国のステレオタイプを調査!...
世界中に、様々な「恋愛論」が乱れ飛ぶ中、ある興味深い調査結果が判明した。それは、性格が外見の魅力をより良くするというものだ。その中身とは・・・? 華中科技...
アメリカに暮らすアーティストGeorge  Redhawkさん。彼の画法は、絵が動き続けるgifアニメーションを駆使した「モーフィング」と呼ばれるもの。際...
斬新なタッチの油絵かイラストに見えますよね?でも、よーく見てみてください。妙にリアルな部分がありませんか?動きましたね?実はこれ、人に直接絵の具を塗ってい...
絵画好きなら、一度は「あの絵の世界に飛び込んでみたい!」なんて妄想をしたことがあるのでは?その世界観や作風がブッ飛んでいればいるほど、なおさらでしょう。ス...