メールやSNSで使える!これだけ覚えればOK、ハワイ語の基本メッセージ7つ 

大切な人、仲間、家族に日本語だと言いづらかったり、ちょっぴり恥ずかしいことも、ハワイ語なら気軽に伝えることができます。ここで紹介するのは、基本フレーズ7つ。口に出してみるのもいいですし、メールやSNSに添えてみるのもアリです。相手にまったく新しい印象を与えることができるでしょう。

Aloha

〈アロハ〉
こんにちは
さようなら
はじめまして
友情。親愛。愛情。尊敬

000058785088_Large (1)

ハワイの代名詞のようなこの言葉には、たくさんの意味があって、いろんな使い方ができますが、最も一般的なのは、やはり人と会ったときの挨拶です。気持ちとしては、いわゆるグッドバイよりずっと親愛の情をこめている、特別な愛情や友情を含んでいる、と言えます。

アロハは挨拶の言葉でありながら、「友情」「親愛」「愛情」「尊敬」といった相手を思う気持ち、人を敬う心もこめられていて、なかなか意味深いのです。

Pomaika'i

〈ポーマイカイ〉
幸運。恩恵

00041907528_Large

「ポーマイカイ」も、ハワイではよく耳にする言葉です。とてもいい意味の言葉で「幸運」とか「恩恵」を表わします。

2008年に逝去したハワイ音楽界のレジェンドのひとり、ジェノア・ケアヴェは、音楽と伝統文化を愛するハワイアンたちやローカルたちにずっと大切にされてきました。その意志を継ぎ、現在は孫娘が中心となって、ライブ活動を行っています。

彼女の名前がポーマイカイ。そう、「幸運」という名前!
いまではハワイを代表する歌い手です。

’Ohana

〈オハナ〉
家族。大切な仲間

0025063205_Large

「オハナ」もまた、ハワイならではの単語です。本来は「家族」という意味ですが、僕はここであえて、もっと広く、「大切な仲間」と日本語で書いてみました。血のつながった一族という意味だけでなく、会社、クラブ、仕事場、店、学校、サークル…どんな場所でも、僕がいちばん大切に考えているのは「仲間」だからです。

仕事の中で、「僕らはオハナだ。一緒にこのプロジェクトをやりとげよう」というような感じで使ってほしいですね。

E Komo mai

〈エ・コモ・マイ〉
ようこそ

_265193327

ハワイの基本的な精神に「おもてなし」があります。つねにオープン、あらゆる人たちを受け入れる「ようこそ!」のスピリットこそ、ハワイアン。

この「エ・コモ・マイ」は、ハワイではいろんなところで目に耳にします。ホノルル国際空港に到着すると、空港のあちこちから、アナウンスが聞こえてくるでしょう。「ようこそ、ハワイへ!」という感じです。

また、自宅の玄関やお店の入り口などでもよくこの言葉が書かれたボードを目にします。「いらっしゃい!」という意味ですね。「エ・コモ・マイ」と声に出して言ってみてください。やわらかくて、なんともやさしいその響きは、言うだけで心地いいし、聞いた人を笑顔にします。

He mea iki!

〈ヘ・メア・イキ!〉
些細なことです
どういたしまして

252901555

ハワイで「Mahalo!ありがとう!」と言われたら、こう答えましょう。

「He mea iki!」

直訳すると、「It's a small thing ぜんぜん大したことない」
という意味ですが、「ありがとう」に対して使えば、
「どういたしまして」の意味になります。

‘A'ole pilikia!

〈アオレ・ピリキア!〉
ノープロブレム!(問題ないよ!)

Laughing  businesspeople talking in the office.

カジュアルな英会話の中でよく出てくる「No problem」。それをハワイ語で言うと、「‘A'ole pilikia!」です。

仕事関係などで何かちょっとしたミスや間違いがあったとき、
あるいは時間に遅れたり、そういう些細なことで誰かから「申し訳ありません」「すみません」と謝られたとき、「気にしなくていいよ」という意味もこめて、このハワイ語で返信するのもいいですよね。

Pau hana

〈パウ・ハナ〉
仕事は終わり
(さあ、遊びに行こう!)

285854888

ハワイ語で「パウ」は「終わり」、「ハナ」は「仕事」。

以前、ハワイの人気バンド、マノアDNAのロイドが「飲みに行こうぜ!」という感じで、僕にこんなメールをくれたことがありました。

「Let's meet for Pau hana!」

そのとき、「ああ、こんなふうに使うと、パウ・ハナっていいな」と思ったんです。ちょっと飲みに行こうか、という感じで、友人にメールを出すときなど、気軽に使ってほしいですね。

ハワイが教えてくれたこと
コンテンツ提供元:本田直之

あなたの家族や恋人、親しい友人・知人に感謝や祝福のメッセージを贈るとき、いつもとは趣向を変えて「ハワイ語」を送ってみると、相手に驚きと感動を与えられるに違...
ハワイ語には不思議なパワーが宿っています。言葉があふれている時代だからこそ、古(いにしえ)の言葉=ハワイ語が伝えてくれるメッセージを心に刻み、日々の活力に...
ハワイ語の特徴のひとつが、独特のやさしい語感と響き。それでいて、伝統と奥深さを秘めています。ここではハワイで古くから伝わる言葉のなかから、心を揺さぶる7つ...
ハワイに長く暮らしてきて、僕はハワイ語のすばらしさを実感しています。言葉一つひとつに意味が込められいて、感慨深いものばかり。そのなかから、元気が湧いてくる...
和田裕美/Hiromi Wada外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中2位の成績を収めた女性営業...
大好きな彼氏が仕事に打ち込む姿はとても魅力的。でも、もっと会いたいし一緒にいたい、自分のことを考えてほしいと願うのも、彼女としては当然の感情ですよね。そん...
「男らしくなければ」という意識に苦しんでいる人は多いかもしれない。言葉にせずとも、自分や相手に同じような思いを要求する瞬間はある。アイルランドのラグビーチ...
ハワイ語で「曲がった水」を意味するワイピオ渓谷。壁のようにそり立つ崖に周囲を囲まれた谷の奥の奥へと向かって、近頃、観光客が続々と分け入っていくそうです。地...
SNSのプロフィール写真って、やっぱりこだわりたくなりますよね。角度を工夫したり、加工してみたり…。でも、自分で「これが一番いい!」と思っても、意外と他の...
政治や行政への参加方法として、インターネットを利用するケースはここ数年で急速に一般的になってきています。例えば、日本でもニコニコ動画で政治家の話を聞いて、...
ソーシャルメディアの危険性は、さまざまなところで取り上げられているが、改めてそのリスクを再確認した方がいいかもしれない。とくに未成年のユーザーに関しては。...
女性が、男性からのメールでデートに誘われたら、思わず「いいですよ」と返信してしまうシチュエーションを5つのポイントに厳選してご紹介していきましょう。お相手...
「島民16人に対して猫100匹以上」そんなキャッチフレーズがつけられた愛媛県・青島は、いまや猫好きでなくとも多くの人に知られた場所。でも、実はこれに似た「...
あなたは、1日何通のメールを送りますか?あなたの部署を合計すると?会社全体では?毎日、世界中で数え切れないくらい送られている電子メール。それは、全世界合わ...
テロの情報を様々なメディアが伝えるなか、 SNSでは事件のことを知った世界中のユーザーから祈りのメッセージが送られています。なかにはハッシュタグ「#Pra...
サーフィンとグラフティをこよなく愛すハワイ・オアフ島出身のアーティストがおもしろい。独学のペインティングに磨きをかけるべくNYへと移住した青年は、自分の特...
SNSはセルフブランディングをする最適なツールか、それとも偽りの自分を世界にさらけ出す恐怖のツールか。もちろんそれは「使いこなす」あなた次第。ライターのB...
和田裕美/Hiromi Wada外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中2位の成績を収めた女性営業...
「The Quiksilver in Memory of Eddie Aikau」は、伝説のサーファーと呼ばれるエディ・アイカウの功績を称えたビッグウェー...
元彼の気持ちを、もう一度自分に向けたいと考えている方必見です。復縁につながる効果的なメールの内容を、シチュエーション別にご紹介していきます。自分なりのキャ...