キーンと冷えた冬の朝、北国の海面にあらわれる霧「けあらし」

キーンと冷えた冬の朝、北国の海面が霧で覆われているのを見たことはありませんか。これは「けあらし」と呼ばれ、北海道の沿岸や富山湾などで見ることができます。冬の風物詩にもなっている「けあらし」。冬の“しばれる”朝、水面からもうもうと立ち昇る霧を見て、厳しい寒さを実感する季節になりました。

北海道・留萌(るもい)地方で
使われ始めた方言「けあらし」

「けあらし」は、放射冷却で冷え込んだ早朝に海面で発生する霧のことをいい、漢字で「気嵐」または「毛嵐」と書きます。漢字に「嵐」の字を使いますが、「けあらし」が発生する朝は、風が弱く穏やかです。

「けあらし」という言葉は北海道の方言で、『北海道方言辞典』(北海道新聞社、石垣福雄著 )によると、「海水と空気の温度差によって水蒸気が大量発生すること」とあります。北海道の留萌地方で使われ始めた方言なので気象用語ではありませんが、このような現象を気象用語では「蒸気霧」(じょうきぎり)といいます。「けあらし」と「蒸気霧」の違いは、「けあらし」は海面の霧のことを指しますが、「蒸気霧」は海だけでなく、川や湖沼など、水面に発生する霧のことを指します。

気温と海水の温度差が15℃以上
風は穏やか、快晴の早朝…
条件がそろったときに見られる
1601134_tenki-jp-kearashi_02

北海道留萌振興局のホームページによると、「けあらし」が発生しやすい条件の目安は5つあります。

・天気が快晴、または晴れであること
(晴れていると、夜間の放射冷却で気温が下がりやすい)

・気温が-15℃前後
・気温と海水温の温度差が15℃以上
・東南東の風系
・風速は3~5m/s

風が穏やかで気温が下がった冬の早朝、冷たい空気が暖かい海面の上にとどまっているとき、海面から蒸発した水蒸気が急激に凝結して発生する霧が「けあらし」です。朝起きると一夜のうちに、見慣れた海が一面霧で覆われ、幻想的に見えます。しかし、日が昇って気温が高くなる午前10時ころになると、「けあらし」は消えてしまいます。

高気圧に覆われるので漁師には歓迎される
でも視界が悪くて船の航行が困難なときも
KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

「けあらし」が発生する日は高気圧に覆われているので、風もなく、昼間は穏やかに晴れることが予想されます。したがって、海が早朝に霧で覆われる日は漁師にとって、「漁日和」として歓迎されています。一方で、写真のようにもうもうと霧が立ち込めると、視界が悪くて船の航行に支障をきたす場合もあります。


「けあらし」の発生は、いくつかの気象条件に左右されます。この、大自然の神秘を一度見てみたい方は、前日の天気予報などを入念にチェックして、気象条件を確認してください。また、気温が低いときにこそあらわれる現象なので、どうぞ厚着をしてお出かけを。

関連リンク けあらしに出会えるか? 留萌のお天気 留萌の冬の風物詩「けあらし・波の花」 凍った湖面に咲く「フロストフラワー」

コンテンツ提供元:tenki.jp

tenki.jp

日本気象協会が運営する天気予報専門サービス。 台風、地震などの防災気象情報から、市区町村ごとの詳しい天気予報や、気象予報士によるわかりやすい天気の解説など豊富な気象情報をお届けします。http://www.tenki.jp/

あす9日とあさって10日の夜明け前は、金星と土星が大接近します。太平洋側の地域ほど観察のチャンスあり。連休中の朝は寒さに負けず早起きをして、寄り添って輝く...
1月17日、1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災から丸21年が経ちます。復興のシンボルとして始まった『神戸ルミナリエ』。昨年は想定外の突風にあおら...
朝のほんのわずかな時間、大地を覆っている「霧」がうねり出すときがあるそうだ。天気予報や衛星画像を日々ウォッチしながら、撮影に適した濃い霧が出そうな時間を予...
札幌市内から北へ20キロほど、石狩郡当別町に冬季限定で登場する氷と雪でつくられた神秘的な空間がある。切り出した氷を積み上げる、北欧のアイスホテルをそのまま...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
この未来的なデザインは、サンフランシスコの建築事務所「テリー&テリー アーキテクチャ」が設計したもの。まるで海の上に浮かんでいるかのようなこのお家...
北海道の上士幌町(かみしほろちょう)にある「タウシュベツ橋梁」は、ダムの湖底に沈んでいるコンクリート製アーチ型の橋。水位が季節によって変移する糠平湖という...
秋が深まって急に寒くなった夜。風邪を引いたかなと嫌な予感のする日、そんなとときはにんにく鍋で元気をつけましょう。スタミナ満点丸ごとにんにくが美味い!<材料...
美瑛町といえば、近隣の富良野市と並んで北海道を代表する観光地のひとつ。中でも「パッチワークの路」と「パノラマロード」は二大観光コースと言われるほど、多くの...
北海道札幌市の隣町、当別町。『家具工房旅する木』の須田修司さんは、この町にある廃校になった小学校の校舎で、オーダーメイドの家具を作っている。工房は50年前...
海を愛する二人のヨットマン。いくら拾い集めてもキリがないビニール袋やベットボトルといった浮遊ゴミを片付ける目的で、海にゴミ箱を設置しました。場所はヨットが...
もしかすると、テレビやスマホで翌日の天気をチェックする時代は、もう終わろうとしているのかもしれません。この長方形の箱の正体は、ビジュアルで天気を教えてくれ...
2015年12月21日未明、北海道の一部の地域でオーロラが観測されました。日本でオーロラ?いまいち、しっくりこないかもしれません。ところが、道内では今年に...
去る2月11日に閉幕した第67回さっぽろ雪まつり。多くの作品が人々を楽しませたなか、特に注目を集めたのが、「Hokkaido Shinkansen-Sup...
2016年6月19日に公開された、1本の動画。場所は北極海のど真ん中。そこに用意されたピアノで演奏しているのは、世界的に有名な作曲家ルドヴィコ・エイナウデ...
イタリアで九死に一生を得た、強運のラブラドール・レトリバーがいます。この子犬の運の良さ、宝くじで1等当選するくらいの確率かもしれません。なぜって、大海にぽ...
冬になると暖房費がかさんで、電気代が高くなりがちです。冬の電気代は気になるものですが、寒いのは我慢したくないですよね。電気代が高くなるからと暖房をつけるの...
どこかへ旅行に行くと、朝食はホテルで食べる人が多いはず。でも、星野リゾート リゾナーレ小浜島が企画した「人生初漂流 絶景Sunrise Breakfast...
JakeとJoは、ふたり組の写真家。カップルでもあるふたりは、2016年の冬、ニュージーランドを旅しながら、美しい星の写真を撮り続けました。ニュージーラン...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...