今すぐ別れるべきダメ男「9つのタイプ」

Elite Daily」で、絶対一緒になってはいけない人を判断できる、9つのサインを紹介していました。

そもそもこんな男とは付き合わないでしょう!というような酷い例ばかりですが、好きになってしまった後に気づいてしまい、どうしていいのかわからないーーなんて女性は、いい判断基準になるかもしれません。こんなダメ男に引っかかっていませんか?

01.
両親に悪態をつく

Mature Parents Frustrated With Adult Son Living At Home

家族との関係がギクシャクすることは誰にでもありますが、あからさまに傲慢な態度をとるのは問題です。ましてや暴力や暴言なんて見かけたのなら…。別れたほうが懸命でしょう。その矛先がいつ自分に向くやもしれません。

02.
お金の支払いを
まったくしない

これは男性であろうと女性であろうとアウト。お金の支払いをそれぞれ分担するのはいいことですが、なんでもかんでも払わされていませんか?利用されているなら、決断しましょう。

03.
連絡するのは
酔ったときだけ

この場合は、カラダが目的である可能性大。彼があなたにセックスしか求めていないなら、それは彼氏にすべき相手ではありません。だって、性的な魅力以外のよさが見えていないのですから。

04.
ウソつきだ

9-red-flags160118-04

これは大きな問題です。男女関係ではありません。パートナーが何度もウソをつくのなら、どのように信じればいいのでしょうか?

05.
満たしたいのは
自分の欲望だけ

エッチするときに、相手があなたのニーズを満たそうとしてくれないなら、それは大きな問題です。セックスは、ふたりで楽しむためのもの。もし、それがひとりよがりなら、あなたのことなんてこれっぽっちも考えていない証拠です。

06.
昔の恋人と
関係が続いている

あなたとの恋愛関係を発展させようとしていながら、まだ元カノと「親友」。悲劇を産む伏線は、こういうところから。
過去の恋人と連絡を取り続けるのは「あわよくば」と思っているに違いないんです。都合のいい存在になってしまってはいけません。

07.
いつも見下してくる

それによって、自分のことをわるく思ってしまうなら、それは決して許されないこと。あなたをサポートし、いい気持ちにさせてくれる人でなければ、恋人以前に人として付き合っている意味があるのでしょうか?

08.
口だけ達者で
約束が守れない

果たせない約束をするような男性とは離れましょう。夜だけ、あなたに電話してくる人もダメ。行動を見ましょう。

09.
会うだけで、
「胃」が痛くなる

これはあなたの体から発せられるとても重要なサイン。会うと決まったときに具合が悪くなるなら、それはおそらく深層心理からくるものでしょう。きっと理由があるのです。体が拒否反応を示しているのかもしれません。思い切った決断を。

Licensed material used with permission by Elite Daily

「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
豊富な恋愛コンテンツが人気の「Elite Daily」には、多くの大学生が意見を投稿しています。今回紹介するのは、シンシナティ大学に通うElise Wil...
自分に合っていない男に引っかかり、傷ついて、気を落とすのはもう散々…。ダメな恋愛にしがみついて失敗を繰り返さないために注目したいのは、「YourTango...
素敵な恋愛がしたい!とは多くの女性が願うことですが、実際それを叶えるのは難しい……。ここでは「Thought Catalog」に掲載された、付き合うべきで...
多くの女性は「好きな男性のタイプ」について嘘をついているのかもしれません。しかも、自分でも気付かないうちに。この記事は女性ライターGigi Engle氏が...
もはや好きでもなんでもない彼氏とダラダラと関係を続けてしまう…そんな経験が一度でもある人は、Stephanie Swainさんによる「Elite Dail...
彼氏のいない期間が長いと、男性のちょっとした優しさに心揺らいでしまう女性もいるでしょう。でも中には、見せかけのやさしさを悪用する男もいて、長い目で見ると痛...
「浮気する男性ほど、仕事がデキる」なんて話をよく耳にしますが、冷静に考えれば、それは信頼関係を破壊する行為。巡り巡っていつか仕事でも失敗するときがくるはず...
「男という生き物は、自分が子どもだということになかなか気づかないものなんです。僕らは意図してバカな事をしているんじゃなく、単に自分の求めているものが何なの...
結婚を意識するようになると「素敵な男性と出会いたい!」そう意気込む女性も多いと思いますが、結局付き合うのはダメ男ばかり…。そんなとき、もしかしたら、この世...
男性から届いたメッセージを何十回も読み返したり、メッセージにハートマークがついていたら「友だち以上の意味があるかも?」なんて考え込んでしまったり、そんな「...
もちろん、彼氏がいること自体は素晴らしいことですし、たくさんの喜びやメリットもあるでしょう。でも、完全にプラトニックな関係の「男性の親友」を持つことも、素...
「Elite Daily」人気ライターPaul Hudson氏の記事が欧米の若者に刺さるのは、性別問わず共感できる「恋愛の本質」を説いているから。この記事...
ふたりで出かけたら?手を繋いだら?キスしたら?セックスしたら?心が動いてしまったら?越えてはいけない浮気のラインは、人によって千差万別。お互いの認識が違っ...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
束縛男、つまり隠れモラハラ系男性とは、人間的な器が小さく、独りよがり。自分の価値観を女性に押し付けるタイプのことです。自著『ブラック彼氏』から、彼らの具体...
「わかっているつもりだったのに、まったく相手のことを理解できていなかった…」なんて経験、ありませんか?恋愛で失敗する原因は、あなたが異性のことを知らなすぎ...
マメな男としつこい男の見分け方というのは簡単なようで実は難しい問題です。しかし、マメで素敵だと思う男性としつこくて嫌だと思う男性は確実に分かれて存在してい...
人は何事も、失敗しながら上手になるもの。それは恋愛だって同じです。まだまだ取り返しのつく20代だからこそ、いろいろな男性と付き合ってみてはいかがでしょうか...
比べても仕方がない、と頭ではわかっていても「彼ってなんで元カノと別れたのかな」「私と元カノどっちのほうが好きなのかな」なんて思ってしまうことがあるものです...