魚のように水中で呼吸ができる「未来のマスク」

デザイナーのJeabyun Yeon氏が、水中から酸素を得て呼吸できる「シュノーケルマスク」を考案、プロトタイプを創りだしたと話題になっています。

タンクを背負わなくてもいい!?
「未来のシュノーケルマスク」

Medium d6207f4c77f30641c5a264f244a381d4a3d2667aMedium f0815d4f3b438227f94820d755ee284d98fe68dc

映画『007』シリーズに登場するアイテムから着想を得てつくったというモデル「TRITON」は、魚のエラ呼吸の構造を応用して考案したもの。

水分子を通さないほど細かい穴が左右のバーにあり、酸素だけを収集。従来の30倍小さな次世代バッテリーを使用し、酸素を小型タンクに圧縮できるとか。実際につけている動画もアップされています。

Triton Skills

Thank you everyone for the great support we are getting everyday, please like and share our video.We had some more fun in our pool while doing last testings of Triton.Big news coming soon.

Posted by Triton on 2016年1月4日
Medium 6977a62610ebe5a3dc0ca0a339993a6f21ab4206

残念ながら、いまだコンセプトデザイン段階のため、考案した本人も実用化までは時間がかかると認識している模様。「未来の道具」と表現しています。

とはいえ、実現すればスキューバダイビングを含むウォーターアクティビティの常識を変えてしまいそうなシロモノ。製品化が待ち遠しいですね!続報に期待しましょう♪

Licensed material used with permission by Jeabyun
「I Heart Intelligence」でJustin Gammill氏がピックアップしたのは、イーロン・マスクが語った、数々の名言でした。これを読め...
デンマークの研究チームが、水中・空中の酸素を吸収し圧縮・保持できるクリスタルを開発しているようだ。これが実現すれば、ダイバーは酸素タンクを背負わなくてすむ...
このユニークな形状の魚は、深海に棲息するサメの一種なのだそうだ。深海の異界感はハンパない。通常の光が届く場所では、太陽光を利用して植物が有機物を生成し、動...
3つの船体をいかだのように平行に連結した、フランス生まれのトリマラン型のプレジャーボート。2013年のデビュー以来、改良を繰り返してきました。これが、スゴ...
もしも、魚が夢に出てきたら…そこにどんな意味があるのでしょう。海や川、湖を泳ぐ魚たちには、あなたの日常生活とリンクする意味合いがあるようです。種類別に解説...
電車よりも安い運賃で、音速で移動できると言われているチューブ型列車システム「Hyperloop」の新しい動画が公開されました。知っている人も多いかもしれま...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
にわかには信じがたい事実が、英国オックスフォード大学と豪州クイーンズランド大学の共同研究によって明らかになりました。え…、魚が人の顔を覚えているって?「E...
オンライン決裁システムのPayPalを創業・売却した後、電気自動車事業のテスラモーターズや宇宙事業のSpaceXを立ち上げたイーロン・マスク。世界でもっと...
学生時代が終わったからといって、学ぶことが終わるわけではありません。4月に入社して、がむしゃらに働いた5月。少し余裕が生まれ、時間ができた6月。その時間を...
特売でお肉やお魚をたくさん買い、小分けしたり冷凍して使うことってよくありますよね。しかし、一度冷凍してしまうと、色が悪くなったり、臭みが出たり……さらには...
チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」。そのメインプログラムである「お絵かき水族館」が、香港で開催されたデザインコ...
新しいボートのカタチ!?ちょっと浮いてますけど・・・フォイルボートという乗り物がここ最近話題になっている。まずは動画を見てほしい!Post by Mpor...
魚のいない水族館たくさんの海の生き物がキラキラ泳ぐ水族館。だがその水槽はリアルだろうか?ブラジル・サンパウロから1時間半、ここグアルジャ(Guaruja)...
モリを片手に海へ潜り、魚やエビなどを捕る「魚突き」・・・が、これは相手が悪い。最中にサメに襲われてしまった!「シャークアタック動画は、もう見たことあるよ〜...
ユーラシアからアメリカ大陸、オーストラリア、アフリカと全世界を駆け抜け、いまだ見ぬ怪魚を狙う。大学卒業後勤めた会社を2年半で退社し、インドで怪魚を釣る喜び...
もともとは様々なアーティストの手によってタバコの箱に描かれた絵だったそう。「En L'An 2000」は1899年の作品。日本で言えば明治時代の始めです。...
165カ国から計1017のエントリーが集まったドバイのドローン大会で、オークランド大学開発の「ルーンコプター」が見事賞金100万ドル(約1億1,200万円...
自動運転の実用化がそう遠くない未来に訪れようとしています。ここで紹介する次世代マシンも、スマホを使って操作する完全オートマチックな自走式。ただし、こちらは...
2016年2月23日に公開されたこちらの動画は、若者を対象に行われたある実験の様子を撮影したもの。彼らにはこんな質問が投げかけられました。「もっと強く、大...