上昇志向の強い女性が、男性に求める「10のコト」

「結婚しても働きたい」「もっとキャリアを積みたい」
男女平等がますます叫ばれる現代社会において、上昇志向の強い女性は珍しくありません。

Elite Daily」ライターGigi Engle氏によると、彼女たちはパートナーに求める理想も当然高め…。では、どのように?気になる人はこの記事をチェック!

01.
冗談や皮肉も言い合える関係

0016766196_Large (1)

冗談を言いあえる関係ー。これはお互いの性格をよく理解していなければ築けません。「これを言ったら怒るな」など、ボーダーラインをよく理解しているということ。

02.
すべてを受け入れて
包み込んで!

つまらない話も聞いてくれたり、仕事で夜遅くの帰宅になれば駅まで迎えにきてくれたり、上司の付き合いで飲み過ぎてしまったときは嫌がらずに介抱してくれたり、男友立ちと飲みに行くことにも不満を言わない。嫉妬せず、とことん信頼し、すべてを受け入れてくれる相手を求めています。

03.
とことん意見をぶつけ合いたい

Couple conversation

一方、意見が食い違ったとしてもとことん議論したいと考えています。応援して欲しい反面、自分が完全だとも思っていないので、間違いはキチンと指摘して欲しいのです。

04.
謝るときは、心の底から

自分が間違っていると気付いたら潔く謝るのが男でしょ!
彼女たちはプライドや体裁を気にして素直になれない男性を嫌います。

05.
私は私、あなたはあなた
お互いの目標を尊重する

_285814697

自分は自分で人生を切り開きたいと思っている彼女たち。パートナーにもそうであって欲しい欲しいと思っています。「◯◯のために…」「◯◯がそう言ったから…」と、自分が彼の生活の中心になることも望んでいません。

06.
人生の成長スピードも
足並みを揃えて

明確な夢や目標を持っていて、成長スピードが早い彼女たちは、パートナーにも自分のキャリアへのストイックな姿勢を求めます。自分の成功ももちろん嬉しいのですが、パートナーの成功も心の底から願っています。

07.
過小評価も
過大評価もしない

_321443036

甘やかすこともなければ、侮辱することもない。ありのままの自分を愛してくれる相手を望んでいます。その方がリラックスできて心地良いのです。

08.
立てられるよりも
立ててあげられる

彼はストイックで独立した男性です。彼はあなたをリードすることを好むが、それと同時に完全にサポートしようとします。あなたの後ろにいることにも、何の問題もありません。彼は最強のサポーターであり、確固たる基盤です。彼はあなたを誇りに思っているからこそ、愛しているのです。

09.
知識の泉・読書家

知性のある男性とは、読書量の多い人。さまざまな本を読むことで、1つの物事に対していくつもの目線から見ることができます。彼女たちは柔軟な思考を持った男性を求めているのです。

10.
辛い時、笑わせてくれる

0007264568_Large

「あなたを笑顔にするのが上手な男性こそが、最高のパートナーよ。」 (マリリン・モンロー)

仕事で疲れた、ちょっとストレスが…など、苦しい時に支えてくれる人を求めています。大袈裟なことをして欲しいとは思っていません。料理を作ってくれたり、マッサージをしてくれたり、散歩に連れ出してくれたり。ちょっとした気遣いで、自分の心を落ち着かせてくれる相手を望んでいるのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

上昇志向を持つことは、一般的に成功をもたらす可能性が高いので非常に大切なことです。上昇志向の強い人に共通する7つの特徴をご紹介します。ここにあげた特徴を理...
ここに紹介するのは、恋愛カウンセラーDave Elliott氏があぶりだした、恋愛ベタな女性の特徴。男性視点がいささか強めではありますが、フムフム納得でき...
上昇志向が強い女性をゲットするコツを「Elite Daily」が紹介しています。書いたのは「LA Weekly」や「Santa Monica Daily ...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
依存したり、振り回されたり、ダメな恋愛はもう疲れたというあなた。その恋愛、あなたにも原因はありませんか?どんなにすてきな男性と出会ったとしても、自分をしっ...
「愛から生まれるものは、決して美しい感情ばかりではない」。そう語るのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。つまり、恋人...
女性に褒められただけで、自信がつきモチベーションがぐんとUP。「男って単純……」なんて言われても、別に反論なんかする気ありません!だから、本音を言えば上手...
さそり座の男性と付き合うと、一体どういう関係になるの?もしかしたら、今までにない刺激的な経験が待っているかもしれません。それはこんな5つの特徴があるからで...
この未来的なデザインは、サンフランシスコの建築事務所「テリー&テリー アーキテクチャ」が設計したもの。まるで海の上に浮かんでいるかのようなこのお家...
ライターとしてだけでなく、カウンセラーとしても活躍中のDebra Fileta氏。結婚生活を良好なものにするためのコツは、「些細なことを意図的に行うこと」...
「Elite Daily」の女性ライターGigi Engle氏が、恋愛に関して「大人の意見」を述べています。今回は「浮気された経験」すらポジティブに捉えて...
なかなか恋愛がうまくいかない…。そんなあなたに知っておいてほしい「7のコト」があります。構えないで気楽にしている方が、いい運って巡ってくるのかも。01.相...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
「LittleThings.com」によると、なんと寝相で恋人との関係が分かってしまうといいます。どんな体勢で寝るかによって、2人の関係がうまくいっている...
なぜだか魅力的で、その人が部屋に入るだけで男性たちがソワソワ…。そんなカッコイイ女性っていますよね。じつは、そんな魅力的な女性が裏でやっているシンプルだけ...
10代、20代、そして30代と、男性が女性に求める「理想像」は変化していくものです。ここで紹介するのは、30歳のライター、Anthony D'Ambros...
ライターSarah Fader氏が「YourTango」にまとめたのは、なんともピンポイントな記事。これから「おうし座女性」と付き合いたいと思っている、も...
アメリカ人ブロガーJordan Gray氏は、Amazonのベストセラー作家のひとりににも選出された、いま売れに売れている人気恋愛作家。その彼が自身のブロ...
「Elite Daily」の人気女性ライターZara Barrieさん。彼女の記事がたくさんの人から支持を得ているのは、自身が鬱になった経験や、世界をがむ...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...