外向的に見えて、実は内向的な人に共通する「8つのこと」

自分では人見知りだと思っているのに、周りからは「全然そんなことないよ!」と言われたことがある…。本当は内向的なのに外交的に見られがちな人は、ライターBecca Martin氏が「Thought Catalog」にまとめた記事を読めば、納得することが多いはず!

01.
世間話よりも、
深い会話がしたい!

誰とでも会話することはできるけど、ただの世間話だとつまらない!それよりも、より深い会話を楽しみたいと思っています。そうすることで相手への理解も深めようと思っているのです。

02.
居心地の良くない場所では
ちょっと不安

このタイプの人は、人と一緒にいるのは好きですがそれが誰でも良いというわけではありません。自分が本当にリラックスできる友人といてこそリラックスできる、よく知らないグループの中にいても不安に感じるだけ、ってわけ。

03.
話したい時もあれば
話したくない日も

友達全員にメールを送る日もあれば、外部からの連絡を一切遮断するときも。そうして心のバランスをとっているのも彼らの特徴です。

04.
いつも何かを
考えている

1人でいるときも、友だちといるときも、彼らは常に何かを考えています。この後しなければいけないこと、友だちに話したかったこと…“つっかかる何か”がいつも心の中にあるのです。

05.
予定がなくても誘いを断る

彼らのすべての行動基準は「その時の気分」。以前からの食事の約束も、その時の気分でキャンセルすることも…。理由は明確です。行きたくないから。

06.
1人が好き≠孤独が好き

1人でいることと、孤独は全く別のもの。1人でいたいから1人でいるのです。そばにいてくれる人がいない状況で、1人でいたくはありません。1人で自分の好きなことをして時間を過ごす時も、誰かと一緒にいる時も、どちらも幸せな気持ちになれます。しかしながら、孤独は好きではないのです。

07.
人の話を聞くのが楽しい

あなたが話したい時には、必ず誰かがあなたの話に耳を傾けてくれます。だからこそ、人の話も聞き、楽しみたくなるのです。自分が話すことがないとしても、相手の話を聞くことで、その人の助けにもなることができます。

08.
関係が続く友だちが少ない?

友だちをつくるのは簡単。でも、その関係を続かせるのは彼らにとって苦手なことのひとつかも。心の底から興味を持っていない人とは付き合うことができないのです。

感情の落差が激しい人はエネルギーが吸い取られるし、他人の悪口ばかり言う人は疲れる。彼らは自分に正直なので、「この人!」と思った人としか付きあおうとしません。

“Originally published at Thought Catalog
Licensed material used with permission by Thought Catalog

もしかしたら、あなたは「内向的」の使い方を間違っているかもしれません。「内気」とはまた違う「内向的」な性格の特徴とは?あまり知られていない、彼らの意外な一...
あなたは自分のことを外向的だと思いますか?それとも、内向的だと思いますか?じつは最近、どっちとも言い切れない人が増えているそうです。ある部分は外向的で、あ...
よく話題に上がる、外向的な性格と内向的な性格の比較。いろいろな説やコラムがありますが、一体どちらがイイのでしょう。また、性格は成長過程や、生活していく上で...
心理学者のカール・ユングは人格を「外向性」と「内向性」の2つに分類しましたが、実際、人間はもっと複雑なもの。統計上は、両方の性質を兼ね備えた「両向型」の人...
1998年にMyers-Briggs organizationが行なった発表によれば、人間の約50%が「内向的」な性格にあたるそうです。社会では、とかく外...
内向的な性格と聞くと、一般的にはネガティブが意味合いで捉えられがちかもしれない。ノリが悪いとか、外出しないとか・・・。今回は外向的な人にとってはよくわから...
緊張や恥ずかしさで、男性とうまくコミュニケーションが取れない、すべての女性たちへ。「Thought Catalog」には、13人の男性が考える「内向的な女...
一般的には、引っ込み思案で発言も少なく目立たない内向的な人と聞くとネガティブな印象を持たれやすい。しかし、彼らの行動には理由がある。内向的な人々の特徴を見...
性格によって、向き不向きがあるのは自然なことかもしれません。「Higher Perspective」は、内気な人にこそ向いているであろう10の得意分野を紹...
内向的な人が、社交的な人と付き合ったら──。ある程度想像はつくでしょうが、なかなかスムーズにいかないことが多いみたい。たいていは、内向的な人が本当の気持ち...
さそり座の男性と付き合うと、一体どういう関係になるの?もしかしたら、今までにない刺激的な経験が待っているかもしれません。それはこんな5つの特徴があるからで...
食事や仕事をする時は、一人が好き。一方で、パーティーに参加するとたくさんの人と話したい。このように内向的であり、外交的でもある人のことを両向型と言います。...
ユニークで個性豊かな人を見ると、自分もあんなふうになってみたいなと思うことがあると思います。個性的な人といっても、いったいどんな特徴を持っている人が個性的...
星座や血液型など、世の中には数多くの性格診断がありますよね。その中で最もユニークだと言えそうなのが「LittleThings」に掲載されているコチラ。ライ...
夫婦共働きが当たり前の現代社会。そんな中で、結婚相手として女性から支持を集めるのは、いわゆる家庭的な男性です。夫婦共働きとなると、家事や育児に協力的な男性...
「Inc.com」に掲載された記事を紹介しましょう。タイトルの通り、人気者になるために必要なヒントがまとめられたものですが、意外にも表面的な部分ではなく、...
物理的な暴力とは違って、なかなか分かりにくいのが心理的な虐待。あなたも知らずの内に、被害者になってるかもしれません…。ここで紹介するのは、精神的な攻撃をし...
最近、人間関係がうまくいっていない・・・。そんなあなたは、相手の感情を理解しようとしているだろうか?円満な人間関係を築くコツは、人の感情まで深く理解するこ...
幼少期の影響が性格に出ることもありますよね。たとえば、幼いころからお姉ちゃんと一緒に育ってきた三女は、他人に可愛がられやすく、コミュニケーション能力に長け...
「おしとやかで、いつも自分の一歩後ろを歩いてくれるような女性」が理想とされていたのはとっくの昔。今は「ガンコな女の子」にドハマりしちゃう男性が急増中!?と...