どこまでも「ネコ目線」でデザインされた、人とネコが共存するデスク

いまだかつて、こんなにもネコ想いのインテリアがあったでしょうか?開発者の溢れんばかりの“ネコ愛”が伝わってくる、おしゃれなデスクです。これでもう、机の上がとっちらからずに済む!

ネコと人間、両者の思惑が
一致する「共存デスク」

Medium f83397265a024d131b38e78fd2ba208fd92a59fd

香港の建築デザイン事務所「LYCS Architecture’s」が2013年にデザインし、世界中のネコ愛好家たちの間で大きな反響を呼んでいるのが「CATable」です。このデスクは、人間とネコ双方のためにデザインされたもの。

もちろん、開発者のRuan Hao氏は大のネコ好き。飼いネコの「宝強」にしょっちゅう仕事の邪魔をされ、それでも憎めない宝強との生活の中で、この“共存デスク”のデザインを思いついたそうです。

穴があったら入りたい
ネコの習性を利用

Medium affc34923ad8ab770d77b38bd47255fbe48a77bb

細い隙間や空間を見つけるとそこになんとか入ろうとする。これ、ネコの習性です。2014年、オランダ・ユトレヒト大学で「ネコの習性」についての研究が行われました。狭く身を隠す場所がある空間と、何もない空間で彼らのストレス度合いを比較したもの。結果は言わずもがな。狩猟本能や防衛本能が理由に挙がりましたが、結局のところ、ネコの気持ちはネコにしか分からない。

遊び場であり、くつろぎの場

Medium 3307eb8ba9f7752e81c7c7a435ffaa009a9b0f2d

天板の四方に穴やくり抜いた空洞があり、天板内部に空いた穴を移動してネコはどこからでもひょこっと顔を出すことができる仕掛け。なるほど、たしかにこれならネコたちも退屈せずに済みますね。

Medium beecfae537d319cc668a0468817b59c754e5b009

ご主人が仕事をしている机の内側(下じゃありません)で、目を細めてまどろむネコちゃん。

Medium 8fc09d4ab1fdb9680136df619c76f00da06551baMedium a8d073c23e2a9daae059fdf46e267a68db74a820

作業をしてたら、天板のに空いた穴からジーっとこちらを見ていたり。

Medium 823e5d8418d579476344f435e9578d1ed933f968Medium 66908fee27f70138f94ed7fe6ca6c8b0066f0ed1

「CATable」のデザインを応用した、立方体のブロックを積み上げるタイプの「CATable 2.0」も2014年より仲間入り。ネコが楽しみながら邪魔をしないでいてくれる。さらにはデザインも秀逸。

どこまでもネコ目線でデザインされたデスク。ネコ好きにはたまりませんよね。日本でも発売してほしい!

Licensed material used with permission by LYCS Architecture
2015年9月1日、広島県が「世界初」の手法で地域PRを始めました。何が初めてって、その“視点”。にゃんと、ヒトではなく、ネコの目線で街の魅力が紹介されて...
愛想はないけど、甘え上手。気分屋だけど、憎めない存在…。ペットとして絶大な人気を誇るネコですが、一口にネコといっても様々なタイプがいます。イラストレーター...
ネコは、長い時間寝る子→ねるこ→ねこという名になったという説があるくらい、よく眠る動物。そんな彼らも、飼い主を起こすことがよくあります。おなかがすいたから...
去る8月8日は、動物愛護団体・国際動物福祉基金が定めた「World Cat Day」、つまり世界猫の日。それにちなんで、Facebook社がネコ派とイヌ派...
それが世に必要とされる商品かは分からない。けれど、そのアイデアや熱意に投資したいと思わせる。これもクラウドファンディングのいいところ。ギリギリではあるもの...
仕事なんてもうできない…と嫌になってはかわいいネコちゃんの動画をクリックして時間を忘れているそこのあなた。なにも同僚や上司に隠れて閲覧する必要なんてないの...
いつの間にか飛行機に潜り込み、気づいたときには大空を飛行中―。そんな人騒がせなネコちゃんに、世界が釘付けになりました。舞台は仏領ギアナの航空学校。今だから...
部屋の中からテレビの存在感が薄れてきてた。こう感じているのは私だけではないはずです。スマホ画面で4K動画が見られるこの時代。「薄さ」や「インチ数」へのこだ...
三度のメシよりネコが好き―。そんな愛猫家のみなさま、お待たせしました。今回は、クロネコが小さな箱を組み立てるという、シュールでありながらも“やっぱり”カワ...
あなたの周りにネコ好きの男性はいますか?「Elite Daily」のライター・クリスティーナは、ネコ好き男子をゴリ押し!魅力的な要素が沢山あるのだとか。で...
ネコだっておっぱい大好き!その柔らかさ、触らずにはいられニャい!おっぱいを触りまくる変態猫たちの動画が話題!隙さえあれば、谷間に顔を埋め、両手でふにふにと...
シャツやカットソーの胸元のワンポイント刺繍で、着ている人の趣味趣向がなんとなくは分かるもの。それがこのシャツの場合は、あるものへの偏愛ぶりが一発で分かりま...
先のパリ同時テロを受けて、実行犯が逃走したとみられる隣国ベルギー。警戒レベルを最高位に引き上げ、厳戒態勢が続いている。警察当局は、首都ブリュッセルで展開さ...
一連の写真は『The Beauty of Blind Cat』と題名のついた写真集から抜粋したものです。登場するネコたちは、片目をなかには両目の視力を、あ...
いま、全国で10万匹近くの“飼い主のいないネコ”たちが、毎年殺処分されています(2013年環境省調べ)。ネコ好きならずとも、殺処分ゼロを願う人々の声もある...
「2日間、排気口の中から子ネコのような鳴き声が聞こえる」そう思ったレストラン従業員は、NPO団体、Animal Aid Unlimited Indiaに助...
仕事や勉強で使うデスクは、ある意味「親友」のようなもの。長い時間、苦楽を共に過ごしていくわけだし、自分にとってのベストであって欲しいですよね。だけど、日本...
右目と左目の色が異なる、いわゆる「オッドアイ」のネコはときどき話題になりますが、ロシアに住む「アイリス」と「アビス」は、なんと双子の姉妹で同じ特徴を持って...
「島民16人に対して猫100匹以上」そんなキャッチフレーズがつけられた愛媛県・青島は、いまや猫好きでなくとも多くの人に知られた場所。でも、実はこれに似た「...
イタリアのミラノでは、毎年4月になると「ミラノサローネ」と呼ばれる国際家具見本市を中心に、様々なアイデア製品やデザイナー作品などを集めた展示会が街中で開催...