暮らしに「余白」を生みだす、クラウド収納「minikura MONO」って!?

アルバムや卒業文集、子どもが育ったあとのベビー用品、趣味で集めた本やCD、フィギュア、シーズンオフの洋服や靴……今すぐ使うワケではないものや、どうしても捨てられないものって、けっこうあると思いませんか?また、自宅のクローゼットはキャパシティオーバー、整理しないとこれ以上は収納できないという状況に悩んでいる人も多いのではないかと思います。自宅にスペースがないと、暮らしに余裕が生まれません。それは分かっているけれど、思い切って断捨離することもできず現状に目をつぶっている……。

そんな人にぜひ利用を考えてもらいたいのが、寺田倉庫が提供しているクラウド収納『minikura MONO』というサービス。そのユニークなサービスが最近注目を集めています。一体どのようなサービスなのか、どのように利用するのか、これから詳しく見て行きましょう。

段ボールに詰めて送るだけ
1箱250円/月

『minikura MONO』の大きな特徴は、荷物を段ボール箱に詰めて預けるというスタイルです。サービスの利用をはじめるのに、面倒な下見や見学をする必要は一切ありません。まず、『minikura』の公式サイトで会員登録を済ませたら専用の段ボール箱を購入しましょう。段ボールは1箱250円、用途に合わせていくつかのサイズの中から選べます。例えば、ぬいぐるみやクリスマスのオーナメントなら「レギュラーボックス」、衣替えには「アパレルボックス」、本には「ブックボックス」といった具合。早ければ翌日に段ボール箱が届くので、あとは詰めたいものを詰め込んで(1箱30点まで)、WEBで集荷を申し込み、荷物を引き取ってもらうだけ。以上、はじめ方はとっても簡単なんです。しかも送料が無料なのも嬉しいポイント。

倉庫のプロによる
パーフェクトな保管環境

『minikura MONO』を運営しているのは、倉庫業60年以上のプロフェッショナル、寺田倉庫です。会社として美術品や貴重品の保管事業や音楽、映像など記録メディアの保管事業も手がけていますから、荷物の保管環境についてはまさにパーフェクトの一言。温度・湿度のコントロールを24時間365日(1日2回チェック)実施し、カビが発生しにくい環境を保ってくれるのです。これなら、思い出が詰まったアルバムや卒業文集といったプライスレスな大切なモノも安心して預けられますね。ちなみに、サービスの利用を開始した月は保管料無料です。

預けた荷物は
スマホでいつでも取り出せる
1年以上預けると……

160223_minikura_lp_005 『minikura MONO』は預けた後の利便性が高いのも好評を博している理由です。預けた荷物はWEBのマイページ上から必要になったときにいつでも自由に取り出せます。もちろん、スマホからも操作可能なので、思い立ったらいつでも荷物の取り出しを指定できます。また、箱ごと荷物を取り出した時の送料について、保管期間が1年未満だと全国一律800円の送料がかかりますが、1年以上預けている場合はなんと無料。つまり、1年以上預ければランニングコストは月額の保管料だけとなるのです。

アイテム1点ごとに出し入れ、
メンテナンスができる!

160223_minikura_lp_009『minikura MONO』の一番ユニークなところが、預けた荷物を1点1点撮影してリスト化してくれるところ。そして、PCやスマホの画面上で預けた物が「ビジュアル」で確認できるのです。これなら何を預けたのかが一目瞭然、忘れることもないですよね。 それだけではありません。『minikura MONO』は、荷物の取り出しが箱ごとではなく「アイテム1点ごと」に可能なんです。 さらに、洋服ならクリーニング、アルバムやフィルムならデータ化など、別途料金はかかるものの、オプションサービスが充実しており、「預けて管理する」という行為そのものを楽しめてしまいそう。自宅以外に保管場所を求めているコレクターにはピッタリかも知れませんね。

アイテムに一度も触れずに
ヤフオク!で取引完了できる!

160223_minikura_lp_007 極めつけは、『minikura MONO』に預けている荷物はそのままヤフオク!に出品できるということ。いったん手元に引き取る必要はありません。預けたアイテムの中から出品したいものをマイページで指定するだけ、ものの数分で出品が完了してしまうのです。発送先をマイページで指定すれば『minikura』から直接落札者の元へ届けてくれます。つまり、出品から発送まで、あなたは指一本アイテムに触れずに取引を完了させることができます。 オプションの『minikura MONO VIEW』を利用すれば「アイテムの360°撮影」や「アイテムの採寸」で出品のクオリティを高めてくれる徹底ぶり。『minikura MONO』が出品者としての評価も高めてくれそうです。ちなみにヤフープレミアム会員なら出品手数料は無料。これは利用しない手はありませんね。

暮らしに「余白」を作れば
心にもスペースができる

「預ける」という行為をまったく新しい体験として提供している『minikura MONO』で、暮らしに「余白」を作ってみる。すると心にも広いスペースが生まれ、新しい発想や、新しい考え方、新しい出会いなど、さまざまな「新しいこと」があなたの中に入ってくるかも知れません。まずは1箱から、試してみる価値はありそうですよ!

Sponsored by 寺田倉庫株式会社

アルバムや卒業文集、子どもが育ったあとのベビー用品、趣味で集めた本やCD、フィギュア、シーズンオフの洋服や靴……今すぐ使わないモノや、どうしても捨てられな...
引越しのとき、とにかく面倒くさいのが荷造りですよね。要るモノと要らないモノを分けて箱詰めするだけのシンプルな作業のはずなのに、なぜか全然はかどらない。それ...
おさよさん(@osayosan34)主婦/インスタグラマー「シンプルな暮らし」をテーマに掲げ、様々な収術、掃除術を投稿する主婦インスタグラマー。フォロワー...
250円の段ボール箱の正体、それは寺田倉庫が提供するクラウド収納サービス『minikura MONO』。その名前を聞いたことがある人もいるかも知れません。...
ピンときたのはSFファンだけでしょうか?これは結構衝撃的なニュースです!Googleが2012年に申請したある特許が、今年3月31日に受理されたようですが...
趣味が多い、本が好き、音楽が好き、洋服が好き、などの理由で家の中にモノがどんどん増えていってしまう人、いますよね。一方で、そのいずれにも当てはまらないのに...
「今の生活に満足できない」「いつも気持ちがもやもやしている」という方、モノにあふれた生活を送っていませんか?ミニマリズム(モノを極力持たない暮らし方)を紹...
沢山のモノに囲まれ便利な現代。ですが、それによって私たちの生活は縛られるようになってきました。本当に必要なものだけを残して整理するシンプルな生活は、頭をク...
一人暮らしをはじめて、「丁寧な暮らし」に憧れていても、何をすれば理想の生活に近づけるのか、わからない人もいるでしょう。そこで、一人暮らしで実践しやすい丁寧...
丁寧な暮らし、つまり心が豊かになるような生活は、無理な節約をしていると叶いません。節約をするにしても、無理やりするのではなく、できることなら楽しみながら行...
磁気を使ってキレイにクローゼットを整理整頓する、画期的な収納アイテムが「Kickstarter」に登場。クローゼットを整然と保つことが苦手な人には、まさに...
パッキングが苦手な人のための便利グッズを紹介しましょう。この商品が効果を発揮するのは、目的地のホテルに到着した、その瞬間です!スーツケースからそのままハン...
旅行に出ないとき、意外にかさばるのがスーツケースの収納場所。もちろん、シーズンオフの衣類を入れて保管したり用途はあるでしょう。それにしたって、あのサイズな...
ここで紹介するのは、クロワッサンとマフィンを掛け合わせたハイブリッドスイーツ、その名も「クラフィン」!クロワッサン×ドーナツから成る、ニューヨーク発のクロ...
「人気再燃」なんてニュースを目にすることが増え、パナソニックが発売した35万円のプレーヤーが30分で完売するなど、ブームが加速している感のあるレコード。で...
男性も女性も、一度は経験しておくべきこと。それが「ひとり暮らし」なのかもしれません。自由を謳歌する喜びと引き換えに、突然のしかかってくる、責任感。いざひと...
つる性の観葉植物で、葉の緑色が鮮やかな「ポトス」は、手軽に始められる水耕栽培でも育てることができます。部屋に緑あふれる暮らしを望む方や、癒しの雰囲気づくり...
最近、何かと耳にする「マイナンバー制度」。その概要、あなたはきちんと理解していますか?制度が導入されると、私たちの暮らしは、一体どのように変化するのでしょ...
「眠り姫病」。その過酷な症状とは?「眠り姫病」(Sleeping Beauty syndrome)と呼ばれる病気がある。おとぎ話の『眠れる森の美女』を思い...
クレジットカードにポイントカード、免許証に保険証…。良くも悪くもカード社会の現代では、財布がパンパンになりがち。それをスーツの胸ポケットに入れる男性も多い...