有村架純が、特殊なカメラを使って「55歳の肌」をシミュレーション。結果に考えさせられる・・・

「私、中学の3年間テニス部で、もう嫌というほど日差しを浴びていて、それが後々来るよっていつもみんなに言われてて・・・」

もし「未来の肌」が見えるとしたら、あなたはどうしますか?30年後のお肌を直視するのって、少しコワいですよね。今回、そんなシミュレーションに勇気ある挑戦をしたのが、女優・有村架純さん。映画やドラマでハツラツとした表情を見せる有村さんは現在22歳(撮影時)。その肌は白く、ハリと潤いも充分に見えます。しかし・・・

最新の撮影技術で「55歳の肌」を体験!

有村さんのシミュレーション撮影に協力してくれたのは、フォトグラファーRYUGOさん。普段は美しい肌をより若く、美しく見せる撮影をするのが仕事ですが、今回は30年後の有村さんの肌を映し出します。

普段通り、カメラの前でポーズを決める有村さんですが、この特殊なUV撮影は、紫外線の影響を受けた肌の目に見えない黒ジミを映し出すことができるのです。この黒ジミは、歳を重ねるごとに肌の表面に現れてくると言われています。

30年後の肌が果たしてどんな風に見えるのでしょうか?仕上りを待つ有村さんは不安げな表情を見せます──。

「ちょっと、怖いですよね、トラブルが起きたときの肌を見るのは・・・」

そして、ついにRYUGOさんが完成した有村さんの「未来の肌」シミュレーションを持って現れます。有村さんの30年後の肌は一体どうなっているのでしょうか・・・?そして未来の肌シミュレーションを見た有村さんの決意は?気になる方は、こちらの動画でチェックしてみてください。

未来の肌と「今から」向き合おう

この動画を制作したのは、運命を自らの手で切り開く女性たちを応援する「運命を、変えよう。〜#changedestiny〜」というキャンペーンを展開中のSK−II。肌が変わることで、一歩を踏み出す勇気・自信が生まれると強く信じ、未来の肌のために、今何をすべきかを問いかけています。若い肌は、何もしなくてもキレイに見えます。もちろん先月SK−IIアンバサダーに就任した有村架純さんもしかり。でも、20歳を過ぎる頃から徐々にエイジングは始まっているんです・・・シミも、そのひとつ。若いうちは肌の中に潜んでいるシミが、歳を取るごとにダメージの蓄積も加わり、だんだん表に出てくるものが多くなります。これは誰の肌にも起きる事ですが、お手入れをするかしないかで、未来の肌が変わってくるのも事実です。肌の運命を決めるのはあなた次第、今の過ごし方が未来の肌を変えるのです。今日が未来の肌を左右するなら、あなたは何をしますか?

上記動画の最後に登場したのは、有村さんも最近使い始めたという SK−IIの「ジェノプティクス オーラ エッセンス」。「ちゃんと美白ケアしているのになんとなく肌がキレイじゃない」「肌がどんより曇っているように感じる・・・」そんな悩みを忘れさせてくれる新美白美容液です。未来のお肌が気になる方は、今すぐブランドサイトをチェックしてみては?
1030x728_B1V_Pos_WH16_PKV---

btn_decencia_160223_04

 

title_kanren

Sponsored by SK-II
ひと月後に結婚を控えたカップルが、特殊メイク技術によって、老後の自分たちの姿に変身。徐々に老いていくパートナーを目にしたとき、ふたりの心にある変化が訪れま...
Igor Morski(イゴール・モルスキー)は、現代社会を風刺した多数のイラストを発表しているポーランドのアーティスト。温暖化や監視社会、まるで何かに操...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
生きてるうちに何度も訪れる、選択。「自分がどうしたいのか?」「進むべき道はどちらなのか?」。今まさに立ち止まって行動ができずにいる人、足踏みをしている人に...
磁場に入ると「悦び」を感じるーー。そんな実験結果が「Nature」誌に掲載され話題になっています。実験を行なったのは、バージニア大学の研究チーム。磁力を使...
近所に捨てネコがいる。「キキ」と勝手に名付けてかわいがった。子ネコだったキキも2年たった頃にうれしい出来事があった。赤ちゃんを産んだのだ。毎日のように子ネ...
私はこれまで10代から90代まで、幅広い女性達の美容相談を受けてきましたが、美のお悩みは十人十色。もともと私もアトピーで肌に大きな悩みを抱えていて、美容の...
生きることは悩み、考えること。誰もがふとした瞬間に自分の生き方について、つい考えてしまうのではないでしょうか?ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員...
アインシュタインは、物理学者としてだけではなく哲学者としての才能も兼ね備えていました。その証拠として、彼が残したとされる言葉は今なお語り継がれています。こ...
卵、牛乳、そば、大豆、これらの食べ物に共通することといえば、食物アレルギーが出やすいという事実。もちろん、野菜やお肉でアレルギーを発症する人もいるため、一...
人工知能(AI)の実用化は、ヒトから機械までつながるIoT(Internet of Things)から、自動運転機能、さらにはセックス用ロボットに至るまで...
イスラム国(IS)の収容施設に、米特殊部隊が急襲作戦を展開、人質救出の一部始終を捉えた映像が、クルド人自治区治安委員会(KRSC)によって公開された。小型...
いつもと違う環境に身を置くだけで、肌質がすっかり変わってしまうことはありませんか。家族旅行や出張などで、知らない土地に足を踏み入れるとき。わくわくする気持...
オイルを使ってうがいをするだけ。手軽にできる美容法として話題のオイルプリング。けれど、「やってみた」という人はまだまだ少ないはず。良いというハナシは聞いて...
上から見ないとその全貌が掴めないほど巨大な、路上のペインティング。圧倒的なスケール感で街中に登場するこれらを見ていると、現実が破れて顔を出したような、不思...
暑い夏から過ごしやすい秋に入り悩まされるのが「カサカサ」の乾燥肌。毎年気をつけているのに、なかなか改善されない、とお悩みの方も多いでしょう。ここでは、乾燥...
「Lomo’Instant Automat」は、インスタントカメラのシンプルな操作性を保ったまま冒険心まで満たしてくれる優れもの。まさに痒いところに手が届...
もう使わなくなった古いスマホはどうしてる?ほとんどの人が、引き出しの奥にしまったままなのではないだろうか。僕もその一人だ。何か再利用の方法でもないものかと...
日本に昔から伝わるオイル「椿油」。おばあちゃんが使っていた、なんて人もいるのでは。一般的に「髪に良い」とされていますが、化粧品サイトなどでは「ベタベタにな...