女性の「海外一人旅デビュー」にオススメな場所6つ

海外への一人旅はあなたを大きく成長させてくれるもの。とはいえ女性の場合、男性にはない危険を伴うのも事実ですよね。

そこで旅好きの女性ライターIzabella Zaydenberg氏が、比較的安全でオススメな街を6つ紹介してくれました。もちろん100%安全なんてことはあり得ませんが、一人旅デビューの候補地として参考にしてみては?

01.
タイ・プーケット

激し目のパーティーが好きなら、スペイン・イビサ島に行くべきかもしれません。ただし、そこまでイケイケでなくてもいいのなら、プーケットが最適な場所。ゆっくりとパーティーが楽しめます。

プーケットはタイ最大の島であり、5つ星のリゾート地でもあります。美しいビーチは当然のことながら、多くのパーティーシーンも魅力。現地で知り合った友達と色々なバーに行ってみましょう。クラブで新しい友達を作るのもいいかもしれません。

そうそう、美味しい屋台料理を食べ忘れないように。

02.
アイスランド・レイキャビク

women-travel160322-02

一人旅の懸念事項の一つとして、「現地の人が英語を話せないかもしれないこと」が挙げられます。しかし、ありがたいことにアイスランドでは、こうした不安を感じる必要はありません。ほとんどのアイスランド人は、流暢な英語を話します。

さらに、レイキャビクをはじめとするアイスランドのほとんどの場所では、雄大な景観を楽しめるツアーが用意されているのもポイント。仮に1つだけ注意があるとすれば、物価が非常に高いことでしょうか。実は、アイスランドは世界で4番目に物価が高い国なのです。

03.
ニュージーランド

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ニュージーランドには、火山やビーチ、丘などバラエティーに富んだ美しい風景があり、たとえ選り好みが激しい女性であっても満足できる場所を見つけることができるはずです。

ここでは、高いリゾートホテルに散財する必要はありません。一人旅をしている人と出会えるユースホステルがたくさんあります。観光バスが充実しているのも嬉しいですね。

04.
コスタリカ

Arenal Volcano in wispy clouds

コスタリカは、様々なアクティビティーが充実した「熱帯の楽園」です。ビーチやジャングルなど、賑やかな生活を楽しみましょう。

加えてコスタリカには、観光客のために整備されている場所も多いです。ビーチなどでヨガ中毒者の仲間と出会う可能性は高い!?

05.
インドネシア・バリ島

women-travel160322-04

美しい寺院だけでなく、素晴らしいビーチやヨガが魅力。そして、何を買うにしても安いのです。 2ドル以下でビールを、約12ドルでボトルワインを買うことができます。また、月に約170ドルでアパートを借りれることも。

ちなみに、安いホステルは島中にいっぱいあります。が、もしラグジュアリーな旅をしたいのなら、リゾートホテルもたくさんありますよ。

06.
スウェーデン・ストックホルム

この国には美しい人が多く、ファッションも素敵。さらに、見事な建築や優れた食べものもあります。「World Happiness Report」によれば、地球上で最も幸せな都市の1つなのだとか。

さらに、ほとんどの人は英語を話せるため、地元の人とのコミュニケーションも簡単。スカンジナビアのほとんどの国と同じように、世界で最も安全な場所の1つと言われています。肩肘張って街を歩く必要はありません。

Licensed material used with permission by Elite Daily

学生時代、初めての海外一人旅でインドに行ってから、その魅力にすっかりハマってしまった。以降、訪れた国は約30ヵ国ほど。たとえ、一般的にはその国が安全だと思...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
気の向くまま、足の向くまま、思うがまま、好きな行動が出来る「1人旅」が最近ブームになっている。1人で異国の地に行くのは少し怖い気もするが、良い経験になるこ...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
この地球に、「大地のヘソ」と呼ばれるている場所がある旅に出る理由は、人それぞれだ。疲れを癒したい時。自分を見つめ直したい時。世界が見たい時。悲しい恋を忘れ...
すべての旅人が陥る「病」があるといいます。旅とは、異文化に飛び込み、そこにある「決定的な違い」を目の当たりにする体験だと言えます。そんな非日常から帰ってき...
一人旅が最高の旅のスタイルであることの理由!「ひとり」であることには、しばしばマイナスイメージが付きまとっている。例えば、1人で食事をしたり、映画を観に行...
女子旅の必需品として、おしゃれよりも重要なものがあるとしたら?「Elite Daily」女性ライターCharlotte Barron氏が、世界各地を旅する...
人生を見つける旅へ生きる目的を探してみないかネット普及による情報収集が容易になり、今やボクらは世界のどこへでも好きなように、自在に旅ができるようになった。...
「本当の旅の発見は新しい風景を見ることではなく、新しい目を持つことにある」ーマルセル・プルースト(作家)旅に出る前と帰ってきたあとを比べて、自分が「ちょっ...
ちょっとでも会えない日が続いたら、きっと心も離れちゃう…と、恋人がいるときはできるだけ離れないようにしようとするのは、ある意味自然なのかもしれません。でも...
 本は、新しい知恵を与えてくれる。新しい一歩を踏み出す勇気をくれる。そして、旅に出るきっかけになり得ることだってある。今回紹介するのは、読んだら思わず旅に...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
ここで紹介するのは、哲学者・アウグスティヌスの言葉から始まるJeff Goins氏の記事。正直、その言葉を聞くだけでハッとする人も多いのでは?きっと、旅慣...
今の生活が自分の望んでいたものではないと気が付いたとしても、そして他にやりたいことがあったとしても、現在の生活を惜しげもなく捨てるということは、並大抵のこ...
旅行の写真って、見返していますか? Instagramにアップしておくだけだったり、撮って満足して1回も見返さない、なんて人もいるかもしれません。旅先で感...
今すぐ旅に出たい。じゃあ、日々の仕事や生活を放り出してでも、それを叶えることができるか?と問われれば、なかなか叶えられるものじゃありません。それでも、旅の...
ひとりレストラン、ひとり映画。自分では快適なつもりでも、「ひとりで海外旅行に行く」って友だちに言ったら、「なんでひとりなの?」と驚かれることも。でもやっぱ...
西オーストラリア・パースに暮らすライターCamha Pham氏は、ヨーロッパを単独で旅した経験の持ち主。当時、彼女には付き合っていた彼氏がいました。でも、...