【特集:移動】加速する時代。すべての人が「移動」する未来へ

これからTABI LABOは、週がわりで「テーマ」という特集記事をお届けしていきます。

「テーマ」でフォーカスされるのは、世界の驚くようなできごと、最先端の技術、新しい文化やムーブメント、深刻な社会問題、そして魅力的なさまざまな土地。

「テーマ」はさまざまに切り替わります。 毎週のテーマを読めば、いまわたしたちが生きているこの世界を、鮮やかに感じられるようになるでしょう。 そして第1回となる今週のテーマは、「移動」。

 

世界を移動する人が、ものすごい勢いで増えている。 格安航空会社のLCCが出てきて、航空券はあり得ないぐらいに安くなった。

日本から東南アジアまで往復しても1万円というのが、いまや普通だ。東京から静岡まで新幹線で行くのと変わらない。

AirBnBのようなシェアサービスが出てきて、滞在費もかからなくなった。 Facebookが普及して、海外にいてもどこにいても、いつも家族や友人とつながっていられるようになった。 どこの国でも英語をしゃべる人が増えて、たがいに会話をしやすくなった。 これからさらにテクノロジーが進化し、いろんな便利なサービスや道具が出てくれば、移動はもっともっと自由になっていくだろう。だれもが気軽に、さまざまな国を移動できる時代がやってくる。

グローバル経済が拡大して、世界のどこでも仕事できるようになった。生まれた国を出て外国で暮らしてる人の数は、世界で2億人を超えている。

仕事の人。家族を呼び寄せた人。外国人と結婚した人。バックパッカー。引退してリゾートに引っ越した人。そして内戦と難民。

さまざまな理由で、人々は移動している。 これはいろんな現象も生んでいる。インド人は世界中に広がっていて、世界のあちこちに住むインド人たちが、母国の政治や経済について議論している。

国民の住む場所と国境が、もはやイコールじゃなくなってしまっている。

ヨーロッパでは、東欧や中東やアフリカからたくさんの移民を受け入れている。これが日本みたいな少子高齢化を防いでいるけれど、いっぽうで移民を排斥する事件が起きたり、暴動になっちゃったりと、深刻な問題もたくさん起きている。

人類が経験したことがなかったような、大移動の時代。 この大移動はどのようなものなのだろうか?

そしてこれから、わたしたちの生活や社会をどう変えるのだろうか?

 

今週の特集、「移動」をお楽しみください。

 

TABI LABO 共同編集長 佐々木俊尚

TABI LABO 共同編集長 成瀬 勇輝

 

 

ー 特集:移動の目次(予定) ー

 

7月7日:月曜

メッシュ化する世界|私たちは、どこへでも行ける

アイデアは移動距離に比例する|高城剛氏の生き方から学ぶ「移動論」

 

7月8日:火曜

空飛ぶホワイトハウス「エアフォースワン」その驚愕の中身とは?

【動画】飛行機を脅かす「バードストライク問題」|知られざるその脅威

 

7月9日:水曜

ついに自転車はモバイルアイテムへ!傘のように畳める「SadaBike」がスゴイ

【動画】フローニンゲンとコペンハーゲン。二つの都市にみる「生活自転車」

 

7月10日:木曜

【衝撃】パイロットとCAしか知らない「エアラインの真実」14選

居眠りの常識を変える。どこでも寝れる最新枕が快適すぎると話題に!

 

7月11日:金曜

「15個の持ちモノ」しか持たずに移動しながら暮らすライフスタイル

【世界を移動する人に朗報】Facebookは飛行機で、Googleは気球でWifiをつなぐ

 

7月12日:土曜

あなたは、間違いなく外へ飛び出したくなる!世界の格言10選

世界中で話題の配車サービス「Uber」が、タクシー移動を変える!

 

移動式チャペルで、 新郎新婦の希望に沿った 結婚式を実現したい!結婚式。新郎新婦にとって門出となる特別な日。であると同時に、その家族友人にとってもかけがえ...
旅は、いつだってワクワクするもの。特に、出発日の朝に空港へ向かっているときは、なんともいえない高揚感に包まれる。ただし、ちょっとだけ厄介なのが手荷物。もち...
いつもの職場にいつもの顔ぶれーー。決まった環境で生活することには、多くのメリットがありますよね。でも、特定の場所にい続けることで、見えなくなるものがあるこ...
2010年以降、米国ではフードトラックに代表される移動店舗が急成長。その規模は、いまも拡大しています。TwitterやFacebookなどSNSで情報を発...
ブラジル生まれのド派手な自転車が「オモシロイ!」と評判を呼んでいます。街行く人々の目を止める、楽しい仕掛けを搭載して、夜の街へ繰り出していく。そう、この自...
従来、新幹線といえば、我々を目的地へと移動させる「手段」でしかなかった。だが、もしかすると、そうした考えは終わりに近づいているのかもしれない。このアーティ...
「ミコト屋」は、ぼく、鈴木鉄平と山代徹がはじめた小さな八百屋。自分たちが普段口にしているものがどうやって生まれ、どこからやってくるのかを知るために、201...
なにやらムーディーな雰囲気の中、立ち飲みを楽しんでいる人たち。これがまさか、トラックの荷台に広がる空間だとは…。このトラックの正体は、移動式クラフトビアバ...
昨夏に公開されたコンセプト動画で、多くの人の気持ちを高揚させた超小型電気自動車「WALKCAR(ウォーカー)」。あれから約1年。ついに商品化が実現し、予約...
 かつて無限のように広かった世界は、とても身近になった。LCC(格安航空会社)で飛べば安価にどこの国にでも行けるようになったし、AirBnBのようなシェア...
スーパーマンみたいに空を飛べたらいいなぁと思ったこと、誰でも一度はあるでしょう。そんな気分を味わえる素晴らしい自転車が登場しました。え、自転車?って思うか...
ヨーロッパ中を飛び回りながら仕事をする、ドイツ・ベルリン在住のフリーランスのカメラマン。海外で活躍する日本人サッカー選手をはじめ、様々なスポーツ写真を撮影...
新宿にできた、新しいAirbnb東京オフィスのワークスペースが発表されました。同社といえば、サンフランシスコ本社の倉庫を使った4階建吹き抜けオフィスが話題...
「Japan Info」に紹介されたこの記事の妙味は、典型的な「日本人労働者を11の種族にカテゴライズ」している点。社会人が、これほど個性的な人種に分類で...
仕事を忘れ、非日常を満喫しよう。そう思ってせっかくヨーロッパへ来たのに、どこもかしこも日本人だらけ。そんな状況は、正直言って味気がありません。どうせなら、...
地理も英語もまったく苦手。そんな私でも1人で行けた、砂漠のオアシスー。アラブ首長国連邦・アブダビに位置する、世界最大の砂漠として有名なリワ砂漠を車で走り続...
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...
都市生活に、多くの変化をもたらしている配車サービス、Uber。先日、大幅なアップデートが発表され、使い心地がガラッと変わるそうです。シンプルになったインタ...
2020年の東京オリンピックまで、あと4年!各観光地を中心に積極的なインバウンド施策が進んでいますが、政府の「この夏に外国人観光客の指紋認証を使った決済シ...