「お皿を割って気持ちよくなれる部屋」がオーストラリアにオープン!?

その名も「The Break Room」。2016年4月、メルボルンにオープン予定のこの部屋は、安全にモノを破壊するために用意された場所だ。一体、なんのために?

その目的はズバリ“快感”。HPには英語でこう書かれている。

“ブレイク・シングス。フィール・グッド。”
“ワンルーム。ワンバット。ワンゴール。”

それでは、体験の様子を見てみよう。

まず、これを装備します。

Medium 07e64f8dbd4797f3ea129efaa0fc9e6aa7f2f946

フルスイング!

女性が身に着けているのは、防護用ジャケットに革製グローブ、そしてバットだ。破壊するのは皿やガラス瓶など。どれも卸業者から回収した廃棄品で、リサイクルできるらしい。

一度に割れるのは、お皿6枚、ワイングラス6個、マグカップ6個、カラフェ1個。誕生日の人は、事前にメールしておくと「スペシャルな体験」ができるらしい。ジムよりも開放感を感じられて、うっぷんを晴らすにはピッタリなのだとか。とはいえ、もちろん安全には細心の注意を払う必要がある。酒に酔っていると利用できないルールだ。

忙しい日々に追われ、いろいろなことを投げ出したくなることは誰にだってある。周りにあるモノを物理的に投げたくなるほど追いつめられる時もあるかもしれない。そんなときには、どうせ粉砕して再利用することになる廃棄品を、業者の代わりに安全な環境で割ればいい、とは合理的な気がしないでもない。

「バットでフルスイング」と聞くと少々過激だが、試した人は口々に「もう一度やりたい!」と答えるそう。詳しくはコチラから。

Licensed material used with permission by The Break Room
「エコノミスト」は、毎年「世界で最も住みやすい都市ランキング」を発表していますが、その上位10都市のうち6都市を、オーストラリアとカナダの2国が占めている...
NY在住ライターKaylin Pound氏が、“オーストラリア愛”を目一杯盛り込んだ記事を「Elite Daily」に寄稿しました。ニューヨーカーの彼女が...
老若男女カンケイなし。裸になって、自転車でGO!そんな様子が話題になったこのイベント。一体何ゴト!?ここで紹介する「ネイキッド・バイク・ライド」は、201...
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
野外フェスが本格的にシーズンインするこれからの季節。ライブ好きのみなさんを「科学のチカラ」が後押ししてくれそうです。Science alertの記事による...
タフで、ストイックで、屈強。オーストラリアでは、男たちは生まれながらにしてこうした男性像が付いて回るそうだ。恐怖を前にしても笑顔を絶やさず、人生がぐらつく...
「これ以上の輝きは、もうないのでは」博物館の学芸員にこう言わしめた、史上最高の輝きを放つオパールが、いよいよ一般公開されるという。「ヴァージン・レインボー...
エクササイズが女性の身体にも心にも活力を与えてくれる理由を、ライターStephanie Sharlow氏が「Elite Daily」で記事にしています。じ...
オーストラリア・シドニー発祥のパイ専門店「パイフェイス」が日本に初上陸し、話題沸騰中。この可愛い顔した“ニクい”ヤツ、決して侮ることなかれ。全16種類!日...
淡いブルーで描かれた美しい抽象画…と思いきや、実はこれ上空から塩田を捉えた風景写真。撮影したのは、スコットランドの風景写真家Simon Butterwor...
「白クジラ」は、日本で言えば白いヘビのようなもので、ヨーロッパでは「もし見ることができたら幸せになれる、と言い伝えられている、幻の生き物のひとつだそうです...
オーストラリア南西部のヒリアー湖は、見ての通り珍しいピンク色をした湖。周囲が砂で縁取られており、さらにその周りは木々が生い茂った森になっています。ここで紹...
汚い部屋だと、探し物をするのに時間がかかったり、変な虫が出たり、悪臭が漂う原因になったりと、デメリットが多いです。そんな悩みを解消するために、きれいに片づ...
11月6日、オーストラリアのボンダイビーチに突如として現れた雲が、現地メディアやSNSで話題を集めています。「まるで津波が襲ってくるようだった」ビーチ上空...
子どもの頃、塗り絵が好きだったという人も多いかもしれませんが、近頃海外では大人の間でブームになっているそうなんです。没頭することでストレスを発散し、リラッ...
オーストラリアで、飲酒運転などの罪に問われていた男性が、最高裁で行われた上訴審で敗訴し、話題になっている。ただの飲酒運転ならば、これほどまでの騒ぎにはもち...
料理をする人にとっては、毎日欠かせない食品用ラップ。でも一回使ってポイってするのはちょっともったいない…そう思う人も少なくないのでは?オーストラリアでは、...
Sit, Eat, Enjoy.When you are happy & full,pay as you feel in our Magic Mo...
青い海、白い建物。まるでギリシャ・サントリーニ島にいるかのような気分を味わえる場所が、東京から車で1時間ほどのところにある。葉山「THE HOUSE」は、...
2016年3月10日、東京・青山に新たなコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープンしました。この店、ある画期的なオーダーシステムを採用しているんです...