新しい音楽の持ち歩き方。「BASS EGG」は、あらゆるものをスピーカーに変える

「Life Size SPEAKER」をコンセプトに開発されたBASS EGGを知っていますか?暮らしの中にある、あらゆるものをスピーカーに変えてしまう革新的な音楽デバイス。けれど、コアな音楽好きだけに向けて作られたものでもないみたい。

もっとその前段階で、「日常のあらゆるシーンに流れる音楽があるって、やっぱりイイよね」くらいの温度感。こう感じさせるPVが、またとっても素敵なんです。

だから、まずここではプロダクトの詳細よりも、動画の中に登場する“普段着のライフスタイル”に目を向けてみたいと思います。仕組みや技術はその後たっぷり。

「ちょっとイイじゃん」
音楽とともにある日常

BASS EGGが奏でるお気に入りの曲とともに始まる一日。

淹れたてのコーヒーの香りが鼻をくすぐる朝、どんなに忙しくてもこれだけは止められない仕事前のサーフィン、ママになったみんなが子連れで集まるお気に入りの公園、仕事で知り合った仲間たちとのBBQ…。どれもありそうな日常が動画の中にあふれています。

そこに音楽があるだけで毎日はもっと楽しくなる。これはみんな理解しているコト。だけど、オーディオをONにするはずのリモコンがついついテレビを点けていたり、ポータブルなんだけどスピーカーを持って出かける手間を考えているうちに、結局あきらめちゃったり。そんな日常に心当たりのある人に、きっとこの動画は届くはず。音楽とともに過ごす日常はやっぱりイイ!

Scene:01
Morning Coffee

7a2c76972d20ed669e306087d5b42bd685a818962835afdfd512739dd4a383b0eab74b52729deb9e

今週のプレゼンを乗り越えたら、週末はしっかり休みをとって海へ行くつもり。目覚めのコーヒーと音楽で一日をはじめよう。

Scene:02
After Surf

Cc48cbae0c2eda90d039e3258c7eafcdc1ac1ef9468855c0aee6975e09777cdadea1a89d022a4cda

天気は良くなかったけど、いい波に乗れた。仕事へ向かおう。大切なボードを洗いながら、ナイスグルーヴのジャズを聴こう。さあ、日常へ。

Scene:03
In The Car

6fa6eeb8850923f60116f2e038ce9468309b9a88C42ed863c6ac133cd7bafe8bf55f59fa34b7e4d5

クルマって、移動する特別な空間だと思う。車窓を過ぎていく景色、無意識に流れる音楽、交わす会話。ねえ、今日はどこいこっか。

Scene:04
Atelier

905442ca0108b2d39cdc449c7020d873723ffdf142998ef835a8a06a37411b44e34582acece52a03

時間を忘れて制作に没頭できるアトリエ。ひたすらに自分と向き合い、作品と向き合う。筆を握り、音楽に触れて、また制作に戻るんだ。

Scene:05
In The Park

De91f284fb38f1d9061e501ada91a0e028bbbf4258e3477d06270cfd8c4514b045dfd83489bc4623

毎日いろいろあるけれど、子どもたちのキレイな眼差しがあるだけで、ぜんぶ大丈夫。お気に入りの公園で、流れる音楽を聴きながら。

Scene:06
Night BBQ

7caed13c977b987b666b4da891491f0b5c78301e648835269f3be2a0212a047dc362254496f84a18

美味しいごはんに美味しいお酒。耳に心地よく流れる音楽で、みんなが優しくなる時間。大切な仲間と、ゆったりチルアウト。

あらゆるものが
スピーカーに変身する

5534414e085af6db06ada6acae8972fda713e412

BASS EGGは振動による表面共振を活かしたサウンドシステムです。厳密にいえばスピーカーではなく、振動をオブジェクトに伝えるためのデバイス。

従来のスピーカーは、空気で振動を起こして音を響かせるもの。ですが、このプロダクトは設置したオブジェクトに直接振動を送ることで、オブジェクト自体がスピーカーの役目をするという構造。簡単にいえば、これを置いた場所がスピーカーに早変わりしてくれる訳です。もちろんBluetooth対応。

D090330af08eff32bc0997fe42a1187444f286162bf48a52a18f7f4dd510e39f8441e19a7d210f64

例えばテーブルでもサーフボードでも、クーラーボックスだって、クルマのボンネットの上に置いたってOK。底部がまるでタコの吸盤のようにピタッとくっついて共振させていきます。ウッド、ガラス、ファブリック……設置場所を変えるだけで、同じ曲がまったく別の音質で楽しむことができる。これこそが、BASS EGG最大の魅力。また、接地面が大きくなればなるほど、表面共振も比例して大きくなり、音量がUPしていきます。

イン・アウト問わず自分が行くところ、どこへでも持って出かけたくなるのは、こんな楽しさがいっぱいだから。

14e74e88e58e9d75daa118465fc9d8ea25f6cf74

価格はブラックとシルバーともに15,000円(税込)。こちらは上からかぶせる全8色展開のカラーカバー「EGG SHELL」1,800円(税込)。

何より直接、手に取って共振を体感してみて。壁や床に置いて音の違いを感じてみませんか?原宿のアンテナショップ「BASS EGG TOKYO」ならもちろん、各地でイベント体験が実施されることも。詳しくは公式サイトからどうぞ。

Licensed material used with permission by メディアブリッジ株式会社
カワイすぎて食べるのがもったいない!そんな声も聞こえてきそうな「ネコの目玉焼き」を、手軽に作れる商品が開発されました。使い方は、みなさんの予想通りとてもシ...
これまで世に登場した骨伝導スピーカー。どれもガジェット感が主張されすぎていて、オシャレとは程遠いものばかり。いくらモノが良くてもファッションとして不適格で...
去年から日本で展開をはじめた「BASE EGG(ベースエッグ)」というポータブルなスピーカー。平面振動というタイプで、置いたその場所を振動をさせて音を出す...
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
まるでヘッドホンをつけているかのように、「あなただけに聞こえる」スピーカーが、「INDIEGOGO」で紹介されています。これさえあれば耳へのストレスなく、...
本を読みながら寝落ちするという幸せな体験がコンセプトになったのは、ご存知「BOOK AND BED TOKYO」。で、その「読書」を「音楽鑑賞」に置き換え...
肩にのせることで手軽に映画やライブ映像、ゲームを臨場感あふれるサウンドで楽しめるウェアラブルネックスピーカー『SRS-WS1』がソニーから登場。スピーカー...
一見オシャレなインテリアアイテムのように思えますが、実はこれ、ソニーから発売された「グラスサウンドスピーカー」なんです。しかも、デザインもさることながら、...
屋外で音楽を楽しむのに大事なのはスピーカーの音量です。「UE Boom 2」は最大サウンドレベル90dBAとかなりパワフル。しかも、防水機能付き!
クラウドファンディングで資金を募っているアイテムは、これまでにも様々紹介してきました。が、こんなにも支持を集めている商品には、書き手としてもなかなか出会え...
ビールやワイン、ジュースなどのボトルや瓶には、思わず残しておきたいと思うようなデザインのものがあります。とはいえ、取っておいても特に使い道がないので、普通...
家具にもいろいろあるけれど、サイドテーブルに関して言えば「ないと困る」という人と「部屋に置いた試しがない」という人で意見が分かれそうだ。ただ普段は使ってな...
伝統工芸の技術をいかし、竹で作った「Hazang」は、控えめだけれどモダンなデザインで、お部屋の内装を問わず、いい音を届けてくれます。スマートフォンやタブ...
「塩こしょうでも入ってるの?」「スプリンクラーじゃないよね?」「カメラかな?」まさかこれがスピーカーであるとはつゆ知らず、そんなことを口にする人たち。それ...
空間の邪魔をするどころか、むしろ存在するだけでオシャレに見える。そんなクールすぎる「BeoPlay A6」は、立てて使っても壁に掛けてもOKのスピーカー。...
「DUOECHO(デュオエコー)」。スピーカーが左右に分かれる仕様は、ポータブルタイプとしては珍しい作り。鴻海グループに属するFIT鴻騰の開発チームによる...
「SUOONO(スオーーノ)」は、360°スピーカーが2台セットになっています。同じ空間に左右2台置いて、ステレオサウンドを楽しむことができるんです。もち...
「Rockit Logs」と呼ばれるスピーカーの原材料は、カナダの森の中で放置されていた丸太です。材木の製造過程において、大量に出ると言われている丸太の切...
「相性のいいスピーカー」。それは人生を通して探し続けるものなのかもしれません。…と思ったら、さっそくありました。ドイツ人デザイナーが手がけたワイヤレスの3...
そのビジュアルは、どこからどう見てもハンドバッグ。しかし、にわかには信じがたいですが、実は「スピーカー」だというのです!女性のみなさん、これってアリですか...