仲良しカップルで居続けるために、毎晩「寝る前」にするべき6つのこと

ここで紹介するのは、カップルの関係について研究を重ねているチャールズ・J・オリアンドが書いた記事。ベッドに入るときに必要なルーチンを紹介していますが、離婚したくないのなら注意されたし!と語気は強め。以下、彼の考えを紹介するので参考にしてみてくださいね♪

単調な人生は退屈だ。しかし、努力を怠れば「愛してる」と言い合える関係は冷え込み、会話は業務的になっていく。

「今日は遅くなる」。
「今夜は何食べようか」。
「子どもを迎えに行ってくれないかな」。

性について研究するコミュニティサイト「K-Y」の調査によれば、信頼感や素直な考えを正直に打ち明けられる関係性は、ストレスや孤独感を抑制するそうだ。退屈な関係が直接離婚に繋がるわけではないが、体に良いとは言えないだろう。

今夜から、6つのルーチンを取り入れよう。暮らしもセックスも、きっと楽しくなる。

01.
同じ時間にベッドに入ろう。

E7fe02ee544d7af31d754618d7ef9b64cc8c27e1

ベッドに入るタイミングを合わせよう。感覚的な繋がりを築くために役立つ。パートナーが暗闇でひとり眠りにつく一方で、遅くまでTVを見たり仕事をしたりしていれば、スレ違う原因になるだろう。

ベッドの中で、パートナーに「スマホ取って」と話しかけたことはないだろうか。どうせなら手を取り合うほうが良いではないか。

02.
あらゆる電源を落とすべし。

とくに、デバイスの通知機能は眠りの質を下げる。少なからずふたりの関係に影響がある。ベッドの上は、人間として本質的なコミュニケーションの場だ。

そこは「聖域」でなければならない。

メールにチャット?…緊急事態である!

03.
ピロートークを楽しむこと。

326d24627c57d02c5f6466bcbe278e9a5d1fdd1b

夕食も済み、子ども達は寝たーー。今だ!

洗い物の話は置いといて、お互いのことを話そうではないか。ちなみに、服を脱ぐと同時に、今日あったことにある程度ふんぎりがつく。肩の荷が降りたかのように精神状態が落ち着くだろう。パジャマに着替えながら一日のことを語り合おう。

04.
ベッドインの前に、
メッセージのやり取りを。

良いセックスがしたいなら、行動が必要だ。

いくつかありきたりなやり取りをしよう。まず、日中に何かテキストメッセージを送ると◎。理由はいらない。欲求をチラっと見せればいい。相手の気持ちも盛り上がるだろう。心の準備は大切だ。

05.
バリエーション豊かな
ふれあいを。

0e933eaa0fb434424be91da8090f1ba5a4feade5

お互いのギブとギブが同等に交換されてこそ理想的な前戯である。オススメはマッサージ。触れ合うことでお互いにリラックスしながら、信頼感を積み重ね、欲求を刺激できる。週に一度と言わずにルーチンとして毎日実践しよう。

06.
お休みのキスで、
毎日を締めくくろう。

これまでに紹介した方法を試して、心身ともに一日を締めくくろう。ふたり密着して眠るのが苦手な人はいるが、お休みのキスは「〆」としてもっともシンプルで良い方法だ。

More content from YourTango:
Licensed material used with permission by Yourtango
愛する人と交わす口づけは、いつだって特別でハッピーなもの。2013年、ニューヨークを拠点に活動する写真家Ben Lambertyさんは「キスをする人々」の...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
EmilyとKevinのカップルは、付き合って5年。それだけ一緒にいれば、きっと言葉にしていない本音もいろいろあるでしょう。ということで、お互いの心の内を...
ところ構わず、SNSで恋人とのラブラブ度合いをアピールする人たちに向けた「Higher Perspective」の記事をご紹介。本当に絆の強いカップルは、...
付き合いたての頃は、ハンバーガーを食べるのもハードルが高い。大口開けるの恥ずかしいし、麺類は吸うのに気を使いすぎて味がわからない…って、いちいち気にしてい...
リレーションシップコーチとして数々のカップルにアドバイスしてきたというJordan Gray氏。彼は、愛し合うふたりが過ごす1日の終わりについて、些細であ...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
「あんなに仲良しだったのに、どうして別れちゃったの?」と言いたくなるカップル、いますよね。呆れるほどふたりのセルフィーだらけのアカウントが、ある日トツゼン...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
英ブリストル在住のイラストレーターPhilippa Riceさん。彼女のポップでかわいいイラスト「SOPPY」のモチーフは、彼女と実際の彼との生活を描いた...
言い争いって本当に心がすり減ります。喧嘩しなくても仲良しでいられる方法があるのであれば、ぜひともそうしたいもの。たとえば、「YourTango」に掲載され...
「LittleThings.com」によると、なんと寝相で恋人との関係が分かってしまうといいます。どんな体勢で寝るかによって、2人の関係がうまくいっている...
フランスのイメージは、ロマンスの国。多くのプロジェクションマッピングを手がける、Julien Nonnonの新作もまた「やっぱりパリって、愛の街なんだ」と...
同じ屋根の下で、いいときも悪い時も一緒に乗り越えてきた「姉妹」。それは心底大好きで、何をしても最終的には許し合えちゃう、かけがえのない存在。Tessa H...
遠距離恋愛で悩んでいる人、いませんか?距離が邪魔すると心が見えない気がして、不安がつのりますよね。遠距離恋愛をうまく続けるコツは、互いを思い合う気持ちと、...
想像するに、付き合って1〜2年。しっかり者だけど実は甘えたがりの女の子と、弟気質だけど根は頼りがいのある男の子。絶妙な距離感のふたりです。タイのイラストレ...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
恋愛を上手に楽しんでいる人たちを見る度、もっと恋人との関係を最高のものにしたい!なんて悔しく思ったりしませんか?たとえば愛情表現ひとつとっても、足りなくて...
動画に登場するのは、空港で彼氏を待つエリカさんの姿。ここで紹介するカップルは、SNSを通じて事前にお互いを知っていましたが、会うのはこれが初めて。恋人のア...