「淹れたてコーヒーの香り」で起こしてくれる、優雅な目覚まし時計

かつて、これほどまでに「香り高い目覚め」があったでしょうか?

コーヒー党は歓喜。
これで、気持ちよく目覚められる!?

D622ada087fb2741a23ca423d15051fdd7d8f0c6

そのビジュアルは、「デジタル目覚まし時計」と「ドリップ式コーヒーメーカー」が合体したかのよう。「The Barisieur」は、淹れたてコーヒーの香りで私たちを優雅に目覚めさせてくれるプロダクトです。

F74cf9bc07c1460f83ab4a54dbb5c9198f72dbc3D9d6890796844697594a24a8836e3df9be928215

使い方はいたってシンプル。左の容器に水を、右の容器にフィルターとコーヒー粉末をセットし、起床時刻を設定するだけ。引き出しには、コーヒー粉末と砂糖を入れておけます。

7d7889a5eef57b4223593aed0d6273a942ab03c2

設定した時刻が近づくと、ステンレスの球が電磁誘導の原理を利用して電流を流し、水が沸騰。

2b7379ce9729007e074facb966f9fd429f24073d

容器内に発生した蒸気圧により熱湯が注がれ…

78e39de4d8c049c5e8c6fc6006842d23ac25df96

出来上がり!ミルクと砂糖が必要な人はセルフで投入しましょう。

0337a63b90ec7c48c3deedb05d213e96e1c29916

ミルクを冷やしておけるスペースもちゃんと確保されています。

3912ad96a5e0f522b10f0a0ebef94bb742f2da5aC6d8ef23e1ba2a26af2e9839cee5aa121b75e4e2

起床後すぐにベッドでコーヒーが飲めるなんて贅沢!

12dffefec43e778854699d80746887a81526d064439f535a22f7c838f3e17fc3511ffb23b73dedf3

設定した時刻には、もちろんアラーム音も。聴覚と嗅覚の両方に訴えることで目を覚ます仕組み。

94882f2e83396a48571ee83592030cbfedb36383

「The Barisieur」は「Indiegogo」で製品化へ向けた資金を調達中。299ドル(約33,000円)に送料が必要です。発送は2017年9月頃になる見込み。

コーヒーの香りで始まる一日なんて格別ですよね。ただし、寝相の悪い人や寝ぼけやすい人は扱いに注意。

Licensed material used with permission by Barisieur Ltd.
朝が弱い、というあなた。目覚ましが鳴っても、いつの間にか止めてしまい気づいたら遅刻ギリギリ…。スウェーデン在住のSimone Giertzさんも朝に弱いタ...
従来の目覚まし時計は、聴覚を刺激することで私たちを目覚めさせるもの。しかし、ここで紹介する「SensorWake」は嗅覚へと働きかけるのだそうです。指定の...
生活をガラリと変えることはむつかしいけれど、身近なところから少しずつ。そんなふうに、毎日の暮らしを、ささやかなところから前向きに変えていくことが出来たら、...
「Kickstarter」で43万米ドル(約5,000万円)もの資金を調達し話題になっているのは、ウイスキーの樽材で作られた時計。その名も、「The Ba...
本当です。たった9秒で終わるので、以下の動画をチェックしてみてください。そう、リングの中央に指を置くと、影がそのまま時刻を示す仕組み。なんとも幻想的な時計...
「Kickstarter」でクラウドファンディング中のこのアラーム。期限まで2週間を残しながら、すでに目標額の11倍以上を調達済み。その額なんと、日本円に...
誰にとっても一年は24時間365日、例外なし。なのに短く、あるいは長く感じてしまうのは、心の捉え方の問題。もしも駆け足で過ぎていくように感じる原因が、時計...
挽く前に、よく豆を冷やすと、より深いアロマが楽しめるーー。という研究結果が「ネイチャー」に掲載されました。イギリスのバース大学と、地元のコーヒーショップ「...
お店で飲むコーヒーはプロが淹れてくれたものなので、やっぱりおいしいですよね。私は家でも毎日自分でコーヒーを淹れるんですが、かなり大雑把な性格なので計量した...
「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
2016年3月10日、東京・青山に新たなコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープンしました。この店、ある画期的なオーダーシステムを採用しているんです...
……え、時計だったの?と、思わず心の中で呟いてしまった。このアンティーク調な建物のオブジェ、窓にともる光で時間を知らせてくれるというシロモノ。何時を指し示...
「あ、今日は予定があったんだった…」ふとスマホを見たとき、予定があったことに気づく。そんな残念な経験、誰しも一度はあるのでは。しかしそれも当然、スマホは必...
この「Calendar Watch(カレンダーウォッチ)」が持つ機能はシンプルです。スマホやPCで管理しているスケジュールを写真のように盤面に表示してくれ...
冷たい水を入れてもドリップには10分とかからないそうです。使い方もシンプル。たとえば、コーヒーなら…もちろんお茶もいれられます。充電式ですが、ACアダプタ...
「V60オートプアオーバーSmart7」は、湯量・湯温・スピードの3要素をコントロールできる、新感覚のコーヒーメーカーです。「コンパクトサイズで...
「STORY」は、銀色の球体が木製の台の上を浮遊し、時間を知らせてくれるプロダクト。とはいえコレ、もはや単なる時計以上の存在だと思います。というのも、時の...
かつてのように、腕時計が絶対的な男のステータスであると言い切れなくなった現代では、「付けない」という選択も広く受け入れられている。その理由として、「服を選...
世界のコーヒー文化の多様性を知る手がかり、そのひとつが飲み方。はちみつ、シナモン、バター、レモン、塩、真っ赤に焼けた木炭まで入れる国もあります。では、数あ...
世界で1番コーヒーがよく飲まれていると言われる「北欧」。私の住むシアトルは、冬場は朝9時過ぎにやっと明るくなったかと思うと夕方4時には暗くなるのですが、北...