内向的な人自身、気づいていないかもしれない「10の得意分野」

性格によって、向き不向きがあるのは自然なことかもしれません。「Higher Perspective」は、内気な人にこそ向いているであろう10の得意分野を紹介しています。が、ちょっと意外なものもありました。一部抜粋します。

01.
会話を盛り上げる!

Medium 79223a6817441f101773bd0686da57d008370bc6

目的の定まっていない雑談を不得意であると感じている人は多いかもしれません。が、明確な答えを探すための意見を交わすのが好きだという人は少なくないはず。

感情移入がうまく、理解力に富んでいる人も多いため、関連するトピックに次々と関心を持ち、話題を広げられます。急に饒舌になって周りを驚かせること、ありませんか?

02.
人間関係

身振りや手振りなどで物事を伝えることに長けていれば、たとえば野生動物を落ち着かせることについては一枚上手でしょう。そして、もちろん人間だって言葉だけでコミュニケーションを交わしているわけではありません。

誰よりも人間関係がうまくいっているのは、じつのところ内向的な人のほうだったり。

03.
問題解決

Medium f7dab9614aad887c605429b92cc3cefda675c667

ゴールの設定や問題の発生について、誰かに聞くより先にまずじっくりと考えるタイプなら、きっと何度も自問自答を繰り返しているでしょう。その分、人よりも小さな問題に気づけたり、解決の糸口を見つけ出せたりするかもしれません。

それに、自分の中に眠っていた無限の可能性を掘り起こす才能だって。

04.
限界を知る

刺激に敏感なため、疲労を感じやすいのも事実。でも、その代わりに快適なペースや引き際を知っているという強みがあります。オンとオフの切り替えが絶妙だーーなんて言われることも。

05.
休養する

Medium 1ec79c8ee5787c383390980766ee7384c4c78347

週末はアクティビティやパーティで大忙し!なんて活発な人を尻目に、次週に備えて心身ともにしっかりと休養することが肝心。

疲れないことと、休むこと、このふたつの線引をハッキリ分けることって、意外と大事なんですよね。

06.
強要しない

自身、楽しめないところに居るだけで疲弊してしまうことを知っているため、相手の気持ちを敏感に察知!そこに居ることを強要しても、機嫌が悪くなって、むしろ周りに迷惑をかけてしまうとわかっています。

07.
慣習に囚われない

Medium feda543127851d545c1e8231a9bef09170bd1a3f

ユニークな視点で物事を見ているため、いつのまにか無視されている価値に気がついたり、これまでの基準を再定義したりすることに長けている性格。古い慣習に囚われず、臨機応変な対応ができるのでは?

08.
結論までに時間がかかる分、
多くの要素を分析している?

内向的な人の脳内を調べると、神経回路がそうでない人に比べて長いことがわかっているそうです(ホント!?)。つまり、長考するかわりに広範囲にわたって情報が行き交っているのだとか。

09.
聞き上手

Medium ef36b8109095d19247e2dbb182fae4de11dc421c

自然と話し手が快適にいられるように気を配っているので、相手もスッキリ。泣きたい時にも肩を借りたくなる存在になりやすいとのこと。

10.
自分のことを、
ちゃんと理解している。

自分のことをしっかり理解することって、いつだって難しい。けれど、先述したとおり自問自答を繰り返しており、他者への理解に日々努めている性格の持ち主であれば、そうでない人に比べて理解度が高いというのは納得できる話かもしれません。

Licensed material used with permission by Higher Perspective
もしかしたら、あなたは「内向的」の使い方を間違っているかもしれません。「内気」とはまた違う「内向的」な性格の特徴とは?あまり知られていない、彼らの意外な一...
よく話題に上がる、外向的な性格と内向的な性格の比較。いろいろな説やコラムがありますが、一体どちらがイイのでしょう。また、性格は成長過程や、生活していく上で...
心理学者のカール・ユングは人格を「外向性」と「内向性」の2つに分類しましたが、実際、人間はもっと複雑なもの。統計上は、両方の性質を兼ね備えた「両向型」の人...
内向的な性格と聞くと、一般的にはネガティブが意味合いで捉えられがちかもしれない。ノリが悪いとか、外出しないとか・・・。今回は外向的な人にとってはよくわから...
1998年にMyers-Briggs organizationが行なった発表によれば、人間の約50%が「内向的」な性格にあたるそうです。社会では、とかく外...
どことなくミステリアスな雰囲気で、自分からはあまりベラベラ話をしない「内向的」な人たち。グループのなかにいると彼らの強みは隠れてしまいがちですが、いざ恋人...
あなたは自分のことを外向的だと思いますか?それとも、内向的だと思いますか?じつは最近、どっちとも言い切れない人が増えているそうです。ある部分は外向的で、あ...
自分では人見知りだと思っているのに、周りからは「全然そんなことないよ!」と言われたことがある…。本当は内向的なのに外交的に見られがちな人は、ライターBec...
一般的には、引っ込み思案で発言も少なく目立たない内向的な人と聞くとネガティブな印象を持たれやすい。しかし、彼らの行動には理由がある。内向的な人々の特徴を見...
緊張や恥ずかしさで、男性とうまくコミュニケーションが取れない、すべての女性たちへ。「Thought Catalog」には、13人の男性が考える「内向的な女...
内向的な人が、社交的な人と付き合ったら──。ある程度想像はつくでしょうが、なかなかスムーズにいかないことが多いみたい。たいていは、内向的な人が本当の気持ち...
昨今よく取り上げられる「EQ」。これは、自分と周りの感情をうまく読み取ることができて、適切な行動をとれているかどうかを基準を表す「心の知能数」。この指数が...
最近、人間関係がうまくいっていない・・・。そんなあなたは、相手の感情を理解しようとしているだろうか?円満な人間関係を築くコツは、人の感情まで深く理解するこ...
食事や仕事をする時は、一人が好き。一方で、パーティーに参加するとたくさんの人と話したい。このように内向的であり、外交的でもある人のことを両向型と言います。...
星座や血液型など、世の中には数多くの性格診断がありますよね。その中で最もユニークだと言えそうなのが「LittleThings」に掲載されているコチラ。ライ...
「うお座の人は、もっとも理解するのが難しい星座よ!」 そう記事を書き始めたのは、ライターIlia Jones氏。というのも、他でもない彼女自身がうお座だか...
自分の思ったことをなかなか言えない内向的な性格。内気な性格の方の中には、自分の意見をまっすぐに言える人のことをうらやましく思ったことがある方も少なくないで...
心の内側から綺麗になる方法を「Higher Perspective」が紹介しています。目指せ性格美人!参考にしてみましょう。これは、生まれたところや人種、...
人間関係において問われるのは、自分の感情をコントロールできるか。そして、相手の感情まで深く理解できるかどうか。極めて難しいことではあるが、いわゆる“デキる...
私は今まで2000人以上の男女の、魅力を引き出すお手伝いをしてきました。そこで気づいたのは、自分に自信がない人ほどコミュニケーション下手であるということ。...