【12星座別】人生で最も恐れていることって?

アメリカの若者の間で人気の「Elite Daily」で、「12星座別、それぞれが最も恐れているものは?」という記事を見つけました。これまでにあまり見かけたことのない切り口だったので、紹介したいと思います。

おひつじ座
(3月21日〜4月20日)
誰かを失うこと

0cb64443abb1fefdb474932cb44054736fd2dcb3

牡羊座は、ケンカっ早い性格です。ちょっと気に障ることがあれば家族やパートナー、友人とすぐ口論になり、相手が謝るまでまくし立てます。彼らを自分の所有物と勘違いしているのかもしれません。失いたくないほど大切な存在であるがゆえに、ついケンカになってしまうのです。

おうし座
(4月21日〜5月20日)
貯金

おいしい食事や素材の良い洋服、使い勝手の良い家具などを買い揃え、身の回りの環境を整えるなど、快適な暮らしのためならお金を惜しまない牡牛座。

もちろんそれには金銭面の安定が必須なので、彼らは必要以上に口座の残高を気にします。少しずつでも減り続けていると「今の生活スタイルを変えなければ!」と恐れを抱くのです。

ふたご座
(5月21日〜6月21日)
意思決定

73f9e1a5505c7594be853d465b2b062ae0798e74

一見優柔不断に見える双子座ですが、新しい情報がひっきりなしに飛び込んでくる現代社会では、もしかしたらそれが正しいのかもしれません。決められないのではなく、決めるべきではない、というのが彼らの真意でしょう。意思決定を行うことで、それに縛られてしまうことがイヤなのです。

かに座
(6月21日〜7月23日)
環境の変化

蟹座は安定第一。あまり新しいチャレンジを試みたり、新しい環境に飛び込もうとはしません。自分が気を許した人に囲まれ、慣れ親しんだ場所で、たとえ代わり映えしなくても、安定した生活を送ることが幸せなのです。

しし座
(7月24日〜8月23日)
無視されること

目立ちたがり屋の獅子座は、人から無視されることを嫌います。周りには常に人がいて、話をちゃんと聞いてくれて、尊敬の眼差しを向けてくれて──。自分がいつも上機嫌でいられる環境を作り上げたいがために、ときには付き合う人を選ぼうとすることも!?

おとめ座
(8月24日〜9月23日)
不完全な状況

8ea89f72d3b1edb21175f2b36ee9fadcf0df92b0

乙女座の人たちは、常に身の回りが完璧であることを心がけています。自分の秩序で行動し、他人にもそれを求めます。

もし秩序が揺らげば、すぐに心を乱してしまいます。彼らは不完全な内面を持ち合わせているからこそ、それを正当化するために自分で秩序を作り上げたのです。

てんびん座
(9月24日〜10月23日)
一人の時間

天秤座は、とってもロマンチスト。人を喜ばせたり感動させるのが得意です。けれど、その背景には「ひとりぼっちになるのがイヤ」という心理が…。人の心をつなぎ留めておきたいからこそ、“◯◯◯といると楽しい”というイメージを植え付けるために、サプライズを仕掛けたりするのかも。

さそり座
(10月24日〜11月22日)
人と親密になること

蠍座が12星座のなかで最も繊細だという話は聞いたことがありますか?人間関係でのほんの少しのいざこざで自暴自棄になったり、一人で抱え込んでしまったり、しまいには他人と交友関係を築くのすら拒むほど。

親密になればなるほど、その関係が壊れた時のダメージが大きいことを彼らは知っていて、また同じことが起きるのが怖いのです。だから誰か歩み寄ってきたとしても、自分から壁を作ってしまいます。

いて座
(11月23日〜12月22日)
閉鎖された空間

Bc0857dd7ed297feccfb699b1cb62c26ff8a1e30

せっかくこの世に生を受けたからには、自分の目で世界中を見てみたい!というのが射手座に共通する願い(双子座とは正反対)。これは、決まりきった日常や責任により縛り付けられること、さらに行動範囲が制限されることなど、つまり“閉鎖”に対する恐怖心の表れなのかも。

やぎ座
(12月23日〜1月20日)
失敗すること

「仕事人間」が多いといわれる山羊座。小さい成功体験を重ねることが彼らの生きがいであるため、失敗することに大きな恐怖心を持っています。ゆえに、ゆっくりと着実に仕事を進める傾向があります。

みずがめ
(1月21日〜2月19日)
ルールや束縛

水瓶座の人は、世の中にある制度を「知性の監禁」だと考えています。画一的な行動が苦手で、そもそも集団行動が嫌いです。平和にのんびり生きていきたい人は、水瓶座の人とはあまり関わらないほうが得策?

うお座
(2月20日〜3月20日)
責任

24b9d6d46a9d8c3ef48613c0763fc44b0b4f221f

成長したくない、いつまでも子ども心を失いたくない、モラトリアムから抜け出せていないかのような性格(?)が、魚座の特徴です。貪欲な好奇心により、知識が豊富で創造力にも溢れる芸術家肌。

でも、そういう人たちほど今という時代に窮屈さや反発心を抱いていて、お酒やドラッグに依存してしまう人も多かったり…。彼らは、いわゆる社会人としての責任を負うことから逃げているのかも。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「Higher Perspective」に掲載された、「12星座別の性格」。当然すべての人に当てはまるなんてことはないものの、「なんとなく当たっているかも...
「人間のキャラクターを12種類に分けることなんてできない!」と思いつつも、意外と当たっているから怖いのが、星座診断。とくに、長い時間を一緒に過ごす恋人との...
今のパートナーにいまいち満足できない、本当に幸せなのか分からない、何だか無理をしている気がする…それは、そもそも恋愛へのアプローチ方法が間違っている可能性...
占いを信じるかどうかは別として、どの星座もどことなく納得できる「特徴」を持っていることは誰もが思い当たるふしがあるのでは?その特徴が、じつは「キスの仕方」...
夏も間近でそろそろバケーション気分。行き先がなかなか決まらないのなら、星座の特徴から自分に合った旅先を選んでみるのはどうでしょう?自分の時間が大切、人との...
キスの仕方は、一見みな同じようでいて実際は人それぞれだと、ライターChristin Schoenwald氏は指摘します。ここまでは誰もが頷けるはず。ところ...
多くの雑誌に載っている星占いは「今月の運勢」ですが、これからご紹介するのはひと味違う「星座別“かわいいところ”」。Christine Schoenwald...
人間関係は、山あり谷あり。うまくいかないのは双方の責任でもありますが、自分から直していけるところもあるはずです。でも自分の短所はなかなか周りに聞きづらいも...
星座は、あなたが付き合うべき人と、避けるべき人を明らかにしてくれます。自分と相性の悪い人物と付き合って気付いたときには遅すぎる…なんてまっぴらでしょう?恋...
2015年も残りあとわずか。そろそろ意識が新年に向き始めている人も多いのではないでしょうか。そこで「Higher Perspective」に掲載されている...
現代人にとって、もはやストレスはつきもの。今回紹介したいのは「Words N Quotes」にまとめられていた、12星座別のストレスの溜まり方と効果的な解...
すべての人に当てはまるというわけではありませんが、「傾向」として気になるこちらの記事。ライターCaithlin Pena氏が「YourTango」にまとめ...
現在恋愛中の人もこれからの人も、ライターChrissy Stockton氏が「Thought Catalog」にまとめた記事は必見!?というのも、12星座...
「自分の天職ってなんだろう?」「今の仕事は本当に合っているのかな?」と一度くらい、本気で考えたことがあるはずです。自分の「特性」を探って、それにマッチする...
ついつい気になる、12星座別の相性占い。ライターChristine Schoenwald氏が「YourTango」にまとめた記事を紹介します。中には「本当...
「ピロートークが好きなのは?」「豪快なセックスをしたがるのは?」。そんな性に関する内容が満載「Elite Daily」の占い記事を紹介します。こういった占...
誰かに恋をしている人は必見!?「Higher Perspective」で、星座別の攻略法が紹介されています。気になるあの人には、一体どうアプローチすればい...
気づけば8月も終盤。夏ももう終わりと思いがちですが、いいえまだまだ。ライターKayla Cavanagh氏が「YourTango」に、絶対にやっておくべき...
誕生日を知るだけで、あなたの恋愛癖がまるわかりできてちゃう恋愛星座占いを「Elite Daily」のGigi Engleさんが紹介しています。いまの相手や...
生まれた月によって、好きなタイプは異なる。そう伝えるのは米メディア「WittyFeed」。同メディアには、12星座ごとにオススメの恋人が掲載されています。...