石鹸に込められた「いつ届くかわからないメッセージ」

お祝いや感謝など、大切な誰かを思う気持ち──。それらを面と向かって相手に伝えるのは、なかなか照れ臭くて難しかったりしますよね。では、こんな「石鹸の力」を借りてみるのはどうでしょう?

あなたの気持ちを、石鹸に込めて

Medium 6401620a5d237445c4e0b1db640061ef77a1a0c5

これは、しばらく使うと中からメッセージが現れる石鹸「Message Soap, in time」。まるで手紙のように時の経過を楽しむギフトセットシリーズで、ネパール発のオーガニックスキンケアブランド「Lalitpur(ラリトプール)」が制作しています。

Medium 3adb947d73f82d8ff2269cf318f937cd9afce010Medium cb1de19d5603f5ff3527125b37fb81bdd7698bafMedium c95142a1a7832d316780912883fc9de5754eed3f

石鹸の中には布地に印刷された、こんなメッセージが入っているそう。

「いつもしっかり伝えられないけれど、ありがとうと思っているよ」

「今晩デートのお誘いをください。なにしろ、もう1ヶ月も待っているんだから」

「何かあったら いつでも電話をしてね。わたしはいつも ここにいます」

「お誕生日おめでとう。早すぎたかな、遅くなってしまったかも。近々会いましょう」

Medium 37052346b03e19a216ab6925bf94b5d6cc39b0ea

価格は4,320円(税込)。素敵なサプライズになること間違いなしです。ただし、色のついた紙スリーブを外してから贈るようにしましょう。

渡してから返事がもらえるまでは、数週間から数ヶ月といったところでしょうか。その時間をゆっくりと楽しむのも悪くないかもしれません。相手を驚かせたい、または自分のことを不器用だと思う人はコチラへどうぞ。

Licensed material used with permission by Lalitpur
以前紹介し、特別な贈り物を届けたい人たちの心をギュッとつかんだ「Message Soap, in time」。直接口にして伝えるには少し照れくさい想いを「...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
もともとは、パッケージデザインに興味を惹かれて紹介しようと思ったプロダクト。でも、あまりにもユニークな商品コンセプトの存在を知ったからには、もうそっちをメ...
ロンドンのとあるバーに貼られていたという、一枚の紙。そこに書かれていたのはとてもネガティブな「文章」でした。pic.twitter.com/q3BReod...
タイ料理やベトナム料理が好きな人にとってはパクチーは欠かせない香草ですよね。世の中にはパクチー専門のレストランもあるくらいで、最近では抗酸化作用がアンチエ...
健康、恋愛、アクティビティ、フードと快適な日常生活を送るための情報が満載のアメリカのメディア「MindBodyGreen」。そのなかで、非常に興味深い記事...
「子どもにおっぱいをあげるって、普通なことなんです」。そう語るのはフォトグラファーのIvette Ivensさん。彼女が撮影したのは、女性の授乳シーン。一...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
「ロボットがメッセージを書き出して、誰かに伝えてくれる」。これを聞いたときに、そんな時代がやってきたんだなって、ちょっとトキめいてしまった。現在、ロンドン...
メッセージやメールでの会話が当たり前になった現代。そのおかげで、友だちと予定を立てるのも、恋愛を発展させるのも、ずいぶんスムーズになったのでは?そんな便利...
これまでの「くす玉」のイメージを大きく覆す「ミニくす玉」を知っていますか?誕生日や結婚式、子どもの入学祝いや卒業祝いなどのサプライズに最適な「HAPPY ...
 12月24日、ホワイトハウスより毎年恒例のオバマ大統領夫妻による、クリスマスメッセージが公開された。任期中最後のサプライズ演出なのか、ミシェル夫人の振り...
「サプライズ」「スイーツ」「プレゼント」。ひとつずつ聞いても魅力的な言葉なのに、全部が組み合わさったらどれほど素晴らしいでしょう。ここで紹介するのは、Am...
みんなに祝福される、結婚式。ウェディングドレスを着るとき、女の子はおとぎ話の「お姫様」になることができるのです。「そして2人はずっと幸せに暮らしました」と...
家族は、何にも変えられないかけがえのない存在。知らないうちに自分に染み付いていた癖が両親そっくりだったりして、成長していくにつれて、その計り知れない影響力...
たった15ドル(約1,600円)。それだけで、退屈な日々のルーティーンワークがちょっとだけ楽しめるようになる。その理由に関しては、文章で説明するまでもなく...
パリジェンヌたちのライフスタイルを身近に感じることができるアイテムが詰まった、小さなボックスが毎月自宅に届く。2011年パリ・モンマルトルで誕生した「My...
アメリカやカナダ、フランス、イギリスなど、欧米各地のランドマークの路上でポーズをとる、一糸まとわぬ姿のダンサーたち。NY在住の写真家、ヨルダン・マター氏の...
朝にやらなきゃいけないことや、考えないといけないことって、じつはたくさんあります。コーヒーを淹れたり、朝ごはんを食べたり、服を選んだり、今日の仕事のことを...
彼の気持ちがわからない、そう悩む女性がたくさんいます。もしかして私のことが嫌いだからそんな態度をとるの?女性としてはそう思ってしまいがちな男性の態度。しか...