スマホで「肩こり解消」。終始ハイテンションな教官を追いかけろ!

2016年4月1日に開設から20周年目を迎えたYahoo! JAPAN。お祝いムードはすでにウェブで、リアルで、あれこれ目にしてきたはず。そして、今日6月15日正午に一斉公開となった動画がまたひとつ。

話題の360度動画を使って「肩こり解消」を目的としているんだが……、なんだってそこまでハイテンション!?正直、ちょっとだけイラっとくるけど、これでコリがほぐれるなら、まいっか。スマホを動かすか、画面をグリグリして追いかけてみて!

ご機嫌すぎる教官を、
画面から逃すな!

これが、その問題(?)の動画。リラックスしながら行うストレッチかと思いきや、これが突っ込みどころ満載、スーパーハイテンションなのだ。

A22fb9f0d77bdb0c0deb29aefcc95bbd77d2b094

見事なまでに怪しさ全開マッチョなこのお方、インストラクター役の「教官(ここは動画のままに)」。なぜか首から上だけになった彼が、このあと縦横無尽に動画内を駆け回る。

454019661a98d9a612de5af790800e0349d12858

こんな感じに。

それを、画面から逃さないよう、必死に追っかけることでストレッチ効果が働き、コリがほぐれるというワケだ。途中、教官から女の子に変身したかと思えば……、

別のおじさんに変身!?

00a1b90ec4bfbf4a867d6a65ecf130812250c7cc

ちょっ、だれ〜!!!

こんな具合に、終始ハイテンションな2分間。それでも、スマホの使いすぎが原因で引き起こす肩こりを、スマホで解消しちゃおうというのがコンセプト。NPO法人日本ストレッチング協会がしっかり監修しているというから、おバカな動画でも、効果はお墨付き。スマホを手に座ったままの姿勢でできるというから、ぜひ試してみてはいかがだろう?

気になって仕方ないという人のために教えると、このメガネの紳士の正体は、日本ストレッチング協会理事長の長畑 芳仁氏である。まさかのご本人出演とは、いやはやどこまでもお祭り騒ぎだ。

ポイントは2つだけ

54005072b619cd0962b9ccab870f079bae5d426c

チュートリアルの動画もあるが何も難しいことはないので、ここでは要点だけをチェックしておこう。

ポイント1
まずは、基本姿勢。肩幅に両脚を開き、両腕と背筋をピンと伸ばして椅子に座る。ヒジや背中が曲がっては効果がないので注意。

4103c47cdcd019ec61c08fbc5bc4770641e62de5

ポイント2

教官をつねに画面の中心に捉えること。

65311b72f1bc002fdaf675d96f267df87d27e61a

あとは、教官のトリッキーな動きを正確に追っていくだけでOK。カラダはこんな感じに動いているはず。


0b23dd15e847898c809e34d3cbeb07da0ae4c689

さあ、お祭り気分で。3回繰り返せば、教官の「グウッジョ〜〜ブ!」が、もう頭から離れない。

Licensed material used with permission by SMART STRETCH 360
生活­習慣を見直し、根本的な「美」の改善を狙う“結果重視”のアロマサロン「Organic Aroma Gift」。今回は同サロンの公式HPで公開されている...
突然ですが、肩こりや頭痛に悩まされていませんか?もしかしたらその原因は、スマホを見る姿勢かもしれないという記事が「Spirit Science」に掲載され...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
デスクワークやスマホ操作の代償…「肩こり」。ガチガチに凝りすぎて頭まで痛くなってきたり、もはや凝っていない状態を思い出せなかったり。程度に差はあれど、悩ん...
気温もグンと下がることもあり、これからの季節に多い悩みのひとつが「肩こり」です。1年通して症状がありそうなイメージですが、とくに冬は寒さの影響で、筋肉が凝...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
この記事を読もうとするときに、頭を下に向けて読んでいたら、あなたはスマホ首になっているかもしれません。MuscleWatching高稲トレーナーが紹介する...
まるでSF映画から飛び出してきたかのような、不思議な見た目の道具。これ、一体何かというと…。なんだそう。「iTENS」と呼ばれるこのバンデージ(絆創膏のよ...
デスクワークや日常生活からくる、つらい肩こり。マッサージに行きたくても「時間がない」という人は多いはず。もっと手軽に、しかもお金をかけずに解消できたら…。...
スマホのサイズが大きくなってからはバンガーリングや、チェーン付きケースのように、+αで工夫するアイテムも増えているけれど、YANKO DESIGNの「スマ...
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
海外を旅行するとき、盗難には注意が必要。たとえばスマホを無防備にポケットに入れていては、スルッと盗られてしまう可能性大です。この「C-Safe™ Pock...
テクノロジー系の裏技を紹介する人気YouTubeチャンネル「Mrwhosetheboss」から、簡単ながらも、驚きのテクニックを紹介しましょう。まずは、以...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
もしも、スマホを盗まれてしまったら?画像や個人情報を見られてしまうなど、様々なリスクが予想されます。オランダに住む映画学校の学生、Anthonyさんも過去...
いったい、この現象を誰が説明できるだろうか?スマホの着信音が鳴った瞬間、それまで縦横無尽にせわしなく動いていたアリたちが、一糸乱れぬ動きでスマホの周りを回...
スマホを使ったことがある人なら、一度は落下させたことがあるはず。バンカーリングとかも流行ったけど、見た目が、ちょっとヤボったいし、スタイリッシュじゃない。...
現在、世界の人口は約72億人。そのうちの約60億人が持っているとも言われるケータイ電話。水洗トイレを使っている人が45億人であることを考えると、爆発的な普...
スマホも使い方によっては、いろいろなリスクがあるもの。事故、健康、人間関係にも影響することはなんとなくわかりますが、ここでは「Little Things」...
この望遠鏡を使って実際に月を撮影した映像がコチラ。「スマホ天体望遠鏡PANDA」というカワイイ名前からは想像が付かない性能の高さが話題のようです。組み立て...