ステンドグラス風「グラスペイント」に挑戦してみる?

100円均一でも一部手に入るガラス用絵の具は、ツルツルした面に貼れて、カンタンに取り外せるので人気です。クッキングシートなどに一度描いてから貼り直してもOK。気軽な模様替えツールとして、窓にも応用されているみたい。どんなものができるかは、下記の画像を参考にしてみて。

「Glass Painting」などで検索すると、個人で制作したものが様々見つかりますが、ここではEtsyで販売されている、Vitraazeさんの作品を紹介しましょう。キャンドルホルダーや花瓶など、これに近いものが自分で作れたら…と考えて見ると、挑戦してみたくなりますよ。

01.

79feb6ffa84188dee3759c78d7ef558317566086

キャンドルホルダー¥2,234(税込み・送料別)

02.

0b8943ce1e6646167de0d6b83ae5587c01695abd

キャンドルホルダー¥2,234(税込み・送料別)

03.

F53ca61b13620a2654fc0fd50ccbe799374ebc36

花瓶¥4,096(税込み・送料別)

04.

1ecf8e938bee7eac9e0bc3dffb6114bb17e87db7

一輪挿し¥2,447(税込み・送料別)

05.

0a0c19047a8a4cf38be6325500e15e10275df20a

キャンドルホルダー¥2,234(税込み・送料別)

06.

Aec9eaeb689fd7d29e1ae1072f23d2876d82ff27

マグ¥2,553(税込み・送料別)

07.

3c36b741e370a2bb5e90dc8cc7821026793179a5

一輪挿し¥2,447(税込み・送料別)

08.

8ee8412ea5568866abfb19dad8a4865e32fcb899

ワイングラス¥5,957(税込み・送料別)

09.

A65290ae10b4f478c17311e834a2e8430f637d4b

マグ¥2,979(税込み・送料別)

10.

D2f05a636feedcebff13a579b134778ed3bf5ecd

ステムレスワイングラス¥5,745(税込み・送料別)

11.

Fc7477f657034ae69260f922316c60b2127b9c95

カップ&ソーサー¥2,819(税込み・送料別)

12.

8c96b37d8c2a3bfa39117a5dabe9526e70df4484

キャンドルホルダー¥2,766(税込み・送料別)

乾くと透明になる絵の具は、もちろん調合可能。調色や、空気が入らないようにする工夫など、凝り出すと止まらなくなるのだそう。風鈴みたいに涼し気なペイントなら、夏らしさも演出できそうです。

ガラス製の小物も手頃なものが手に入ります。どこにも売っていないあなただけのオリジナルペイントに、ぜひ挑戦してみては?

Licensed material used with permission by Vita
「位置的頭蓋変形症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?赤ちゃんの中には、子宮内や分娩時の状況によって、頭が変形して生まれてきてしまう子がいるのです。...
プレゼントやメッセージカードが「何だか物足りないな」というときや、無地のTシャツをちょっと変えたいなんてとき、DIYプリントを試してみませんか?初級編から...
どんな人でも、皮膚の下には筋肉があり、血管がある。自分の身体でさえ日常の中であまり意識することはありませんが、「もし皮膚が透けていたら、その下はこうなって...
タトゥーよりもビビッドで、ブラックライトで照らすと光る、ド派手なボディペイントとして話題になっているのがコレ。しかも、驚くほど気軽に遊べるのが特徴なんです...
フロリダ州の法律では16歳で車の運転免許が取得できるため、高校まで毎日ドライブして通う生徒も多いそう。なかでもウエスト・オレンジ・ハイスクールでは、高校3...
右の画像、一見イラストのように見えますが、じつはボディペインティングでコスプレした女性の姿。彼女のInstagramにアップされたアメコミらしさ満点の“動...
夕暮れ迫るローマ・コロッセオ。が、どこかに違和感を覚えた人もいるでしょう。もう一度、じっと写真に目をやると…どうです?見えちゃいけないものが見えてきたでし...
ワインって、もっと身近な飲みものって捉えた方がいい気がする。かしこまって飲んでも美味しくないって思うのは僕だけじゃないはず。ならば、この「Guzzle B...
世界でもっとも華やかなボディペイントを決める国際大会「The World Bodypainting Festival」が、6月の終わりから7月にかけて開催...
ゲストを驚かせるにはもってこい。こんなふうに目の前に置かれたら「えっ!」と声が出ちゃいそう。なんで倒れないか不思議ですよね。クアンタムロッキングという複雑...
グラスを変えるとビールが変わる―。そんな想いのもと、約500年にわたって、こだわりのモノづくりを続けるドイツブランド『シュピゲラウ』。実はいま、同ブランド...
カクテルのレシピが覚えられない…?だったらグラスに描いちゃえばいいじゃない。そんな発想から生まれたのが、こちら。考案者は元弁護士のアリソン・トーマスさん。...
パーティーや家飲みで、絶対役立つアイデアハックを紹介しましょう。グラスの中にスノードームをつくってしまう、驚きのアイデア。ポイントは炭酸を注いだ時のしゅわ...
プロジェクションマッピングと聞いても、もう目新しさは感じなくなりました。けれど、それを応用した演出は次々と使われ始めているようです。大阪に「透明回線」とい...
ちびちびとシャンパンを飲むのもいいけど、グイッといきたい。そんな時にオススメのアイテムがあります。シャンパンを一気に飲めるグラス登場!アメリカ国内で発売さ...
桐はその性質から、古来より「木の女王」と呼ばれていました。ただ、現代では使われることも少なくなり、日常生活から遠のいていってしまった「桐」。防虫・防湿効果...
まな板の上に置かれた姿は、まるで本当のスイカのよう。間違えて食べてしまいそうな、キュートなハンドメイドソープを紹介しましょう。「Soaptopia(ソープ...
「お酒を楽しく、美味しくするグラス」をモットーとした製品が誕生しました。この「ottotto」は、家具デザイナー林秀行氏が、自分のデザインした器でお酒を飲...
クラウドファンディングを目的としたサイトKicksterterには、あらゆるモノが登場する。目からウロコの発明品もあれば、次世代ハイテクギア、モノでなくと...
空っぽでも十分イケてるけれど、ビールを注げばより味が出る。実はいま、そんなグラスの注目度がグングン上がっているようなんです。ビールが夕空を演出し、風景がノ...