永遠の妖精、オードリー・ヘップバーンの「やさしさ」が伝わる言葉5選

オードリー・ヘップバーンは、生涯を通してたくさんの人々に愛情を注ぎ、また多くの人々から愛されました。大女優でありながら献身的な心を忘れなかった彼女の行動は、どことなくチャーミングな印象さえ与えます。

そんな彼女が、人生で大切にしていたことは?

書籍『愛される人になるための77の言葉』に掲載されている言葉とともに紹介しましょう。

Medium f916e7f532798d72cc78970191a3d50c2607373e

01.

本当の友人は家族みたいなもの。あなた自身が選んだ家族です。

オードリーは一度心を許した相手をどこまでも信頼して、まるで家族のように接していました。自宅へ招いた友人を客扱いせずに一緒に市場へ出掛けたり、化粧をしていない状態で部屋着のままでいることも平気でした。友人たちが帰る時は手づくりのランチを用意して、途中で食べるようにと渡していたそうです。

02.

紅茶をいれてあげる人がいなくなったら、つまり、他の誰からも必要とされなくなったら、生きる意味がないと思います。

オードリーは、誰かのために何かしてあげることが好きでした。疲れてうっかり肩に寄りかかってしまったスタッフに膝を貸したり、シャツやズボンにアイロンをかけてあげたり。誰かになにかをしてあげることは彼女にとって生き甲斐でもありました。彼女の周りに集う人々は、いつも彼女の無償の思いやりと気遣いを受けたのです。

03.

人類が月に達すれば達するほど、じっと木々を眺めていたくなる。都会に住めば住むほど、一枚の葉を探し求めるようになる。

幼少時代に戦争を経験したオードリーは、少しのもので満ち足りることを知っていました。一日三度の食事と、外を出歩ける自由、そして家族と一緒に過ごすことができるだけで満足だったのです。もし彼女が平和な生活しか知らなかったら、大切なものを失う恐怖に震えることはなかったでしょう。不幸な体験から、彼女は人格を形作ったのです。

04.

知るのが遅すぎたとしても、知らないよりはましです。

行方知れずだった父親を探し出し、再会を果たしたものの、オードリーは父親が危篤になるまで自分が愛されていたという事実を知りませんでした。父親と交わした最後の会話で、初めて「捨てられた少女」という悲しみから解放され、そのことが彼女を救いました。

05.

奇跡を信じない人は、現実主義者とは言えません。

晩年のオードリーはユニセフを通じた慈善活動に従事し、過酷な活動にも身を投じていました。世界中で助けを求める子供たち全員を救うためには、全世界の人々がその現状を知り、一人一人が力を合わせなくてはなりません。彼女は、そんな奇跡が起こると信じていました。

『オードリー・ヘップバーン 愛される人になるための77の言葉』 編著:STUDIO PAPER PLANET

1953年にハリウッド・デビューを果たして以来、世界中の人々を魅了してきたオードリー・ヘップバーン。自らについて多くを語らない、彼女の残した言葉はどれも心に響くものばかり。周囲から愛される人になるためのヒントは、彼女が生涯を通して発した言葉にありました。

「永遠の妖精」と言われ世界中で愛されたオードリー・ヘップバーンは、世代を超えた美しさで今もなお多くの人々を惹きつけています。しかし、意外にも当時の彼女は大...
演じる作品はどれも名作となり、輝かしい経歴を手にしたオードリー・ヘップバーン。しかし彼女がバレリーナという夢を挫折し、生活のために女優へと転身したことはあ...
女性の輝きとは、内からにじみ出るもの。だから「わたしなんて...」と自分にダメ出しばかりしていると、すぐにその気持ちが表に出てきてしまいます。いつの時代も...
きっかけは、オードリー・ヘプバーンに影響されたことから。彼女は、おばあちゃんのアクセサリーや古着などを使い、人気女優をはじめ歴史上の人物や作品に登場するキ...
GOOD MORNING!気持ちのいい朝は、私たちを元気にしてくれるもの。だけど、そこに元気ややる気の出る名言があれば、朝はもっと特別なものとなるでしょう...
SNSを介せば、セレブリティたちの思想や感情をたやすく共有できる現代。彼らが発信するメッセージには、ときに自分を奮い立たせるポジティブさがある。と、ライタ...
あなたは「自分の人生」というストーリーの主役です。と言われても、日々そう思いながら生活するのは難しいもの。人生経験が浅ければなおのことでしょう。でも早く気...
歴史的に「偉人」と言われる人たちも、生きることに悩み苦しみ、虚しい日々を過ごした経験があるものです。ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員会なる組織...
生きることは悩み、考えること。誰もがふとした瞬間に自分の生き方について、つい考えてしまうのではないでしょうか?ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員...
挑戦の数だけ、成功があります。偉人と呼ばれる人たちは、この「挑戦」を誰よりも多くしてきた人です。彼らは、どうして挑戦し続けることができたのでしょう?経営コ...
「学ぶ」とは、学問を習得することだけではありません。日常生活のあらゆる場面で習得している礼儀や作法、立ち振る舞いなど、これらもすべて「学ぶ」ことで得られる...
仏教の開祖として知られている、ブッダ。彼の残した言葉は、時代を超えて多くの人の共感を呼んでいます。ブッダの残した言葉は、どれだけ時を経てもなお、多くの人の...
長い長い時を経て語り継がれてきた、珠玉の名言。遥か昔に言われた言葉が、ときには現代を生きる我々の人生をも動かしてしまうことがあります。そんな古今東西の名言...
「言葉は人の生き方を決める」。そう語るのは、ノーベル生物学・医学賞を受賞した大村智さん。彼は周りから「メモ魔」と言われるほど、本やテレビを見ていて感銘を受...
嫌なことがあった次の日は、朝から憂鬱な気分に陥りがち。だけれど、本当は、新しい気持ちで1日を始めたいものです。そんなあなたに贈りたい、自分を奮い立たせる言...
人生に、困難はつきもの。でも、そんな状況を救ってしまう“魔法のことば”が存在するのも確かです。正直、ここで紹介するものが、“今の”あなたに刺さるかはわかり...
努力を積み重ねた先に、成功があります。逆を言えば、努力なしに成功はつかめません。でも、わかってはいても途中で簡単なほうへ逃げたり、投げ出したりする人が多い...
子供のころに読んだ本、読んでもらった本。そんな「思い出」のなかには、大人になっても忘れずにいたい名言がたくさん込められています。海外児童文学のなかでも、日...
人間は、弱い生き物です。自分一人の力でやっていける人なんてそうはいません。何かしらの「生きる指針」のようなものが必要なのです。例えば先人が残した言葉は、そ...
名言は、人類の歴史の中で活躍した偉人たちの考えを今に伝えてくれます。時を超えて、成功者たちの思想を学ぶことができるのです。そんな古今東西の名言に遠越段さん...