男だって、泣いてもいい。涙がもたらす7つの嬉しい変化

あなたが涙を流すのは、どんなときでしょうか。嬉し涙もあるでしょうし、抱えている悲しみやつらさが極限に達して、こらえきれないとき、ここで泣くのはイヤだとぐっとこらえてしまうときだってあるでしょう。

でも、泣くとスッキリするのも事実です。「Little Things」はこんなメリットがあるよと紹介しています。

01.
涙でデトックス

4b9ca0481f3edcc4c453cfa9fb3f4898aef04c93

感情が揺さぶられて出る涙には、単なる刺激(玉ねぎのみじん切りなど)によって出る涙よりも、たくさんの毒素が含まれているそうです。

涙は、単なるネガティブな感情の結果ではありません。毒素を排出するデトックスの手助けをしてくれるようなのです。

02.
瞳がうるうる
視界がクリアに

目にゴミが入ったときに出る涙は、視界をきれいにすることで目を保護してくれるとも考えられているそうです。

National Eye Institute」によれば、涙は乾燥から目を守ってくれる大切な存在なのだとか。

03.
ホルモンを分泌して
緊張を和らげる

Bac567cf9bd6687c89f98dc28941335bdf3eac50

溜め込んだストレスのせいで泣き出したいようなシチュエーションって、山ほどありますよね。

しかし「Medical Daily」によれば、涙が出ちゃうのは単なるストレスへの反応ではなく、ホルモンを分泌して、緊張を和らげようとしているからなのだそうです。一度泣いたら、落ち着きを取り戻して目の前のことに向かいやすくなった経験、ありませんか?

04.
涙に含まれるリゾチームには
殺菌効果も

涙の成分のひとつ「リゾチーム」は、細菌の細胞壁を壊し、細菌を死滅させる力があると言われています。涙が、目や顔にいる細菌と戦う力があるとする研究も「アメリカ国立生物工学情報センター」に発表されています。

マスカラをしたまま、泣いたときに涙でメイクがよく落ちるのも、これのせいなのでしょうか。

05.
「泣いてスッキリ」は
気のせいじゃない

92caef7df39538834b492a0f3ea65c2c80adcff3

良い泣き方をしたあとは、気分が良いものですよね。溜まっていたモヤモヤがなくなりスッキリ、というのは、じつは科学的に見ても気のせいではないのです。

「The Miracle of Tears」の論文によれば、涙を流すとエンドルフィンが放出され、気持ちを下向きにしてしまう「マンガン」が減少するそうです。

06.
鼻づまりかと思いきや
鼻の通りがスッキリ

C19974d30b56957911ea9fc99f9d0f52af37b080

泣いたら鼻がかみたくなることもあります。泣き止んだあとには、かえって鼻の通りが良くなることも。

07.
頭をスッキリさせて
次のステップを考えよう

A2c4b873b5bb8f81c69cf384716d002d020dbab0

泣くことで頭がスッキリしたら、自分の抱えている問題の本質を見抜く「冷静さ」を取り戻せるかも。

Licensed material used with permission by Little Things
「男は泣くものじゃない」男女平等とは言っても、長い間に培われた文化は、なかなか消えないもの。自分の中にもそんな思い込み、ありませんか?写真家のMaud F...
無意識に「泣くこと」を、我慢したり避けたりしていませんか?「Elite Daily」の女性ライター、Candice Jaliliさんも、そんな涙を見せるの...
涙には、ストレスを体から追い出す効果があります。ストレスを溜め込むと病気の原因にもなるので、その効果は絶大なんです。涙についての研究を進める神経科学者、ウ...
夢の中の自分が泣いていた…。何か不幸の予感のように思えますよね。ところが、実際はその逆でなく夢は「吉夢」、つまり幸運の予兆。夢の中の涙の意味を解明していき...
玉ねぎを切ると、涙が出てくるのは周知の事実。では、みなさんはそれをどう回避していますか?「包丁と玉ねぎをよく冷やしておく」「割り箸を口にくわえる」など、“...
タフで、ストイックで、屈強。オーストラリアでは、男たちは生まれながらにしてこうした男性像が付いて回るそうだ。恐怖を前にしても笑顔を絶やさず、人生がぐらつく...
「泣き虫ほど、本当は精神的に強い人間」。まるで子供向けアニメの主人公のような、逆説的視点から、涙と感情の相関関係を解説した「Power of Positi...
ヒモ男が持つ特徴に母性本能がくすぐられて、いつのまにか貢いでしまう女性も。好きな男性に尽くすことで、男性が女性を幸せにすることは何の問題もありません。が、...
一般的に、泣くことは“弱さの象徴”のように捉えられがち。しかしここでは、そんなイメージを覆す「Higher Perspective」の記事を紹介しましょう...
この赤ちゃんにとって、絵本を閉じることほど「この世に悲しいものはない」のかもしれません。絵本を読んでくれるママの「お〜しまい」を聞くのがイヤでイヤでしょう...
日本発祥の民間療法として、欧米を中心に海外で関心を集める「Reiki(レイキ)」。その、レイキマスターBrett Bevell氏の言葉を借りれば、健康に生...
よく「優しい男がいい」という女性がいますが、「優しいだけの男」は決してそれには当てはまりません。ただ、ここで紹介する「いい男」は、総じて本当の優しさを合わ...
毎回挑戦しては、途中で気分が悪くなって挫折してしまうーー。そんな相談を、医学博士のマーク・ハイマンは毎日のように受けているそう。しかし、体が毒素を吐き出そ...
男性でも女性でも「いい男」には憧れます。見た目がかっこいい男、気遣いができる男、仕事ができる男、生き様がかっこいい男ーー。「いい男」にもいろいろありますが...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
覚悟が決まった男は同性にも異性にも好かれる傾向にあります。それでは、一体「覚悟ができている男」とは、どういう存在か。仕事、人生における大きな決断、などさま...
「はじめに、君たちに言っておきたいことがある。『ギリシャといえば、青い海、白亜の神殿!』なんてイメージは幻想だ。古代ギリシャ人は海をワイン色と表現する。そ...
オイルを使ってうがいをするだけ。手軽にできる美容法として話題のオイルプリング。けれど、「やってみた」という人はまだまだ少ないはず。良いというハナシは聞いて...
ひと言で「いい男」と言っても、その捉え方は様々です。映画やドラマに出てくる男性像をイメージするかもしれませんし、父親や上司など身近な人を思い浮かべる人もい...
イギリスのあるチャリティーショップに、匿名で寄付されたウェディングドレスが話題を呼んでいます。その理由とは?思わず涙!ドレスに付けられた感動的なメモ件のウ...