ロマンチックなラブストーリーじゃない。60秒に込められた真のメッセージとは?

こんなコピーを聞いたことはありませんか?

「A Diamond is Forever(ダイヤモンドは永遠の輝き)」

130年もの歴史を誇るデビアス グループのメッセージであり、最も有名なコピーのひとつ。ダイヤモンドを世界中の女性の憧れへと昇華させた言葉です。今みても、インパクトがあるし、とっても素敵ですよね。

実はこのコピーが今秋から復活しています! デビアス グループのブランド『フォーエバーマーク』の新TVCM「The One」です。

そして、注目したいのはこのCMがクイズになっていること。さて、このナレーションを担当しているのは、一体、誰でしょうか??

新TVCM「The One」の
ロマンチックなストーリー

主人公の男性は、光を求めて洞窟から出発。土砂降りの荒野や乾き切った砂漠を廻る厳しい旅を経て、一人の女性のもとへ…。一見ドラマティックなラブストーリーですが、実を言うとこの男性は、フォーエバーマークのダイヤモンドを擬人化した存在です。

ダイヤモンドは、採掘からカット、研磨と長い工程を経て(そして、過程で多くが淘汰されて)、私たちのもとへと届きます。フォーエバーマークは「世界のダイヤモンドの1パーセント未満」。そのハードルをクリアしたダイヤモンドが、いかに選び抜かれた特別な存在であるかを「旅をする男性」という比喩を用いて表現しているわけです。

そんな幾つもの厳しいチェックを経ているからこそ、『フォーエバーマーク』は、確かな品質が約束されたブランドと言えるのですね。

ダイヤモンドと恋人は
選ぶのがとっても難しい!?

8d35378b9ffa1e3469d4f407af64985a5b3016da

永遠のパートナーになれるか?

ダイヤモンドを選ぶことは、恋人選びに似ていると言われます。

実際、『フォーエバーマーク』は、ダイヤモンドを採掘する鉱山からディアマンテール(研磨会社)、販売するジュエラーに至るまで、あらゆる工程に関わるプロフェッショナルを厳格な基準で選んでいます。

だからこそ、このブランドのダイヤモンドには特別な意味があります。『フォーエバーマーク』では、ダイヤモンドの品質や個性を表す4C(カット、クラリティ、カラー、カラット)を超えた17もある独自の基準で美しさを見極めているのです。

さらに、注目したいのは、鑑定機関を保有していること。鑑定士とマシンによって合計5回ものチェックを経て、鑑定書を発行しています。正確で一貫した鑑定結果には、定評があります。

他のダイヤモンドとは一線を画する美しい輝きには理由があるのですね。

そんなこだわりを理解した上で、
もう一度!

そんな背景を知った上で、もう一度CMを見てみると、フォーエバーマーク ダイヤモンドがどれだけ希少かがわかります。

Dc7a0150679577741d050eb12203887460cdae86

 「地中深く、気の遠くなるような年月をひたすら待ち続けた。時が何よりも、強く純粋なものへと、私をつくりあげた」

このシーンは、ダイヤモンドの原石が採掘される鉱山のイメージ。

ちなみに、ダイヤモンドが世界一採れると言われている鉱山でさえ、250トンの鉱石から、1カラット(0.2グラム)程度しか宝飾用のダイヤモンドの原石は採れないそうですよ。

9b327a03cd8165717eb00f840377ecd1993a9725

「選び抜かれ、磨き抜かれ、ただ一つの輝きになるために。真の美しさは、解き放たれる」

次のシーンは、フォーエバーマーク ダイヤモンドの原石が、熟練の職人による匠の技によって、輝きを放ちはじめる瞬間を表現しています。

採掘されたダイヤモンドの原石は、プロフェッショナルたちの目と手によって10,000以上のカテゴリーに分類されるそうです。そのなかでも、質のよい原石だけがフォーエバーマーク ダイヤモンドの候補となります。

選ばれた原石は、世界トップクラスのディアマンテール(研磨会社)へ。わずか100分の1mmの角度の違いが美しさに影響するので、熟練の職人たちによってのみ慎重に研磨されるそうです。

なんだか、気の遠くなるような話です。

De1ff512f56be7548564f0883bdfaef0cf4c5de8

「長い旅の果てに君のもとへ。永遠の輝きは、その笑顔のために」

ラストシーンでは、ダイヤモンドがようやく女性のもとへ!

あらためて、私たちの手元で、胸元で、光り輝くために、フォーエバーマーク ダイヤモンドは文字通り「長く厳しい旅」を続けてきているんですね。

声の主を予想して
東京湾クルーズへ
B160af41aa73cd0908918c5b5da0cb530a4d51bd

このCM、冒頭で触れたように、クイズになっています。もう一度、聞きます。

「ダイヤモンドは永遠の輝き」というナレーションをしているのは、誰でしょう?

ヒントは、日本で活躍している俳優ということのみ。

クイズに参加した人の中から15組30名には、11月下旬に開催される「この声は誰?」の発表イベントにご招待! というプレゼント付き。

発表イベントが開催されるのは、東京湾をクルーズする「HOTALUNA」の船上。海の上から夜景を眺めるというゴージャスな時間が待っています。さらに、会場ではフォーエバーマーク ダイヤモンド ジュエリーの展示&「声の主」の参加も予定されています。

詳しい内容は下記でチェックを!

フォーエバーマーク新CM「この声は誰?」

クイズキャンペーン概要

■応募期間:2016年10月31日(月)まで

■クイズ内容:フォーエバーマークの新CMで、ナレーションを担当しているの声の主は、誰でしょう?

フォーエバーマーク公式facebookページで、クイズの答をキャンペーン対象記事の「コメント」欄にご回答ください。ご回答いただいた方の中から15組30名様を「この声は誰?」発表イベントへご招待します。尚、コメントは各記事につきお一人様一回のみの応募として有効になります。応募締め切り後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。11月11日頃までに、ご連絡いたします。

67f7ab68aa49943152b4230efa5bc12269e1ec5b
Sponsored by FOREVERMARK
ゴールドやシルバーのリングやネックレス。パッと見は何の変哲もないアクセサリーですが、実はこれらは世界の都市をモチーフにしたもの。たとえば、パリのリング。で...
みんなに祝福される、結婚式。ウェディングドレスを着るとき、女の子はおとぎ話の「お姫様」になることができるのです。「そして2人はずっと幸せに暮らしました」と...
「ARGORDANZA」は、スイスに本拠地を置くダイヤモンド製作企業だ。亡くなった人物の遺骨から抽出した成分を元に記念品をつくっている。完成品の写真を見て...
男性の自分からからすると、完全に女性向けデザインであることが悔しい。逆にいうと、女性には思う存分活用してほしいアイテムということ。ジュエリーにテクノロジー...
〈ティファニーT〉 チェーンネックレス。毎日つけてるよ。一度つけたら、基本、外せないんだよね。外すのが大変なんだよ。昔からあるクラシカルなモチーフで、ブラ...
一見、変わったデザインのモダンなリング。でもじつはこれ、緊急時に家族や友人に知らせることができる「パニックボタン」を内蔵したスマートリングなんです。防犯ブ...
パリの老舗デパート、ボン・マルシェの近くにひっそりたたずむ教会って知ってる?“奇跡のメダイ教会”って呼ばれていて、世界中からたくさんの観光客が訪れる場所な...
朝にやらなきゃいけないことや、考えないといけないことって、じつはたくさんあります。コーヒーを淹れたり、朝ごはんを食べたり、服を選んだり、今日の仕事のことを...
サラダって、いざ作ろうと思うと意外に面倒ですよね。色どりのことも考えたら、何種類もの野菜を洗っては切り、洗っては切り…。そんな悩みを一発で解決し、たったの...
ビー玉のような実がついた、どんぐりモチーフのアクセサリー。かさの部分は本物のどんぐりが使用されていて、「レジン」と呼ばれる透明樹脂で出来た実の部分には、本...
プロポーズの瞬間ーー。パートナーの驚き、喜ぶ顔を一生の記念にしたい。そんなロマンチックな願いを叶えてくれるアイテムが、カメラ付きリングケース「YES CA...
昨今では電気で動く自転車、いわゆる「E-BIKE」がどんどん進化していて、性能が良いものも出てきています。ここで紹介する「UrbanX Electric ...
赤ちゃんを抱えてピアノの前に座ったデイヴィッド・モトラさんは、耳の痛みが気になって寝れないでいた彼のために、自身が大好きな『ブラームスの子守唄』を演奏して...
「Kickstarter」に登場した、最新イヤホン「Revols」。資金募集をスタートして、わずか7時間で目標金額の10万ドル(約1,200万円)を集め、...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
結婚指輪といえば、プラチナ。婚約指輪といえばダイヤモンドが定番。最近は日本でも「指輪を買わない」という人が増えていますが、そうは言っても多くの女性にとって...
「子どもにおっぱいをあげるって、普通なことなんです」。そう語るのはフォトグラファーのIvette Ivensさん。彼女が撮影したのは、女性の授乳シーン。一...
あえて、先に種明かしをしてしまえば、この120秒少々の動画は、ただのガムのCM。だけど、それが分かっていても、胸の奥のざわめきを感じるはず。恋する気分を思...
失恋経験はありますか?忘れられない思い出の品は?ここは、“過去”の新しい家。「Brokenships Collection」は、かつて壮大に燃え上がったで...
どんな自転車でも電動アシスト仕様に変えてしまえる、魔法のようなホイールが開発され、いよいよ商品化決定というニュースがアメリカから届きました。自転車業界に革...