もうすぐプロポーズしてくれそうな、彼のサイン9つ

「この人が運命の人だ」。 そう思ったら急に、彼もそう思ってくれているかな?いつプロポーズしてくれるかな?サプライズもいいけど好みの指輪かな?などなど、いろんなことが気になってきちゃいますよね。

そんな女性のためにライターのLaura Lifshitzさんが、プロポーズしてくれるかもしれないヒントをまとめました。あなたの彼はいくつ当てはまる?

01.
「指輪の話」に反応する 

631e50ded7423a9dfec40b5e1731b4d3563ef111

彼がせっかく用意してくれた婚約指輪が気に入らなくてケンカになる…なんて事態は絶対に避けたいですよね。だから女性はいつだって彼にさりげなく「ヒント」を出しますが、たいていの場合、反応は薄いもの。

でも、もしあなたのヒントに反応して、平静を装いながらさらに探りを入れてこようとしたら…。彼は指輪を買う準備を始めているのかもしれません。

02.
彼の将来の計画に
あなたが登場している

「いつかそのうち」「時が来たら」なんて曖昧な表現を使わずに、彼が自分の将来について具体的に語るようになり、そしてその将来にあなたが登場していたら、彼は未来を長いスパンで考えていると言えます。婚約指輪のケースを開いてあなたにプロポーズする日も近いかも?

03.
 周りの人にあなたを
会わせ始めた

9da5ce36c9d284e6a457acab183df81d406c2268

彼の家族との距離が急接近したかのように、いきなり家族イベントや食事に呼ばれるようになったり、彼の親戚と会うことになったり。こんなときは、結婚の準備をしているのかもしれません。あなたをいろんな人に会わせたがるのは、これからもずっと一緒にいたいと思っている証拠なのです。

04.
長時間仕事を入れている 

彼の仕事が急に忙しくなって、デートや一緒にいる時間が少なくなってしまったら不安になるかもしれませんが、じつはこれもプロポーズが近いサインかも。彼はイライラしているか、少し疲れていませんか?もしかしたら、婚約指輪を買うために、ちょっと無理して働いているのかもしれませんよ。

05.
急に隠し事を
するようになった

2fbb38777dcd1a0d641f3cdd1a7e43407693ddf0

なんだか隠し事をしているみたい…。でも何か怒っているような感じでもない。これもまた不安になってしまうようなシチュエーションですが、もしかしたらプロポーズの準備をしているところかもしれません。

どこかへ出かけようとしていたり、インターネットで探し物をしていたりするけど、あなたには見られたくないようなそぶり。知らない振りをしてあげるのも女性のたしなみです。

06.
あなたのことを
「嫁」とか「奥さん」と言う

彼が何かの拍子にあなたのことを「嫁」とか「奥さん」って言い始めたら、もう一生のパートナーとして考え始めているのかも。ここまできたら、プロポーズまでは自然な流れです。

07.
将来について聞いてくる

男性は改まった会話が苦手なもの。それでも将来どうしたいか、と真剣に聞いてくるのは、あなたの結婚への意志が知りたいから。

男性にとってもプロポーズは一世一代の大舞台。その前に、そもそも受けてくれるのか、一緒にいたいと思ってくれているのか、を探りたいものなんです。

08.
彼の友達がみんな
結婚し始めてる 

4c19048fcb8bc57eb0578f3e427dfe7ca7261500

もし彼の周りの友達が結婚していたり、結婚間近だったら、彼もかなり意識しているかも。とくに友人たちが結婚して落ち着いた生活をしていたら、彼もそうなる可能性が高いでしょう。

 09.
直接、結婚の話をしてくれる

あなたが彼と結婚したいと思っていて、彼もそれに応える気があると言ってくれたのならば、時が来るのを待ちましょう。変に急かすと彼のプレッシャーになって、かえって遠のいてしまうかもしれません。プロポーズは、きっともうすぐですよ。

Licensed material used with permission by YourTango
More content from YourTango:
「彼女にすべて内緒のプロジェクトだからね。ドキドキしたよ」。画家のJared Heidenさんは、恋人Rachelさんへのプロポーズを地平線の見える気球の...
今年4月に公開されてから2か月余りで動画再生回数300万回越えを達成した、話題のカップルがいます。オーストラリア在住のAnnaさんがプロポーズされて一番驚...
動画に登場するのは、空港で彼氏を待つエリカさんの姿。ここで紹介するカップルは、SNSを通じて事前にお互いを知っていましたが、会うのはこれが初めて。恋人のア...
カップルの数だけ感動的なプロポーズがあります。どれが正解って訳でもありません。たとえば、こんな方法で愛を成就させた男性がいます。あえて、結論から先に言うの...
ある調査によると、プロポーズから実際に式を挙げるまでに費やした期間を、約半数のカップルが10ヶ月以上かかったと回答したそうです。式場や招待客を決め、ドレス...
ある日、森の中で行われたプロポーズ。結婚を申し込まれた女性は、自分が一番大切にしているモノも全てひっくるめて受け入れてくれた彼の思いに、思わず号泣してしま...
世の中には、たくさんの仕事があります。今回は、NYの街で「プロポーズプランナー」として活躍するアッシュ・フォックスさんを紹介します。なんと彼女、これまで1...
プロポーズの瞬間ーー。パートナーの驚き、喜ぶ顔を一生の記念にしたい。そんなロマンチックな願いを叶えてくれるアイテムが、カメラ付きリングケース「YES CA...
ワイドショーなどで、ジャスティン・ビーバーが彼らと格闘している映像をよく目にする。そう、パパラッチのことだ。僕みたいな一般人はな〜んの被害もないから問題な...
40回目の結婚記念日が近づいてきたある日の晩に、彼はタキシードに身を包んで妻の帰りを待ちました。家にピアニストを呼んでおき、驚く彼女をリビングに連れていく...
結婚指輪といえば、プラチナ。婚約指輪といえばダイヤモンドが定番。最近は日本でも「指輪を買わない」という人が増えていますが、そうは言っても多くの女性にとって...
「お互いの足りない部分を補い合える」結婚相手の条件として、このポイントを重視する人もいるかと思います。が、実はそんなあなたにピッタリの結婚指輪がありました...
Timothyさんは、Candiceさんと初デートをした1週間後、彼女に最初のラブレターを書きました。以来、ふたりはときどき、お互いの気持ちを手紙に書いて...
もしも見ず知らずの外国人から、いきなりプロポーズされたら…。もちろん、これはドッキリ。仕掛け人のCordero Romeoさんは、日本語がしゃべれません。...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
これは、20代半ば〜30代半ばのアメリカ人男性に聞いた「結婚しない理由」。日本人男性にも通ずるところは多々あるのではないでしょうか。あなたの彼も、じつはこ...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
ドイツ出身のボディ・ビルダーPatrick Huberさんの恋人は、1996年のアトランタオリンピックに飛び込み競技のスウェーデン代表のとして出場したJi...