「氷の意外な使い道」9選。掃除や美容にまで!

夏場は飲み物を冷やすのに重宝した「氷」。そろそろ涼しくなってきたし出番は終わりかと思いきや、意外にもたくさんの使い道があるんです。ここでは、女性ライターのNicole Cannizzaroさんが「Little Things」にまとめた9つの方法を紹介します。

いつでも家庭で簡単につくれるし、使う機会が一気に増えるかも。

01.
塩と合わせて
汚れたガラス類をきれいに

Medium 2de8c4e91d7b2cd72ffdf3f60faab576e57c5d6b

シミのついたコーヒーポットや汚くなった花瓶などをきれいにするには、塩と氷のコンビにお任せを。対象のものに入れて振ると、見事に汚れを落としてくれます。あとは中をすすいで乾かすだけ。なかなか汚れがとれないガラス製品が眠っている人は、お試しを。

02.
生ゴミの臭い取り 

シンクの三角コーナーや排水溝がくさい…。そんなときにも氷がつかえます。氷を何粒か入れてから、流水を注いでみましょう。

03.
ベタベタになった
ドレッシングをサラサラに

Medium 680f9cd96a398edf195d9d5d0235c45ff1a164a4

買ったばかりのときはクリーミーでおいしかったドレッシングが、ベタベタになってしまってガッカリ…。そんなときも、氷をひとかけら入れて振れば、サラサラでおいしいドレッシングが復活します。

04.
ご飯をおいしく
レンジでチン!

Medium 767dfe1e75ba10a74f4404998605e6ea7176c9e6

冷やご飯を温めなおすと、ダマになっておいしくないと感じることがありませんか?氷をひとつ上に置いてからご飯をレンジでチンすると、いつもよりふわっとしたご飯に仕上がります。

05.
洋服のシミやシワに

「これから人に会うのに、食べ物やコーヒーをこぼして服にシミがついちゃった!」。そんなときも氷の出番です。シミの部分に氷をひとつ滑らせれば、汚れが染み込むのを防ぐことができます。洋服がシワになってしまったときにも効果的ですよ。

06.
痛くないトゲ抜きに

指にトゲが刺さってしまったとき、患部に氷を当てて、感覚が麻痺してきたところで抜きましょう。

07.
ニキビを目立たなくする

Medium a35f11bf97e8b06cf9b63239227618005825b111

ニキビが顔にできるとガッカリですが、どんなに気になってもつぶしてしまったら傷になってしまう可能性が…。そんなときは氷を数分当てて冷やすだけで、赤い部分が小さくなり、少し目立たなくしてくれます。

08.
毛抜きもすんなり。

眉毛やムダ毛を抜く痛みは、地味だけどけっこうつらいもの。毛を抜きたい箇所に氷を当ててから抜くと、感覚が麻痺して痛みが気にならなくなるかも。さらに、冷やしてから抜くことで炎症も抑えられるなんて話も。

09.
目の腫れに。

Medium e3ed038fe2434911b68dd9b8b88553b799148939

寝不足や飲み過ぎのせいでなんだか目が腫れぼったい。そんなときも氷を使うんだとか。数分当てるだけでもしかしたら腫れが落ち着くかも。試してみてね。

Licensed material used with permission by Little Things
毎日使う場所だからこそ、汚れやすいトイレ。しかし、トイレには便器や換気扇など、様々な設備がついているだけに、掃除も一筋縄ではいきません。意外と知られていな...
できることなら、年明けはきれいな家で、新たな気持ちで過ごしたいものです。年末にやりかけていた掃除のあとが目に入ると少し残念な気持ちになりますよね。今回は、...
宅飲み、家飲み派の人がとても増えているみたいですね。確かに、終電の時間や酔い具合を気にせず楽しめるし、気心の知れた人とまったり過ごす時間は、特別なもの。そ...
普通に考えれば、冬に泊まる宿は暖かいほうがイイに決まってます。それでもあえて、極寒体験を売りにしているホテルがこちら。北欧などではよく見かけるアイスホテル...
真冬の北海道にたった1ヶ月間だけ姿を現わす、“幻の教会”があることを知っていますか?氷だけで作りあげた夢想空間、それが「氷の教会」です。永遠の愛を誓い合う...
スウェーデン北部の都市ルレオで開催されている「ICE MUSIC」は、氷で作られた楽器による演奏会。アイスバーやアイスホテルなど、“氷でできた◯◯”は数あ...
地球温暖化の甚大な影響を受けている、北極圏。気温上昇により年々溶けていく氷は、深刻な環境問題のひとつとして、世界中でその行く末が注目されています。そんな問...
えっ…これが本当に、あのロボット掃除機のネクストバージョンなのか?その衝撃的な見た目に、我が目を疑った人もいるかもしれない。ただの車のおもちゃかにも見えな...
「今後はもう耳掃除をするべきではない」目を疑うような内容の記事が「Simple Organic Life」に掲載され話題となっています。でも、それって汚く...
連日の猛暑にカラダばかりか、心までぐったりしている人に向けて、一瞬でも暑さを忘れさせてくれる、オシャレなフレーバーアイスキューブのご紹介!用意するものは製...
お菓子づくりやお掃除に、何かと役立つ重曹。それだけでなく、消臭やお肌の角質ケアとしても効果が期待されるなど、ひとつで何役もこなすツワモノなのです。「Lit...
わずか10分で氷が作れるなんて、普通は考えられませんよね。でも、「FreezTHAT!」ならそれが可能。しかも、 氷だけでなく、フローズンフルーツやスイー...
「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」を武器に、世界を席巻中のダイソン。2015年10月23日(金)、同社の新製品となるロボット掃除機「ダイソン 36...
気がつけば2016年ももうすぐおしまい。今年こそはキレイな家に住もうと思っていたはずなのに、なかなかうまくいかない…。そんなあなた、大掃除で家の中にあるも...
月間60万PVを誇る人気ブロガーの、みうさん。自身が実践する「ヨガの教えを活かしたシンプルライフ」は、多くの人からの支持を集めていて、今年7月には書籍『ヨ...
どんなに寒い冬の日でも、コーヒーは必ずアイスで。そんなアイスコーヒー愛飲家の人にとっておきのアイテムを紹介。これなら、普通に淹れた熱々のコーヒーを、ほんの...
札幌市内から北へ20キロほど、石狩郡当別町に冬季限定で登場する氷と雪でつくられた神秘的な空間がある。切り出した氷を積み上げる、北欧のアイスホテルをそのまま...
写真家のPatty Waymireさんは、真っ白な雪景色に佇む、真っ白なシロクマを撮影しようと、極寒のアラスカ・バーター島へと足を運びました。しかし現地に...
「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを幸...
「WonderHowTo」で紹介されていたのは、卵の殻の利用術。ライターBrady Klopferさんによれば、彼が1年でどのくらいの卵を食べているか計算...