オリーブオイルは、お味噌汁をもっと楽しむための工夫でした

お椀のなかを見たとき、まずこれがお味噌汁なのだ、と理解するまでに少しばかりの時間が必要かもしれません。でも、そんな大胆なひらめきこそ料理家・平山由香さんの真骨頂。毎日つくるお味噌汁が楽しいのは、いつも新鮮な驚きをくれるから。

生麩とトマトと
アボカドのお味噌汁

おいしい生麩を使って、大胆にプチトマトとアボカドを添えた白味噌のひと椀ができました。昆布出汁ベースのあっさりお味噌汁にたらす数滴のオリーブオイルで、おいしさの輪郭が際立ちますよ。

Medium 6924a698467e52f0f8feb40ccdc1fa0e1fb1411e

<具材>
アボカド、ミニトマト、生麩
<吸口>
オリーブオイル
<出汁と味噌>
昆布水出汁、日本酒、白味噌

<つくり方>
鍋に日本酒を入れて火にかけます。煮立ったら出汁と生麩を加え、ふたたび煮立ってきたところでトマトと味噌を加えて火を止めます。お椀にアボカドを盛り味噌汁をよそって、最後にオリーブオイルをひとたらしすれば完成。

その他のお味噌汁の記事はコチラ

旬の味覚をお味噌汁を取り入れることで、季節の移ろいを感じることができます。きのこや野菜など、具材の変化はもちろんですが、『毎日のお味噌汁』の著者・平山 由...
具材と出汁と味噌。思いがけない素材の取り合わせでも、お椀の中ではやさしくそれを受けとめ、ひとつに調和してくれる。お味噌汁の懐の深さは、きっとこういうところ...
「甘くて美味しそうなスイーツ詰め合わせ」に見えますよね?でもこれ、そのまま食べるものではなく、お湯に溶かして食べられる団子状の"お味噌"なんです!説明がな...
料理家・平山 由香さんが仕掛ける魔法のようなお味噌汁のレパートリーは、食材のジャンルを問いません。たとえばフルーツだって、立派なひと椀に。『毎日のお味噌汁...
1月半ばに入って急に寒くなりましたよね。自動販売機の赤いボタンにもつい手が伸びちゃいます。しかし、そんなときにこんな商品はいかが?コーンポタージュにしよう...
「じんだ味噌」を知っていますか?これは山口県周防大島の郷土料理で、素焼きしたメバルのほぐし身と麦味噌を合わせたもの。冷蔵庫のない時代、釣った魚を保存するた...
たった1分で、簡単オシャレなランプが出来る!材料はオレンジ1個とオリーブオイル(サラダ油でも代用可能)の2つだけというお手軽さでできるランプ!オレンジの中...
アンチエイジングや生活習慣病予防など、健康効果も注目され日本に定着したオリーブオイル。ですが、生産量となるとどうでしょう?日本のオリーブオイル消費量は年間...
トレイルランニングの栄養補給源は、バータイプのチョコレートやスポーツ用ゼリードリンクが一般的。でも、まさかここに味噌が加わることになろうとは!もちろん、携...
「味噌ラーメンの作り方」を説明した動画。そう聞いても、普通は「オシャレ」や「カッコイイ」というイメージは浮かばないですよね。でも、「Peaceful Cu...
「インスタント食品」と聞くと、少しネガティブなイメージを持っている人もいるかもしれませんね。それでも、多忙な人であればあるほどインスタント食品の利便性は無...
「ニョッキ」といえば、おもにジャガイモと小麦粉を練り合わせてつくるパスタの一種。レストランで食べたり、できたものを買ってくることはあっても、“自宅でつくる...
パスタやカルパッチョ、アヒージョなど、イタリアンやスペイン料理に使われることが多いオリーブオイル。各国の料理に頻用されていることからわかるように、オリーブ...
ヘルシー志向の人でなくとも、「フムス」という料理を知っている(もしくは食べたことがある)人は増えてきました。ひよこ豆をペーストにしたものが最もポピュラーで...
おつまみとしてそのまま食べてもおいしい「缶詰」。でももし、缶詰だけでワンランク上のおしゃれな料理が作れるとしたら、晩酌の時間ももっと楽しくなりますよね。今...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
美容効果も期待できる「アボカド」ですが、そのまま食べるのはもちろん、サラダや炒め物に混ぜたり、フライにしてもおいしいですよね。しかし残念なのが「日持ちしな...
これは、いわゆるブルスケッタの簡単版。片手でつまめる気軽さはもちろん、食欲をそそるものからスウィートなものまで自由自在なのがミソ。「バゲット・バイツ」と呼...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
ふんわりトロトロの食感とじゅわ〜っと広がる甘みーー。でも、たまにはちょっぴり違うアレンジで!ミルク:3分の1カップたまご:2個刻んだタイム:ティースプーン...