5人の心理学者が語った、1ヶ月以内に失恋から立ち直る方法

失恋から立ち直るのって、どうしてこんなにも難しいのでしょう。恋人と別れて、SNSのフォローも外して、連絡先も消して、偶然会ったりしないように相手のいそうな場所は避けて…。

努力しているのに、全然忘れられないことってありますよね。「Elite Daily」の女性ライターJen Glantzさんも、過去に付き合った彼氏のことが忘れられなかったと言います。

うまくいかなくて別れたはずなのに、ついつい楽しかった日々のことばかり思い出してしまって、1年以上経っても「あの頃は良かった」なんて。そこで彼女は、どうしたら失恋の傷を忘れられるの?と、5人の心理学者に聞いてみたそうです。

01.
自分と
「デート」しなさい

Medium bafd6fd1f9c22c0cfba1c8aa8e29f739106068b5

Ex Boyfriend Recoveryの創設者、Jennifer Seiter

私は「自分とデートする」という考え方を紹介します。これは、失恋の傷から立ち直るためのマインドセットとしてすごく効果があるものです。

「自分とのデート」では、自分がしたいことや恋人にしてほしいことを、自分で自分にしてあげるのです。たとえば泡風呂を入れるとか、お花を買う、夜にお出かけを楽しむとかね。

02.
予定を詰めて
忙しくしていなさい

ニューヨーク市の神経心理学者資格保有、コロンビア大学教員、Sanam Hafeez博士

脳の中に新しい神経経路ができるまで約1ヶ月かかるから、たくさんの予定を入れて忙しくしておくのがオススメです。

ついつい塞ぎ込んでしまいがちですが、気分が良くなる活動して、とにかく気を紛らわしたほうがいいでしょう。運動や、いらないものを捨てるのもすごく効果的。

それから、どこかに逃げちゃってもいいんです。週末に友達とどこか遠くへ行くとかね。

そうやって1ヶ月が経つ頃には、新しい視点が持てるようになって、次の生活が楽しめるはず。

03.
終わった恋愛から
学びなさい

Medium f3617da6fe3d14e101c040681d3613bb122c2e44

心理学者資格保有 Erika Martinez博士

失恋はつらいことですが、関係を始めたのは自分でもあるのだから、その恋愛が自分の何を変えてくれたのか、考えて書き出してみるといいでしょう。そうやって過去から学ぶことが大切です。

「私にも悪いところはあっただろうか」「将来の恋愛で、私が変えたほうがいいことはあるかしら」。そんな風に自分に問いかけてみましょう。

04.
相手の嫌いだったところを
考えなさい

American Board of Professional Psychology、『The Other Woman's Affair』の著者、Paul DePompo博士

じつは失恋を克服するのって、そんなに難しいことではないんです。元恋人のことを思い浮かべて、寂しいって思ってしまうことがあるでしょう。でも、元恋人は「完全に良い人」でも「完全に悪い人」でもない、ってことをちゃんと認めない限り、脳は元恋人のことを過去のものにはできないんです。

だから「あの人のこんなところが好きだった」って思い出して寂しくなってしまったら「でも、こんなところは嫌いだった」ってことをセットで考えると効果的。それで心の整理がつくはずで

05.
愛してくれる人たちの
側にいなさい

Medium f30807d84ed1e4054d4dbcafdcc6aa320a19b41c

心理セラピスト、『It Ends With You: Grow Up and Out of Dysfunction』の著者、Tina B.Tessina

またすぐに新しい恋人を探せってわけではないし、むしろ慎重になったほうがいいけど、決して孤立してはいけません。友達や家族などと、社会的な交流をすることが大切です。

まだ人と会う心の準備ができてないって思ったとしても、親しい友人に会って一緒に過ごしてみましょう。そういう人に会うと、自分のことを好きでいてくれる人ってまだいるんだ、って実感できて癒されるものなんです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
失恋したら辛いものですが、いつまでも悲しい気持ちであふれた状態ではいたくはないものです。どのように過ごしたら恋の痛手から、早く立ち直ることができるのでしょ...
失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた...
「好きな人に既に恋人がいた」「告白したけど断られてしまった」など、片思いのまま失恋してしまうこともあると思います。まだ片思いの段階だったとはいえ、一つの恋...
どんなに大きな失恋でも3ヶ月で立ち直る!?失恋からどれくらいで立ち直ったか、というのはどの国でもどの年代でも気になる話。一世を風靡した海外ドラマ「セックス...
すでに終わってしまった恋をなかなか払拭できず、次の一歩を踏み出せない。なんとも言えないこのもどかしさは、きっと多くの人が経験しているはずです。でも、不思議...
失恋経験はありますか?忘れられない思い出の品は?ここは、“過去”の新しい家。「Brokenships Collection」は、かつて壮大に燃え上がったで...
あなたには、いつまでたっても忘れられない「恋人」はいますか?気持ちは分かりますが、そのせいでなかなか前に進めないなんて、とてももったいないことです。残酷な...
失恋をすると、想像以上につらく苦しい気持ちにさいなまれ、身動きがとれなくなってしまいますよね。自分だけが世界の中で取り残されたような感覚に襲われることもあ...
失恋をすると、突然広くて暗い海のなかに投げ出されたように気分になり、どうしていいかわからなくなってしまいます。しかし、失恋を乗り越えることができたら、得ら...
失恋した彼ともう一度復縁するには、別れる前よりもっといい女性になることが必要です。放置期間は、そのためのチャンス!自分を磨いて彼に別れたことを後悔させてし...
今現在、「復縁したい!」と強く願っている女性も多くいるでしょう。しかし元カレとよりを戻したいと思ってしまうのには、このような復縁したいという心理が作用して...
どんな別れも、何かしらの痛みを伴うもの。「Elite Daily」のPaul Hudsonさんは、つらい恋愛経験を乗り越えて「13の貴重な学び」を得たと言...
何日も引きこもったり、何時間も友だちに話を聞いてもらったり、どんな人でも失恋をすると深く傷つきます。自分では立ち直ったと思っていても、意外と感情は複雑なも...
多くの人にとって、「恋愛」は生活の中で重要な位置づけにあるはず。上手くいけば、人生は輝きに満ち溢れますが、そうでない場合は、何も手につかなくなってしまうこ...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
失恋を乗り越える方法は人それぞれ違うけど、「音楽」を聴いて悲しみを紛らわしたり、気分を変えるって人は多いはず。「Elite Daily」ライターSheen...
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
失恋によって自暴自棄になったり、家の中に閉じこもったりしていても、やり場のない大きな悲しみはなかなか癒えることがありません。しかし、生きている限り、あなた...
片思いの相手に勇気を振り絞って告白。そして撃沈!そんなときは誰だって落ち込みます、ちょっとまって!まだ、その恋は終わっていないかも。すぐに諦めてしまわずに...