こころ踊る、紅茶の楽園。『STARBUCKS TEAVANA(スターバックス・ティバーナ)』へようこそ!

スターバックスに通うようになってもう何年も経つが、そのホスピタリティの高さには毎回感心してしまう。通勤途中にある店舗では、ブラックエプロンを身につけた、店長と思しき女性が、忙しなく手元を動かしながら、一生懸命に接客をしてくれる。通いはじめてすぐに顔を覚えてくださり、かるい立ち話をするようになり、店の前を通りすぎるだけの時も、にっこりほほえみかけてくれる。あたたかい接客と、メニューのオリジナリティに、変わらぬ美味しさ。これだけでも申し分ないのに、そのスターバックスがまた新たな世界を見せてくれる。

ティーを多彩に変えていく。
『TEAVANA(ティバーナ)』誕生!

Medium 2ff55c0ba019ad1b85bc464479ac5d508aea5e3a

スターバックスジャパンが10月3日(月)にスタートさせたのは、『STARBUCKS TEAVANA(スターバックス・ティバーナ)』。従来の「コーヒー&エスプレッソ」「フラペチーノ」に、新たに加わった紅茶ブランドだ。「ティーを多彩に変えていく。」をコンセプトとし、さまざまな茶葉に、花や果物、ハーブやスパイスなどを組み合わせた、幅広いフレーバーが楽しめる。

琥珀色のグラデーションが美しい、
記念すべき第一弾。

Medium c2cb110c4538e16dcf82eb1e01a0c12f0a389ece

写真は『TEAVANA』第一弾の「ゆず シトラス & ティー」。シトラスやピンクグレープフルーツをはじめとするさまざまな柑橘類に、国産のゆずの皮を加えている。ひと目見ただけで、元気を分けてもらえるような、琥珀色のグラデーションが美しい。鼻からすっと抜ける爽やかな香りと、さっぱりとした風味は、アイスでもホットでも、お好みで。

五感をつかって、
もっと紅茶の世界を楽しんでもらいたい。

Medium b80b0498b9612fab539a4e776fa5a9abc1d4c284

日本人にとって「お茶」の定義はさまざまだ。「ちょっとお茶でも。」の「お茶」って、一体何なのだろうと、ふと思う。店に着いて、椅子に座り、お茶を飲む。静かに目を閉じて、香りを感じ、舌の上でその風味を味わい、今日のこと、明日のこと、大切なあの人のことを想う。そのささやかな時間のなかで、もしホッと、こころを休めることができたのなら、お茶の定義は幅広くて良いのではないのだろうか。『TEAVANA(ティバーナ)』は、紅茶が好きな方はもちろん、普段はコーヒーばかりという方にも、ぜひおすすめしたい。スターバックスジャパンの、今後のあたらしい展開がとても楽しみである。

Licensed material used with permission by STARBUCKS
昨日9月9日、全国のスターバックス店舗で、あるキャンペーンが実施されました。それは、ドリップコーヒー、エスプレッソビバレッジ、コーヒー風味のフラペチーノを...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
マレーシアのクアラルンプールにある、スターバックス。コーヒーの豊かな香り、一杯ずつバリスタが淹れる光景、一見普通の店舗と同じように見えるかもしれませんが、...
2016年3月22日、スターバックス社が売れ残った食品を寄付するプログラム「FoodShare」の開始を公式リリースで発表しました。安全な食料の廃棄を削減...
アメリカ国内だけでも11,000以上の店舗数を誇るスターバックスが、11月1日より新たなデザインのカップでの提供を始めました。おなじみウェービーヘアのサイ...
スターバックス コーヒー ジャパン、ザ・ボディショップのCEOを歴任した、日本を代表するトップビジネスパーソンである岩田松雄氏。実はそのリーダーシップの秘...
ここは、青森県にある「スターバックス弘前公園前店」。大正ロマンを思わせる素敵なデザインですが、珍しいですよね。それもそのはず。国の登録有形文化財である「旧...
「Inspired by STARBUCKS」は、従来の店舗とは違う、新たなスタイルのスターバックス。ビールをはじめとするアルコール類など、ここだけのオリ...
昨日2015年12月22日(火)。国内初となる“真っ白なスターバックス”が新宿サザンテラスに登場し、大きな話題を呼んでいます。ここで体験できるのは、雪を思...
ビール味のコーヒー!?米メディアMASHABLEが報じたニュース「Starbucks Is Experimenting With a Beer-Flavo...
専用のサーバーで注がれる、まるで黒ビールのようなドリンク。これこそが、窒素ガス入り水出しアイスコーヒー「Nitro Cold Brew(ニトロ コールド ...
「iPhone 7」の登場により、世の中の決済機能は劇的に集約されました。Suicaもクレジットカードも移行が可能。コンビニや自動販売機などのあらゆる支払...
「the Mighty」に投稿された、拒食症に苦しむある女性が綴った手記を紹介します。彼女は普段、流動食のチューブをつなぎながら生活していて、かつ鬱病も患...
コーヒーチェーン、スターバックスの店員さんの接客対応が素敵なことは、ヘビーユーザーでなくとも周知の事実かもしれません。そのホスピタリティを体現するエピソー...
地域の特性を活かしたコンセプトストアを各地に展開するスターバックス。そのひとつ富山環水公園店は、「世界一美しい」と賞賛されるスタバなんだそう。どれどれ、I...
経済的な理由で、卒業できずに大学を去ってしまう学生が多いアメリカで、画期的なプログラムが発表された。世界最大の米コーヒー店チェーン・スターバックスが、アリ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
移動式の自転車カフェ「Wheelys」の最新バージョンが、この「Wheelys 4」。世界でもっともエコなマイクロカフェと言ってもいいでしょう。「Whee...
冷たい水を入れてもドリップには10分とかからないそうです。使い方もシンプル。たとえば、コーヒーなら…もちろんお茶もいれられます。充電式ですが、ACアダプタ...
2016年1月10日(日)、京都・岡崎に国内6店舗目となる「蔦屋書店」がオープン。西日本では「梅田 蔦屋書店」に次ぐ2店舗目。主に関西人から熱い視線が注が...