※応募終了 宇宙を「体験」する1泊2日! スペシャルな旅の中身とは?

“日本まるごと家族で遊ぼう”をコンセプトにした「ASOBO JAPAN」。数々の企業とコラボレーションし、日本中から「こんなのはじめて!」な特別ツアーを提供していくプロジェクトも早くも第四弾。今回は…

満点の星へ、家族で旅しよう!

なんとテーマは星です。舞台は“日本のウユニ塩湖”とも呼ばれる滋賀県余呉湖。豪華なゲスト講師と一緒に星について学び、家族の絆を深める2日間となっています。Gakkenの星や宇宙を学べるキットも当たるWチャンス!

【応募概要】
「ASOBO JAPAN#4 STAR SCHOOL」
1泊2日のネイチャートラベルにご招待!
(開催地までの移動交通/宿泊費はすべて無料)
日程:2017年3月25日(土)〜26日(日)
開催地:滋賀県・余呉湖
当選者:5組20名程度

応募期間:2017年2月14日(火)12:00〜2月27日(月)12:00

と、概要だけではイメージができない部分もあるでしょう。ここからは旅のポイントを抜粋して紹介していきましょう!

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

01.
JAXA教育リーダーに教わる“宇宙の作り方”!?

Medium 013964c7766045d1b29c10a6aa3ba67d069bd63f

今回の旅は、ただただ美しい星を眺めるだけじゃありません。さまざまな体験を通して、星について学び、家族の絆を深めることが目的になっています。

その体験のひとつが、JAXA宇宙教育リーダーの和田直樹氏によるワークショップです。当日は「星雲の不思議・ミニ宇宙を作ろう」をテーマにクイズや実験を行います!

すでにいろいろな場所で好評を得ている人気ワークショップは、大人も子どもも楽しめる内容ですよ。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

02.
もっとも本物に近い! スーパープラネタリウムを体験

Medium 32a92ce19dbdc4cd580479ec872634c38e5fe6af

星や宇宙について学ぶならプラネタリウムは欠かせません。が、そこはASOBO JAPANの提供する旅ですから、こちらもスペシャルなプラネタリウムを用意しました。

「MEGASTAR」はプラネタリウム・クリエーター・大平貴之氏が開発したプラネタリウム。なんと従来の100倍以上の星を映し出す機能を持っており、「もっとも本物の宇宙に近い」という意見も!

旅ではエアドームを設置し、約500万個もの星を映し出すことができる「MEGASTAR-IIB」によって宇宙を体験。開発者の大平貴之氏からの解説&美しい星空のなかで、星について学んでいきます。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

03.
自分だけのプラネタリウムを作っちゃおう

Medium b8daadab2675aedf01e9b6c00f67894e2ce06bbd

家族みんなでワイワイとひとつのモノを作る楽しさって、意外と体験する機会がないのでは? 

雑誌『大人の科学マガジン』は、付録の実験キットも人気ですが、今回は大平貴之氏の監修したキットを使って、「学研キッズネット」の協力のもと、プラネタリウム作りのワークショップを開催してくれます。

もちろん、ただキットを組み立てるだけでなく、専門スタッフのサポート付き! プラネタリウムってどうやって作るんでしょうか? 当日のお楽しみです。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

 

04.
星空の撮影方法もマスターできる!

Medium 3c2414bcc2548721dc3378ef4c50b0350ba02662

せっかく星空のキレイな湖畔に足を運ぶのなら、その様子を写真で残しておきたいところ。というわけで、スマホではなかなか撮影が難しい星空をしっかりと撮れるように、Canon EOS Kiss X8iを用意しています。

当日はCanon EOS Kiss X8iを貸し出すだけでなく、使い方をレクチャーする「Canonカメラ講座」もあります。もちろん撮影した写真はSDカードごとプレゼント!

また、星空を見ながら人気サイト「クックパッド」が監修する、オリジナルデザートもいただける予定です。
 
※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

05.
交通手段も宿泊先も、すべて無料です!

Medium 6842b67c70d45997ff82b50dfe3c1c1dedb66d76

「ASOBO JAPAN」の提供する旅は、移動の交通費・宿泊費はご家族全員無料!

日本全国どこにお住いの方でも、気軽にご応募いただけるのも人気の秘密です。

集合場所からの移動は、すべて日産の新型SERENAが運転手付きでお出迎え!ひろ~い車内で家族でワイワイ楽しみながら移動できちゃいます。

下はそんな旅のイメージ動画! 是非チェックしてみてください。

06.
日程が合わない人には…自宅で“星について学べるセット”が当たるWチャンス!

Medium 27b3e9d65e758d9518554bdc71cc9519a29f8557

なかには、今回の旅に日程が合わず申し込みできないという方もいるでしょう。そんな方々にもチャンスです!

「ASOBO JAPAN#4 STAR SCHOOL」では、自宅で星について学べるGakkenの『大人の科学プラネタリウム』と『学研の図鑑LIVE 宇宙』の2冊セットを50名様にプレゼント!

下のボタンから応募ページへとぶと、プレゼントを選択できますよ。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

ASOBO JAPANについての詳細はコチラ

「ASOBO JAPAN」プロジェクト参加一覧

日産SERENACanon EOS KissGAKKEN学研キッズネットTHE NORTH FACEクックパッド

「ASOBO JAPAN」には、これらの企業やブランドが参加しています。それぞれの特徴を活かした“遊び”をぜひ楽しんでくださいー!

Medium 9b3d57ed7cae60b80699024a77c2840a634aeab2
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
子どもの頃なりたかった仕事や、見事な職人技を見て「やってみたい!」と思ったり、ある職業に就きたいと本気で思っているけれど、どうしたらいいかわからないーー。...
2015年11月24日。アマゾン社のジェフ・ベゾス氏が創設した航空宇宙企業「Blue Origin」社が、再利用可能なロケットを打ち上げ「垂直着陸」させる...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
旅において、どこにお金をかけるかは人それぞれ。LCCを使う代わりに豪華な食事を楽しむ、あるいは食事はコンビニでもいいけれど、ショッピングは豪快に、などなど...
地球からおよそ400キロ上空を飛行する、国際宇宙ステーション(ISS)。その内部を映し出した映像が、NASAによって公開された。およそ18分間の4K動画は...
2018年に民間人2人を乗せたロケットで、月周回計画を行うと発表したスペースX。夢の未来が着実に近づいている感触はあるんだけど、それでもまだまだ先の話。け...
愛する人や友達にチョコレートをプレゼントするバレンタインデーは、じつは家族に日頃の感謝を伝えるチャンスでもあります。改まって伝えるのはなんだか照れくさいか...
人気トラベルブロガーのCyrielleさんが「travelettes」で、日本に住んでとても気に入った10のことを紹介していました。 日本人にとっては当た...
一生忘れない旅を君はしたことはあるだろうか?「ある」と答えた人はきっと、この先の人生は大丈夫なはず。「ない」と答えた人には、「絶対にそんなことはないはずだ...
宇宙旅行は、かつて宇宙飛行士のみに許された特別なものでしたが、現在旅行会社がプランを取り扱うなど、民間人にも夢ではなくなって来ました。今度は「宇宙ホテル」...
モロッコの都市マラケシュのメディナ(旧市街)の西側にあるのが、ジャマ エル フナことフナ広場。モロッコ旅のトップ・エクスペリエンスだ。夜は巨大なディナー会...
ScottとEmilyのManning夫婦は、大の旅好き。ふたりは大学を卒業してから新居を探していたのですが、ちょうどいい家がなかなか見つかりませんでした...
史上初の試みです。日本時間4月27日(木)午前2時30分頃より、地球から250マイル(約400キロメートル)離れた国際宇宙ステーションから、4Kの最高画質...
友人が教えてくれた香港の新しい楽しみ方は、トレッキング。今、情報感度の高い欧米人の間では、すでにメジャーになってきているらしい。調べてみると、複数あるコー...
7月20日。ついに、首都・東京にも「星のや」が開業。ポイントは、東京では姿を消してしまったかのように思える日本旅館をコンセプトにしている点。設計、しつらえ...
物質的な「モノ」を買うことよりも、「経験」にお金を使うことの方がしあわせ。社会全体の価値観が、次第に体験、知識、思い出を積み重ねていくことの方へとシフトし...
ふと思いました。熊谷市(埼玉県)、多治見市(岐阜県)、館林市(群馬県)の「猛暑御三家」は、毎年夏になるとよくテレビから聞こえてくる街の名前。それなのに、反...
「はじめて夢中になったオモチャが、LEGO®でした」。自分自身がそうだったという人もいれば、子供や兄弟、甥っ子や姪っ子が、時が経つのも忘れるほど遊んでいた...
脳みそフル回転!あっちはどうだろう。待てよ、こっちもいいぞ。ちょっと予算が厳しいかも。ガチガチの予定を追いかけるのも息が詰まるな。大まかな場所だけ決めて現...