すべての女子が、別れた元カレに聞きたいぶっちゃけ質問16

大好きだったはずの彼と別れたとき、みっともなくて追いすがるような真似はしたくないけど、本当は聞きたいことっていっぱいありますよね。

「彼って、私といたときに幸せだったことあったのかな?」「結婚を考えたことは一度でもあるのかな?」

Elite Daily」のライターNiki McGlsterさんは〝傷口をこじ開けちゃう〟タイプ。元カレに赤裸々な質問をぶつけて、けっこうつらい真実を聞き出しちゃうんだとか。そんな彼女が、すべての女子が本当は別れた元カレに聞きたいと思っている質問をまとめました。

01.
「何で私と別れたの?」

Medium b56cb97c3f0d7e41fbc760862c4bc615ceeeddbf

別れ話のときって、相手を傷つけないようにオブラートに包んで話してたりしますよね。聞けるもんなら聞いてみたい、本当に別れた理由。

でも、実際に元カレに聞くとしたら、相当覚悟してから臨んだほうが良さそうです。

02.
「私とのセックス、良かった?」

これもけっこう勇気がいるけど、聞いてみたい質問。私が頑張っていたとき、彼も本当に感じていたのかな?気持ちいいふりしてたのかな?気になることはたくさん。

03.
「私のこと愛してた?
それとも口だけ?」

「愛してる」って言ってもらえたときは嬉しかったけど、それって心から思ってくれてたの?それとも私をなだめるためだけのセリフ?傷つく答えが待ってることもありそうだけど、聞いてみたい!

04.
「私の友だちとの付き合いは
嫌々?本当に楽しかった?」

私の友だちといっしょに彼と出かけたことがあるけど、それは私が頼んだから?それとも、本当に友だちのことを気に入ってくれてたから?

05.
「私のことまだ考えることはある?
寂しいとき思い出す?」

ちょっと勝手だけど、別れたあとも少しは思い出してほしいものですよね。「NO」って言われたらちょっとショック…。

06.
「浮気したことある?
心だけでも、体でも」

Medium 92075d893d39ae3a8b0e15efba8b63efcd72088b

「Yes」って言われたらかなりショックだけど、聞いてみたいのが女心。

07.
「Hのときに他の人のこと
考えたことある?」

これはめちゃめちゃ気になる質問だけど、「Yes」って言われたら立ち直れないかも。有名人はノーカンということにしましょう。

08.
「私のこと思い出して
“する”ことある?」

これは「Yes」な気もするけど、聞いてもきっと男性は「No」って言いそうですね。

09.
「酔ったとき、
私のことを考える?」

別れてから一度だけ、酔っ払ったときにメールがあった…なんてパターンもありますよね。そんな時、この質問をぶつけてみたい。

10.
「一緒に行った場所に
まだ行くことはある?」

Medium a69af392e4a042cc9936e8d4d3158cccdf8892dd

思い出の場所でばったり出会う、なんてことも起こりそうですが、問題は彼が誰と一緒に行くかです。

11.
「あなたのお母さんは
私の話をする?」

お母さんが「あの子はいい子だったのに」なんて言ってくれてたら嬉しいかも。お母さんから直接話があっても困るけど、まったく話題にあがらないのも寂しいですね。

12.
「新しいガールフレンドには
私のことなんて言ってるの?」

新しい彼女の前では、やっぱり私のこと悪く言ってるのかな…と気になるところです。別れた原因に彼の非がある場合は、納得のいかない気持ちになってしまいます。

13.
「私のSNSは
チェックしてるの?」

彼が間違って「いいね」を押しちゃって、こっちは「ああ、見てるんだな」ってもう気付いてたりするんですよね。でも、実際どれくらい見てるのか、直接聞いてみたいもの。

14.
「思い出の品って
全部処分したの?」

Medium 35677141d312879f2c46f840c3101aaa15ebc423

まだ何かしらとってあるんだったら未練があるのかも、なんて思っちゃいます。未練なくきれいさっぱり処分されるのはそれはそれで寂しい…複雑な乙女心です。

15.
「新しい彼女とセックスするとき、
私のこと考える?」

もし「Yes」でも、絶対そうは言わないだろうけど、ちょっと聞いてみたい質問。

16.
「私は運命の人じゃなかったのに、
彼女は運命の人なの?」

これは彼に聞こうが聞くまいが、絶対頭から離れない質問。だから、元カレが他の女の子と仲良くしてるのを見ると、つらくなっちゃうんですよね。

過去の恋人がふと懐かしくなり、ヨリを戻したくなる…。この経験、誰でも一度はありますよね。そんな甘い誘惑は、今回紹介する記事の著者Paula Azouri氏...
元カレ元カノに、街でばったり。あまりに突然すぎてうまく振る舞えず、あのときなんであんなことを言ってしまったんだろう…と後悔したことがある人も多いはず。そん...
元カレ(元カノ)とよりを戻すこと自体、アリかなしかの議論はさておき。たいがい、うまくいかきそうで結局は、いい結果が得られないのがこの「よりを戻す」だと思う...
何らかの事情で別れることになってしまった彼氏や彼女。でも忘れられない元カレや元カノと復縁したいと考えることもあるはずです。大好きだった人と復縁の可能性を1...
誰かを好きになる時、「その人のことが本当に好き」と自分を説得するようなことは誰もしません。もっと直感的であり、自分の感覚に疑いを持ちたくない、こう思うはず...
「もし、別れた恋人同士が友だちに戻れるなら、2人はまだ愛し合っているか、そもそも最初から愛し合っていなかったかの、どちらかだ」こんな言葉があるように、別れ...
女性としては、好きだからこそしてしまう質問ばかり。でも、男性にとっては答えるのも面倒くさい…。彼氏がいる人はもちろん、いない人にも見てもらいたい記事です。...
気になったことは何でも聞かなきゃ気がすまないのが「オンナ」ってもの。でも、「Elite Daliy」の男性ライターChris Riottaさんの意見を参考...
一緒に住みはじめたときは希望に溢れてキラキラしていた同棲生活も、一旦別れを迎えると、修羅場と化します。とくに住まいを変えなくてはならない場合、引っ越しその...
失恋から立ち直るのって、どうしてこんなにも難しいのでしょう。恋人と別れて、SNSのフォローも外して、連絡先も消して、偶然会ったりしないように相手のいそうな...
いま、あなたは自分の恋愛に満足していますか?相性の良い相手だったら、ものごとは意外と簡単に進むものですが、もし「難しい」恋愛に時間を割いているならば、大事...
どんなに大きな失恋でも3ヶ月で立ち直る!?失恋からどれくらいで立ち直ったか、というのはどの国でもどの年代でも気になる話。一世を風靡した海外ドラマ「セックス...
失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた...
Elizabeth Stoneは、恋愛依存体質の女性に対して、しばらくは独りを楽しんだらどう?とオススメしています。モテてる感じがして気持ちいいかもしれな...
人々は間違った質問の仕方をしている。実体験をもとに、こう主張するJeff Haden氏は、250名の従業員を抱える工場経営者として活躍する人物。彼は、質問...
人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に...
結婚式は、人生で一番ハッピーな瞬間。でもそんな式を夢見ていたはずなのに、突然中止になったら…。一生一緒に歩んでいこうと思っていた相手が、じつはウソをついて...
この世で最も信頼していて、愛していた人から浮気をされたら、もう一度誰かに心を開くことはとても難しいものです。「Elite Daily」に記事を書いているA...
恋愛の格言は無数にあるけれど、大袈裟すぎて納得できないものもたくさん。その点、「Elite Daily」のPaul Hudson氏の記事は、シンプル。難し...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...