思いがけず惹かれてしまう人がしている13のこと

ルックスが良くて、社交的。才能もある。うらやましいぐらい完璧な人が、この世には存在します。だから彼らは多くの人に好かれるんだ、と思ったらそれはちょっとだけ違うかも。

米・UCLAは、どういう人が好かれるかを調査するために、参加者たちに形容詞を500個渡し、「人から好かれる特徴」を評価。すると驚くことに、最も高く評価された形容詞は「知的、社交的、見た目が良い」といったスペックに関するものではなく、「誠実、率直親近感」といった、内面に関わるものだったそうです。

これを米メディアTalent Smartにて、Dr. Travis Bradberryさんがまとめていたので、さっそく見ていきましょう。

01.
会話中に
たくさん質問をする

Medium 3cc80c7865293faef49d5281080513ff81bc0cfe

会話をしているとき「次は、なにを話そう」とばかり考えているのであれば、考え方を変えましょう。まずは相手の話をしっかりと聞き、それに対して質問をたくさん投げかければいいのです。

人間は、基本的に自分のことを話すのが大好きな生き物。内容を把握して「こういうこと?」と、聞くだけでも、相手が自分の話をちゃんと聞いてくれている証拠になるので、話している側としては満足度が増すはずです。

02.
スマホは見えないところに

会話をしている間は、スマホをいじらないこと。生半可な気持ちで聞くのではなく、集中して会話をすることで、得るものも変わってきますよ。

03.
とにかく誠実

Medium 6566e1a22e06bba00e53fef265915bc75185241b

誰しも、誠実な人が好きなもの。表裏がなく、いつだって素直にぶつかってきてくれるからこそ、信頼が生まれるのです。一方で本心を語らない人は、近寄りがたいですよね。

好かれる人は、自分で自分を把握している人。自分のいいところも悪いところも認めていて、結果として自信に満ちているのです。誰かに動かされて何かをするのではなく、自分のために動ける人のほうが魅力的です。

04.
頑固で批判的じゃない

偏見を持たず、考え方が柔軟な人は好かれやすいもの。逆に頭が固い人や頑固で聞く耳を持たない人とは、せっかくの会話も楽しめません。

この要素が大きく影響するのが、仕事先です。つねに新しいアイディアが求められるため、頭が柔らかい人は重宝されます。だからといって、周りが言うことすべてに賛成する必要はありません。頭が固い人と柔らかい人の違いは、「それは絶対間違っている」と否定的な態度をとるか、「そういう考え方もあるんだ」と受け入れる姿勢を持っているかどうかです。

05.
周りへの感謝を忘れない

Medium 4188a5e3ea6b823eafa35b29669731729dc59c47

みんなの注目を得ようと媚を売る人は、あまり良い印象を与えません。周りに優しく、思いやりを持って接していれば、それで十分です。自分のいいところばかりを見せてくる人よりも、肝がすわっていて、誰にでも優しい人のほうが魅力的に映ります。

だけど、たとえばあなたが大きなことを達成し、やむを得なく自分が注目されることもあるでしょう。そんなときは、そのゴールを達成するために手助けしてくれた人たちを話題に出しましょう。彼らなくしてはたどり着けなかったことは事実ですし、周りに感謝するあなたを見れば、さらに信用が芽生えるはず。

06.
一貫性がある

毎回違う態度だと、話しかける側も何を期待していいのかわからず、しまいにはあなたとの交流を避けてしまうかもしれません。

いつも以上にハッピーな日や、いつも以上に落ち込む日くらい、誰にでもあること。だけどどんな日でも、周りにあたるのは良くないことだと心得ておきましょう。

07
ボディランゲージも
ポジティブに

体の動かし方にも、ポジティブ・ネガティブがあります。じつは楽しい会話のなかには、内容の質だけではなく、声のトーン、腕組みをしない、目を見て話すこと、そして相手のほうに体を寄せることなどがあり、さらにいい印象を与えることができるのです。

どれも、あなたが相手に興味を持っていることを示す、大事なボディランゲージです。

08.
第一印象でキメる

Medium fcc434db82c8749763e6adf543de67851821e2f5

とある研究結果によると、人間の第一印象は最初の5秒で決まるそうです。そのあとは、続きの会話を通して、自分の判断を正当化していくそう。

そう聞くと、第一印象以降はなにも取り返しがつかないような気がして、ゾっとしますよね。だけどそれを逆手にとり、ポジティブなボディランゲージを駆使して、第一印象をなるべく良いものに磨いてみるのはどうでしょう。

09.
相手を名前で呼ぶ

名前を呼ばれると、不思議と嬉しい気持ちになりませんか?好印象を持たれる人は、相手の名前を会話の中で繰り返し使います。

なかには名前を覚えるのが苦手な人もいるかもしれませんが、顔と名前が一致するように、名前を覚える努力を怠らないことが大切です。名前を覚えて呼ぶことで、素敵な関係が芽生えるかもしれません。

10.
絶えず笑顔でいること

Medium 7a3f994eba235dd6ecad65e1472b8ee63459b033

相手にして欲しいことは、まず自分からすること。そうすると不思議と相手も、自分の行動を真似てきます。

それは、笑顔も一緒です。会話をしているときに笑顔を絶やさなければ、相手も自然とにっこり微笑んでくれるはず。

11.
ときには悩みも
打ち明けてくれる

悩みは、誰にでも相談できるものではありません。だけど腹を割って話すことで、仲を深めることができます。

好かれるためには、悩みを打ち明けるタイミングを見計らい、相手からゴーサインをもらってから話しましょう。

12.
適切なボディタッチで
仲良くなる

Medium bd73d3b1676d5ee41b609af16921cae062ba31a7

誰かに触られると、人間は脳内でオキシトシンを分泌します。この神経伝達物質は人間をポジティブな気持ちにさせ、相手が「信用できる人」だということを示してくれます。たとえば肩に手を置くだけでも、またハグや握手ひとつでも、オキシトシンは分泌されるんです。

ただし、触れる相手やタイミングを間違えてしまうと逆効果になるので要注意。

13. 
楽しみ上手

何かひとつでも熱くなれることを持っている人は、とても魅力的。彼は、どんな環境においても、楽しむ気持ちを忘れません。

たとえば、仕事場で集中しているときは真剣に見えますが、話しかけてみるととても気さくだったりします。無駄なおしゃべりはせず、一方で、先週のことだとしても同僚が話してきたときの内容はしっかり覚えていたりします。

思いやりに厚い彼・彼女に、周りは思いがけず惹かれてしまうのです。

Licensed material used with permission by Talent Smart
「Thought Catalog」に掲載されたライターのEmily Church氏の記事を紹介しましょう。彼女は、スマホの電話帳に載っている友だちの数は幸...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
人生についていろいろ考えはじめちゃう、20代後半。確かに何歳のときでも悩みは尽きないんですが、とくに30歳になる前に知っておいてもらいたいことが「Elit...
いつも物事を一歩前に進めてくれるポジティブな人って、一体どんな共通点があるんでしょうか?その考え方を参考にすれば、前向きな行動ができるかも!1.座右の銘は...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
仕事も人間関係も順調なのに、何だか気分が上がらない。そんなときは、面倒くさいと思っても自分をハッピーな気持ちにしてくれる人やコトを、いま一度振り返ってみま...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
「人生は、選択の連続である」とは、シェイクスピアの言葉。ときに人は間違った選択をして、後悔することもあります。でも年齢を重ね、半生を振り返ったときに後悔ば...
「生きるために食べよ、食べるために生きるな」これは、古代ギリシャの哲学者ソクラテスの有名な言葉。忙しい毎日を過ごしている、現代人に響くものではないでしょう...
「自分の価値観を曲げずに生きることは、とてもハードです。それが正しいかどうかなんてわかりませんし、自信が持てないからです。また、自分が正しいと思っていても...
ビジネスを成功させたいなら、やっぱり「人間関係」がキーワードになってきます。そこで、ポジティブな自分になって、人を巻き込み、いい流れつくるためのちょっとし...
現代物理学の父と称され、2016年2月に観測された「重力波」を100年前に予測していたなど、今でも科学に大きな影響を与えているアインシュタイン。彼は人生に...
人生で襲いかかるさまざまな災難も、できるだけ、しなやかにかわしたいもの。今回「Elite Daily」で見つけた記事の執筆者は、15歳にしてアメリカン・バ...
人間関係の悩みは、いつの時代もつきものです。どこに行ってもすぐに人と仲良くなれる人を見ると、羨ましい気持ちにもなります。「The Smart Dating...
人生は1度きり。だからこそ、夢や目標にチャレンジすることで「満足できる人生」、そして笑顔が絶えない「楽しい人生」を送りたいですよね。あなたの周りにはきっと...
「人間はたまねぎであるーー」。こう定義するのは、パリ発祥の市民の哲学討論の場である「哲学カフェ」を国内で主宰し、市民のための開かれた哲学を実践している、小...
美人で仕事もできる。 そんな人に出会った時、両方を実現するなんて「私とは違う特別な人」と、勝手に線引きしていませんか?でも、彼女たちが輝いて見えるのは、自...
人生で大切にするべき「キーパーソン」。それは、どんな人なのでしょう?すでに自分の近くにいたとしても、案外気づくのは難しいのかもしれません。そこで、米メディ...
誰にだって恐怖心はあります。失業がこわくて退屈な仕事を続けたり、独りになるのが怖いから適当な相手とも一緒にいる。でも心配しすぎることで、私たちは本当に大切...
以前TABI LABOでは、世界中の成功者たちが朝の8時前にしていることをまとめた記事を紹介しました。ナイキのCEOマーク・パーカーは朝にヨガをし、ディズ...