旬の味覚とデトックス効果。ダブルでうれしい「スイートポテトスキン」

さつまいもがおいしい季節になりました。定番の食べかただけでなく、せっかくならこんなアレンジはいかがでしょう。ポテトスキンをさつまいもで代用する「スイートポテトスキン」のご紹介。

旬のさつまいもならば
もっとハッピーになれる

半分に切ったジャガイモの中身をくり抜いて、そこにチーズやベーコンなど、好みの具材を入れてつくるアメリカのポピュラーなおつまみ。あのポテトスキンも、旬のさつまいもを使うことで、独特の甘みがチーズのコクとマッチして、また違った味わいを楽しむことができます。

ジャガイモに比べて食物繊維が豊富なさつまいも。整腸作用で、老廃物の排泄にもサポートしてくれるから、美肌の維持にも一役かってくれるはず。

Medium 3b48bffbcf96bda321306f5aff6a2e4d2200143d

洗ったさつまいもをアルミ箔で包み、1000Wのオーブントースターで60分ほど焼きます。焼きあがったら横半分に切って中身をくり抜き、刻んだベーコンと取り出したさつまいもを混ぜて戻し、シュレッドチーズをのせます。

チーズがこんがり焼けるまでさらにトースターで焼いていきます。仕上げにパセリ、黒こしょうをふって完成!

旬のおいしさとデトックス効果。ダブルでうれしいスイートポテトスキンでした。

東洋医学では、春は解毒機能をもつ肝臓の働きが活発になり、冬に溜まっていた老廃物や毒素を排泄するといわれています。そして、旬の春野菜には肝臓の機能をサポート...
「毎日できるデトックス法」を紹介するMeghan Telpner氏の記事が興味深い点。それは、栄養士という立場でありながら、いわゆるジュースやスープによる...
中東の国イランにおいて、コーラよりも名の通った、老若男女に愛される飲み物があります。それが「ドゥーク」。例えるならヨーグルトをサイダーで割ったような味。ヨ...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
スムージーにはじまり、デトックスウォーター、コールドプレスジュース。ヘルシーで健康的な、美容系“黒船ドリンク”がいくつも日本にやって来ました。そしてまた、...
禿げ上がった頭は権力やリーダーシップの象徴?それを実証する研究がさかんに行われているアメリカでは、おおよそ13%の男性がシェイブドヘッド(日本でいうスキン...
「Collective-Evolution」に掲載されていたデトックスフードの記事が話題です。飲み過ぎな人だけでなく、体内に毒素が溜まっている気がする…な...
だんだん秋めいてきましたね。もうちょっと寒くなってきたら、ホクホクの焼き芋が美味しい季節。スイートポテトや大学芋を思い浮かべると…あ〜お腹が空いてくる。と...
毎回挑戦しては、途中で気分が悪くなって挫折してしまうーー。そんな相談を、ドクター・ハイマンは毎日のように受けているそう。しかし、体が毒素を吐き出そうとする...
「Elite Daily」ライターAshley Fern氏は、友人と一緒にジュースクレンズでのダイエットに挑み、その結果を記事にしました。食事をジュースに...
東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄...
修行という言葉がぴったりなインド。実際、かの国には、さまざまな修行があるが、約2500年もの昔から行われているという、ヴィパッサナ瞑想修行もそのひとつだ。...
麺がおいしい季節となりました。生麺や乾麺、茹で麺など。麺にも様々な種類がありますが、ささっと食べられる茹で麺は忙しいときや料理に時間をかけたくないときに重...
夜遅くから始める家飲みパーティー。コンビニでできあいのおつまみを見つけるのも楽しみのひとつですが、コンビニ食材だけでちゃっちゃとつくる、こんなサラダはいか...
暮れ行く冬の空を眺めながら、テントでしっぽり。これまでの山登りでAkimamaスタッフがちまちま作った、ジャンクな山おつまみをコッソリお伝えします。おいし...
栄養価の高いネバネバ野菜「オクラ」は、夏バテにも効果があると言われています。せっかくなので、おいしく食べるためのとっておきレシピを紹介しましょう。ごはん1...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
冷蔵庫を開けた時に、グリーンピースしかない……。でもお腹を満たしたいし、おいしい料理が食べたい!ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに...
秋の味覚きのこ、その多くがこの時期に旬を迎えます。できるだけ新鮮に、長く旬のキノコをたのしむならば、冷凍保存がオススメ。冷凍することで「風味が悪くなる」な...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...