水質チェック&浄水ができる「スマート水筒」が登場

どれだけ綺麗な山奥の清流でも、安心して飲めるレベルの水かどうかは分からない。それでも、なんとなくの感覚で大丈夫と判断してしまっているのが正直なところ。

そこで役立てたいのが、このスマート水筒「Ecomo」。アウトドアシーンだけでなく、水質が不安な外国を旅する時にも使えそう。

水を入れて振るだけで
結果を3段階表示

84c4257628a75853a0f4df5753a7a250862f0528Fb17f1b8636737a22e5dd2d85be06f9611903ad8

このEcomoは、水質検査機能付きの水筒。水を入れて振るだけで、結果を3段階(BAD/MODERATE/GREAT)で表示してくれる代物だ。

クルクル回せば浄水も

5132dd3d3ccf5b29c52792ba91d5e53d17bf51bc45b732f4d720fdf8c13acab092d2448ec00006c5

しかも、水質の良し悪しを教えてくれるだけでなく浄水する機能も。BADの場合は、ボトル下部を回して内臓フィルターを使い、重金属やバクテリアといった汚染物質を除去。安心して水が飲めるようになる。

「熱中症対策」にもなる

4bba1e120cc2bda5c07e98bc43fd3543958dc9bb

加えて、ディスプレイを取り外してリストバンドとして使えば、運動量や気候を考慮して適切な水分補給を促すアラートを発信してくれる。つまり、脱水による熱中症を予防するための機能も備えているというわけ。

1fea53644ccc2850f592f7d58dcdb213ab227695

Ecomoは現在、「Kickstarter」にてクラウドファンディングを実施中。期限まで1ヶ月以上を残しながら、目標金額の4倍以上となる2,300万円以上の調達に成功するなど、注目度の高さが際立つ。

現時点での価格は139ドル(約14,500円)。アウトドア好きはチェックしておいて損はないかも。

Licensed material used with permission by ECOMO.inc
外出先で「電子レンジがあればな〜」。こんな経験、一度はあるのではないでしょうか。でもあの大きさと重さ、そして電源…車に積んでアウトドアへ持って行くにしても...
その理由は、「THE PINT」がボトルであり、グラスでもあるから。水やジュースはもちろん、トランスフォームさせてコーヒーやビールだって楽しめるため、ちょ...
飲み物を携行するのにペットボトルは便利ですが、エコではないし、飲み終わったあとのゴミの処理が面倒くさいですよね。空になったら潰してカバンなどに入れて持ち帰...
人が生活していくのに絶対に欠かせない「水」。でも、自分たちの周りにある水は、本当に安全だと言えるでしょうか?ライフスタイルブランド「The Lost Ex...
右側の水槽に注目してほしい。水はひどく濁っており、奥の壁がまったく見えない状態だ。時刻は、およそ9時45分。次の画像の時刻は、およそ11時5分。まったく手...
突然ですが、「四国の清流は?」と尋ねられたら、あなたはどの川を思い浮かべるでしょうか?きっと、多くの人が四万十川と答えるはずです。 でも、近頃、“日本最後...
ものすごく簡易的なモノに見えます。が、このボトルでろ過すれば、大抵の水が飲めるようになるそうです。詳しくは以下のとおり。<除去できるもの>・ウイルス(球菌...
これから夏に向けて、ますますキャンプが楽しい季節になってきました。ここで紹介するのは、アウトドアで使う一般的なテント、ではなくハンモック型のテント「テント...
アウトドア料理は、限られた器材だけでいかに感性を働かせて作るかが勝負。もちろん、火おこしもそのうちの一つ。だから楽しい。というのは百も承知。でも、ここまで...
アウトドアがまたひとつ難解になった。週末のたびに野山にこもったり、シーズンごとに登場するギアをウォッチするほどのギークではないけれど、クライマーやハイカー...
ゴッホやピカソ、ヘミングウェイなどアーティストたちに愛されてきた伝説のノート、モレスキン。黒い表紙をゴムで留めるデザインはシンプルで2世紀以上愛されている...
これがあれば、マッチもライターも必要なし!アウトドアでささっと火を起こせる「ブレスレット」が登場しました。使いかたは簡単。燃えやすい木やクズを集めて、あと...
ブランケットを無造作にソファにかけたり、ランタンをインテリアとしてレイアウトしたり、コットをベンチ代わりにつかったり…。アウトドアのアイテムって、室内に置...
写真は、先日TABI LABOメンバー全員参加の合宿(と称したキャンプ)でつくったピザ。見たまんまの真っ黒を生み出しているのはイカスミです。ドラム缶でつく...
こんがりふっくら生地が焼けて、ふつふつチーズがとろけていく。石窯からもれてくるちょっぴりスモーキーな薪のにおいが、食欲をさらに増幅させる。焼きたてピザより...
一般的に2wayバッグと言ったら、持ち方が二通りある機能を指す表現。ですが「これも立派な2way!」と、思わず納得してしまうバックパック「Paxis」が、...
まずはこちらの写真をご覧ください!いかがでしょう?一見普通のキャンプ風景ですが、何だか妙に豪華にみえませんか?実は「グランピング」とは、アウトドアのスキル...
車で牽引する「キャンピングトレーラー」は、これまでにもたくさんありました。が、そのほとんどはキッチンスペースやベッドがメインとなったもの。ただし、コレはひ...
友達とわいわい、または大切な人とロマンチックに、大自然の中へキャンプに出かけるのは楽しそうだけれど、ポールを組み立ててテントを張ったり、背に木の根や石ころ...
「Kickstarter」に登場した、世界一スマートなデジタルメジャー「Bagel」。まず、測定法が3つ。1つ目はストリング式と呼ばれる定番の巻尺、2つ目...