ゴミと化した「コルク」を再生し、もう一度暮らしの中へ。

一度価値を失った何かに、新たな命を吹き込み蘇らせる──。一見するとゴミとしか思えないモノを、回収・再生して作るプロダクトが増えてきた。

ここで紹介する取り組みも、そんな昨今の流れを汲むもの。集められたのは、ワインの「コルク」。ただし視線の先には、単なるモノ作りを超えた壮大なテーマがある。

東京を、コルク再生の街へ

Medium e5cde2b038d31f17304e17cf15115302c8ff818d

東京で毎晩のように楽しまれているワイン。年間消費量はなんと約1億2,000万本だそう。実は日本全体の約3分の1をこの都市で消費していることになるらしい。

そのワインボトルの栓に広く使用されているコルクを捨てることなく、収集し、再資源化する。この「TOKYO CORK PROJECT」は、ワインとともにコルクを大量に消費する東京を再生資源の宝庫と捉え直すことから始まった取り組みなのだ。

日本では育てられない
資源だからこそ

Medium bd5e84d1565bfc0cc4ff762051fa0692debc53e7

というのも、コルクの原料となるコルク樫は日本で育てることができず、原材料の生産は海外に頼るしかない現状があるから。そういう意味では、このプロジェクトは、今の東京でコルクを作る唯一の方法というわけ。

Medium bbd198fbed801fc7cc548188d9f17fe01c12bf44

飲食店などにこのような回収BOXを設置し、ワインを飲んだあとに出るコルクを入れてもらう仕組み。協力の輪は広がり、今では750以上もの店舗が支援する取り組みに。

そして、もう一度
暮らしの中へ。

Medium 88140c3eb98960c1d86240062c225e5c89545bf1

弾力性や保温性に優れ、ほぼ水を通さない。しかし、わずかに通気性がある。このような珍しい特徴を活かし、プロダクトとしてもう一度暮らしの中へ送り届けるまでがこのプロジェクト。

たとえば、こんなスツール。

Medium 60ba2e25ebeecd9e5a93f6ccdc1a1f9f55a75bf2

コースターや、

Medium 8845c345d3441fd4c15d2e84e093b23a418335d8

プレースマットも。

これらのアイテムはこちらで購入可能。東京を「コルク再生の街」へと変えるプロジェクトは、私たちの知らぬ間に着々と進んでいる。

Licensed material used with permission by TOKYO CORK PROJECT
小麦や米粉、さらにはコーヒー豆の入った穀物袋をリサイクルしたバッグがあります。異国情緒ただよう、イラストやロゴ入りのバッグは軽く、旅の土産ものとしても人気...
毎日の料理でカットされる野菜のヘタや根っこ。それを水につけて再生させ、もう一度美味しく食べる、もしくは育てて楽しむ。「リボーン・ベジタブル」略してリボベジ...
「これ、欲しい〜!」となるような自転車ではないのだけれど、そのエコっぷりがとっても気になるタウンサイクルがクラウドファウンディング挑戦中だ。どれほど地球に...
NYの女性デザイナー2名が始めた「Nightwood Ny」は、街を徘徊して家具や木材、織物などの廃品を拾い集め、修理したりつくり直して販売しています。口...
ロシア人アーティストKnavishkolaは、みんなにもっと身近な幸せに気づいてほしいと、このアニメーションを作成しました。わずか1カ月ほどで1億回もの再...
ひと昔前に比べて、だいぶオシャレさを増した室内用のフィットネス機器。それでも機能優先で、どうしたって“ギア”感がついてまわる。そこで、こんなエアロバイクの...
会期を1日延長して、どうにか採択を迎えたCOP21(国連気候変動枠組条約第21回締結国会議)。アメリカ、中国、インドなどを含めた196カ国が温室効果ガス削...
2015年11月5日(木)、東京・池袋にこれまでにない斬新なコンセプトのホステルが誕生。提供するのは、「最高の寝心地」ではなく、あまりにも幸せな「寝る瞬間...
この動画は2011年に投稿されたもの。ですが、いまもYouTubeにコメントを残していく人が絶えません。海外の学校でも定期的に再生されているようです。非営...
いよいよ、ハロウィーンまで10日を切りました。どんな衣装で街に繰り出すか、当然もう決めているはず。で、今年は是非、小道具は少なめにして、手ぶらで参加しては...
部屋の中からテレビの存在感が薄れてきてた。こう感じているのは私だけではないはずです。スマホ画面で4K動画が見られるこの時代。「薄さ」や「インチ数」へのこだ...
家や部屋はきれいに片付けておきたいけれど、たまの来客用に机やイスがあると便利だし、たまにはソファも使いたい。でも、できればデザインにもこだわりたい…。いま...
「Zostera」という名のこのスツール。座面に使われている素材は、なんと海草。しかも、日本の水辺にも生息するあの「藻」だとか。 毎年、北海に面したドイツ...
デザインとは絶え間ない更新、再整列、成長を意味する──。これは、モダンコンテンポラリーチェアの名作のひとつとして、1963年に製作された「ボールチェア」の...
日本では当たり前のようにある「学校の掃除の時間」ですが、世界的に見るととても珍しい文化だとよく言われます。「みんなのものをみんなで大切に」という教育がされ...
スピルリナとは、藍藻の一種。大豆より豊富なタンパク、およそ30種以上のミネラルなど、人間にとって必要な栄養素がぎっしり。スーパーフードとしても注目を集め、...
食べるときは「いただきます」。食べ終わったら「ごちそうさま」。食事は残さず食べること。使ったお皿は、自分で片付けよう。これらは、私たち日本人が食事をする時...
気づけば2月も終盤。さあ、春がやってきます。そんなタイミングで暖房機の紹介をするのは、時期外れだと思う人もいるかもしれません。でも、そこにはちゃんと理由が...
小規模なビール醸造所で職人たちがつくるクラフトビール。狂乱ブームの波が過ぎコーヒー人気のように、ようやくスタイルやシーンに浸透してきた日本。けれど、海外で...
都心では、スーパーのレジ袋が有料化となる店舗が次第に増えてきています。それでも、ご自慢のエコバッグの中はといえば、食材を抜いた後で結局、ゴミ箱へと向かう包...